【宝塚記念2015】確定した出走表と過去の傾向分析

こんばんは、今日は宝塚記念の確定した出走表と、その出走表の枠順から有利不利を見ていきたいと思います。

注目度No.1のゴールドシップは、なんと3年連続でピンク帽、8枠からの発走となりました。8枠の成績がどうなのか、その辺りも見ていきたいと思います。

出走表

宝塚記念2015出走表

上でも書いているように、ゴールドシップが8枠からの発走となりました。これで3年連続です。その他の有力馬を見ていきますと、ワンアンドオンリーは4枠7番。ラキシスは7枠13番からの発走となります。

それではこの枠順がどうレースに影響しそうなのかを見ていきたいと思います。

過去の傾向

簡単にですが、過去の枠の傾向を見ていきたいと思います。コース改修が行われた後のデータを利用しています。

takaradukakinen-kako10nenwaku

6枠と8枠が3勝を挙げる中、2枠と4枠5枠、7枠は未勝利。特に7枠は1頭のみ馬券に絡んでいるだけで、未連対となっています。

ただ、連対率で言うと、内枠がやや不利とも言える枠となっています。

ゴールドシップが8枠に入りましたが、勿論、この中の2勝はゴールドシップ。3連覇へ向けて、何の不安も感じない枠順となったと言えるかもしれません。

ただ、個人的な感想で言えば、この枠順で面白く感じるのは、B.人気ブログランキング

極端な内にも入らず、だけど脚質的にはこの辺りがベストとも言える枠を取れたのは大きいと言えるでしょう。今回も早めにゴールドシップが動きだすと思いますが、どの辺りでスパートをかけ始めるでしょうか。ただ、1つ言えるのは、最終的にはこのB馬が目標になるはず。そうなると、最後はマッチレースになることも考えられますね。期待したい1頭です。

以上、宝塚記念の出走表と過去の傾向分析でした。

馬券で失った金は、馬券で獲り返せ!

毎週末10レース
リニューアルしてますます強化!毎週末12レース無料提供している競馬大陸。
まだ登録していない人は必見です。

特に先週負けた人は、なんでここを使わなかったんだろうと登録後に思うはずです。

先日の3月30日31日の両日ともに10レース無料提供していました。

ただ、提供しているだけなら誰でもできますが、しっかりと結果を残しているのがご紹介する『競馬大陸』の真骨頂。

10レース提供で9レースで3連単が的中したのは大きな収穫です。

(3/31)大阪杯 93,560円
(3/31)鳴門S 46,280円
(3/30)ダービー卿 59,280円
(3/30)阪神12R 41,360円

ちゃんと注目度の高いレースも無料配信&完璧的中で、無料なのに高い精度の予想を貰うばかりでいいのかなと恐縮しちゃうほど...。

まぁ最終レースから2時間後には反省会という名のどんちゃん騒ぎなんですがww

大阪杯では、キセキを利益本命馬に指名して、アルアイン、ワグネリアンを利益穴馬にいれ3連単的中。

毎週のようにしっかりと結果を残している(噂では100週連続で的中実績を上積み中だとか)ので、安心してみることができます。

たしかに3月30日31日がめちゃくちゃ当たっただけとも言えます。
正直なお話、他の週はもう少し外れもあります。

だけど、3月10日は無料予想で20万馬券を2本を的中!破壊力は、数ある無料予想の中でも上位でしょう。

先週は、4月21日(日)のフローラSで、3連単57,340円を見事に的中!

前日の20日(土)京都12Rは3連単35,550円を見事射止めるなど、無料だからと言って抜かりなし!

今週末は天皇賞春を含めた12鞍配信が決定済み。

無料提供だけじゃなく色々なコンテンツが無料でみれますが、やっぱりここは今週の利益直結馬をチェックするのがベターです。

自分ならこんなチャンス絶対に逃しませんけどね。

無料申し込みはこちら

メールアドレスのみで登録です。
メルマガ以外に有料発売の案内メール等も送信されてきますので、面倒な方はYahooメールなどのフリーメールアドレスをご利用下さると便利です。

スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク