アイビスサマーダッシュ 2018 最終追い切り評価|ダイメイプリンセス12.1秒でも

こんばんは、リッキーです。
暑いという言葉にもう飽きてしまいましたが、本日も大変暑い1日でした。
週末は台風が向かってくるそうですが、あまり気温は変わらないみたいです。
関東圏にお住いの皆さん、気を付けたい週末です。

台風と言えばコロッケなので、金曜日にコロッケを買い占めましょうww

さて、アイビスサマーダッシュの最終追い切り診断を行っています。
前走からの状態の良し悪しを判断して、多段階にて評価を行っています。
映像の比較ができないことが多い夏場の重賞ですが、なるだけ思ったことを書いて提示できればと考えています。

注目の有力馬などが揃いましたが、どの馬が勝つのか楽しみですね。
新潟に行かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、楽天トラベルで調べたところだとまだ空き部屋があるみたいです。

直線で行われる1戦で、外ラチに向かって走ってくるので客席からは迫力満点。
暑いですので、熱中症対策は十分に行ってから新潟競馬場に向かわれてください。

あ、だけど、台風情報も気を付けなければいけません。
天気予報に目を配りながら、週末の予想を楽しみましょう。

それではアイビスSDの追い切り考察をご覧下さい。

アイビスSDの最終追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

アクティブミノル【B】

7月25日(水)栗東 坂路(良)
【54.6-38.9-24.9-12.0】

単走強め。
少しリズムが悪い印象は受けます。
時計自体は決して悪いところには感じませんが、ややスピード感のない走りをしています。

全体的にはこれまでと変わりなく来ていると思いますので、評価は留めておきますが、直前の動きとしてはもう一つ物足りない印象です。

アペルトゥーラ【B】

7月25日(水)美浦 坂路(良)
【53.9-38.8-24.8-12.2】

単走強め。
併せ調教だとしたら2馬身程先着という感じですが、内外離れて走っているので、単走表記ですけどそちらが正解かもしれません。
動き自体は決して悪くなく、雰囲気も決して悪くありません。

ただし、時計はこのくらいは走れる馬ですので、時計の評価は難しいです。
追い切りを観ている限りだと、もう少し成績を残せそうには感じますが、これまでのレースぶりを見ているとこのクラスでは頭打ちなのかもしれません。

クラウンアイリス【B】

7月25日(水)美浦 南D(良)
【5F70.0-53.9-40.3-13.4】

単走馬なり。
首の位置が高いのが気になりますが、概ねその他は良好だと判断しています。

直線入ったところで促されましたが、最後は馬なりという内容でした。
全体的にも馬なり表記問題ないはずです。

全体的にはこの程度走れるので概ね前走程度と評価して問題ないはずです。

クラウンルシフェル【A-B】

7月25日(水)美浦 北C(良)
【4F51.8-37.8-1F13.0】

単走強め。
走り自体はスムーズでした。
馬場が綺麗な時間帯の為、時計が出ているのは気にしなくていいはずです。

それでも前走の時計を比較しても今回の方が上々。
前走は16頭立ての16着と見せ場なく沈んでしまいましたが、前走と比較すると今回の方がデキは良さそうです。

ダイメイプリンセス【B-C】

7月25日(水)栗東 坂路(良)
【52.7-37.0-24.0-12.1】

2頭併せ強め2馬身程先着。
相手はラブカンプーでした。

時計自体は上々の時計ですが、舌を出して走っているのが気になるポイントです。

全体的には良かったとは思うのですが、集中力が無い可能性は高いですので、本番でも精細を欠く可能性は十分に考えたい最終リハの動きでした。

中には舌を出して走っていることについて「リラックスして走れている」と評価するところもありますが、僕個人的にはマイナス評価です。
理由は上記の通り、集中力に難があると感じるからです。

走りの動きは特に悪くはなかったですが、しっかりと事前の準備ができて本番でも走れるものと思いますので、デキ落ちとさせていただきます。

ダノンアイリス【B】

7月25日(水)美浦 坂路(良)
【52.7-37.4-24.6-12.3】

2頭併せ強めクビ差程先着。
動きは悪くない程度で、良かった点もあまり見つかりません。
時計は出ているのは出ていますが、美浦坂路という点、そして馬場が綺麗な時間帯だった点を考慮すれば、このくらい出てもおかしくはない範囲です。

時計的には前走と殆ど変わりなく来ています。
稍重と良馬場の違いがありますが、そこまで気にしなくていいでしょう。

前走程度の仕上がりです。

ナインテイルズ【B】

7月25日(水)栗東 坂路(良)
【52.5-37.9-24.1-11.8】

単走一杯。
しっかりと追われていて好感の持てる走りをしていました。

時計的にはそれでも前走の方が良かったですが、動きのメリハリを見ると特に変わりなくという評価で問題ないはずです。
前走の映像があれば良かったのですが、無かったので映像の違いの評価が出来ません。

ただ、映像から感じるに、前走から悪くなっているということはないでしょう。

ノットフォーマル【B】

7月25日(水)美浦 南W(良)
【5F70.4-54.8-39.9-1F13.0】

単走馬なり。
少し掛かっているかのような動きになっていましたが、直線向いたらそこまで行く気を見せたということはありません。

可もなく不可もなくと言ったところ。
前走より悪くなったというところは感じませんが、デキ自体は近走変わりなく。
韋駄天Sでは2着に突っ込んできていますが、それでもこのメンバーではどうか。

ブロワ【B】

7月25日(水)美浦 坂路(良)
【53.4-39.0-25.5-12.9】

単走馬なり。
特に悪いということはありませんでした。
可もなく不可もなくと言ったところでしょう。

前走は南Wで追い切りましたが、今回は坂路を選択。
パターンを色々と試すことは大事なことなので、結果が出ていないのであれば変更していく方が望ましいでしょう。

それでも復調の兆しとは言い切れず、今回も苦戦を強いられそう。
内容的には悪いとは思いませんでしたが、全体的に上昇気配とは言い難いものでした。

ペイシャフェリシタ【B-C】

7月25日(水)美浦 坂路(良)
【54.1-39.0-24.6-12.0】

単走強め。
可もなく不可もなくと言ったところでしょう。
概ね全体的には悪くはない動きを見せてくれました。

牝馬は暑さに強いと言いますが、個体によると思います。
この馬の場合、デビューは北海道で、3歳の夏は全休。4歳時は北海道にいて、5歳にして初めて夏を本州で過ごします。

もしかすると暑さに弱いのではないかと感じる部分もあり、その点で新潟という舞台と美浦での調整に疑問は残ります。
昨年はHBC賞で2着の活躍などもありましたが、北海道での競馬でした。
その点では、追い切り云々の前に、暑さへの慣れという点でどうなのかなとは感じます。

追い切り自体も、これまでのこの馬の追い切り時計と比べるとやや見劣りする時計。
暑さに少し参っていると考えてもおかしくはありません。

ベストマッチョ【B】

7月25日(水)美浦 坂路(良)
【53.7-39.7-26.0-12.4】

単走末強め。
最後の1ハロン程度追われた程度ではあるものの、全体時計が決して遅いわけではないので調子はいいのだと思います。

ダートを主に走る馬ですので、馬場への適正がどうなのかというのは大事なポイントです。

動き自体は、時計判断となりますが、これまで同様の範囲で決して悪くありません。
あとは、初となる芝の適正がどうなのかというのが気になる部分です。

モルフェオルフェ【B】

7月25日(水)美浦 坂路(良)
【56.8-41.8-27.8-13.6】

単走馬なり。
前走が7月15日のレースでしたので、この程度で仕上がっていると判断していいでしょう。
中1週ならこれで問題ないはずです。

走りを見る感じでは、特にどっかにダメージがありそうだとかは感じません。
前走より良くなっているとは判断できませんが、概ね問題ないでしょう。

ラインスピリット【B-C】

7月25日(水)栗東 坂路(良)
【54.7-38.9-24.7-12.2】

単走末強め。
舌を出して走っているので、集中力の問題がありそう。
また、真っ直ぐ前を向いて走っていない点も引っ掛かります。

全体時計から感じ取ると、入りの部分は軽めに入り、最後は映像の通り強めに追われていました。
レースが近いと感じとらなかったのではないかと思う程集中力には難がある感じ。

北海道を往復してのレース出走ですので、仕上がり的には若干甘い印象です。

ラブカンプー【A-B】

7月25日(水)栗東 坂路(良)
【52.5-37.3-24.5-12.6】

2頭併せ一杯2馬身程遅れ。
舌を出したダイメイプリンセスにあっさりと交わされるところを感じるに、もう少し成長力が欲しいところ。

それでもこの時計ならば、この馬にしてみれば上々。
全体時計はこれまでとは変わりませんが、坂路ではいつもラスト13秒台になっていたのが、今回は12秒台をキープしています。
状態的には成長を感じる良い追い切りだったのではないかと推測してます。

この追い切りで古馬相手二という点では疑問が残りますが、斤量差を活かした活躍ができれば引けを取らないでしょう。

レジーナフォルテ【B】

7月25日(水)美浦 南W(良)
【4F51.9-38.9-1F12.9】

単走強め。
かなり強い追われ方をしていましたが、鞭までは使っていないので強め表記としています。一杯でもいいくらいです。

いつも通りの調整過程といったところで、最終リハも前走と殆ど変わりはありません。
全体的には今年に入り走れるようになってきた印象で、4歳春にかけて馬体の成長も感じる中で、追い切りの時計といったものも走れるようになっている印象は受けます。
4歳夏となり成長はやや鈍化傾向。

しかし、昨年3着の舞台ですが、その時に比べて動きは格段に良くなっています。
1年の成長を垣間見れるこの舞台は、昨年以上の活躍があってもとは思うところはあります。

レッドラウダ【B】

7月25日(水)栗東 坂路(良)
【52.3-37.7-24.8-12.7】

2頭併せ強め2馬身程先着。
前走と比較しても差ほど変化は見られません。
概ね前走と変わりなく出走できる見込みです。

映像を上から順番に観ていきましたが、最後のレッドラウダの動きが一番よく感じました。
勿論、動きが良いから本番でも走れると見るのは早計でもありますが、雰囲気という点ではこの馬の動きが良かったです。

木曜追い切り馬

カラクレナイ【A-B】

7月26日(木)栗東 CW(良)
【5F66.9-51.7-37.2-1F11.7】

単走末強め。
木曜追い切りではあるものの、しっかりと負荷を掛けられる状態にあるというのは前向きな評価をしたい。

時計もしっかりと刻めているので、状態が悪いということはないと見ています。

ただし、この時計が陣営が考えていた時計だったのかは少々疑いの目を向けたくなるコメントを出していました。
馬が行きたがるというコメントを残していたので、その点では想定外の時計になったとしていたら少し問題があります。

ただ、最後も押さえたということではなく、しっかりと負荷を掛けていますので、問題はないのではないかと見ています。
走り自体は決して悪くありませんので、状態的には前走の状態以上に良いのではないかと見ています。

アイビスSDの追い切りまとめとオススメ馬

17頭の追い切りをチェックしました。

今回の追い切りで上昇気配を示していたのは、【A-B】評価のクラウンルシフェルとラブカンプーとカラクレナイの3頭。

ただし、クラウンルシフェルの上昇度ではやや厳しいか。
もう少し上昇して欲しいですね。

そして、記事が完成する前の状態で、人気ブログランキングでオススメしていたのはラブカンプーを含む、ラ行の3頭。
ラブカンプー・レジーナフォルテ・レッドラウダの3頭を今回はオススメしたいと思います。
木曜追い切りのカラクレナイも良かったので、今回は4頭をオススメして終わりたいと思います。


  • レジーナフォルテ
  • カラクレナイ
  • ラブカンプー
  • レッドラウダ

クイーンSの追い切り考察はコチラから

クイーンステークスの追い切り考察を行っていきたいと思います。前走の追い切り映像やタイムの比較を行い、今回の調子の良し悪しを判断しています。今回の最終リハで上昇気配を示していたのは【A-B】評価のティーエスクライのみでした。ソウルスターリングの状態が今一つか。

昨年20万馬券の札幌記念は夏競馬も絶好調の指数で読み解く!

来週は8月唯一のG2そして高額賞金のレース「札幌記念」が行われます。
昨年は20万間馬券となった札幌記念。
出走予定の馬を見ると逃げ先行の馬が多い中、スタートから最初のコーナーまでの直線が長めの札幌でどんなレースが展開されるか注目です。

その難しいレースを読むのに役立つ「指数」があります。
「うまとみらいと」の「コラボ@指数」です。
先週は指数上位4頭でエルムステークスを的中させました!

8月11日(土)は3連単の的中率が「41.7%」!!

単勝:86.1%
複勝:97.2%
馬連:63.9%
ワイド:77.8%
馬単:63.9%
三連複:41.7%
三連単:41.7%

難しいと言われている夏競馬の土曜日のレースで叩き出した数値です。
毎週発表される的中率は見るたびに驚かされます。

全会場1R~6Rと重賞1レースが無料で見れる「コラボ@指数」。
今週末の重賞無料提供はもちろん「札幌記念」です!

無料で登録できるので、悩んだらまず指数をチェックしてみてください。
メールアドレスを登録して返信メール内URLをクリックすれば登録完了です!

「札幌記念」の指数は土曜日に公開です。
それまで過去データを検証することをおススメします。

夏競馬、勝ってますか?
週末に10万人が利用している指数をチェックしていなかったら…勿体ない!

札幌記念の指数を見に行く

今すぐご登録される方はコチラから

スポンサードリンク
ブログランキングに参加しています

もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

シェアする

フォローする

スポンサードリンク