【エプソムカップ2015】出走予定馬と騎乗騎手と推定オッズ

こんにちは、今日はエプソムカップの出走予定馬と騎乗予定の騎手と当日の推定オッズを掲載しておきたいと思います。

春のG1も残すところ宝塚記念のみとなった状況での重賞。既に秋のG1を見据えた面々が出走を予定しています。

どの馬がこのレースを勝つのか楽しみですね。

出走予定馬

左から馬名・斤量・騎手・推定予想オッズ。

  • アーデント 56.0 石橋脩 60.4
  • エイシンヒカリ 56.0 武豊 2.6
  • ゲシュタルト 56.0 木幡広 355.0
  • サトノアラジン 56.0 Cルメール 2.5
  • サンレイレーザー 56.0 田辺 25.8
  • ダノンジェラート 56.0 横山典 16.4
  • ツクバコガネオー 56.0 勝浦 1036.5
  • ディサイファ 57.0 四位 5.8
  • ノーステア 56.0 三浦 431.9
  • パワースポット 54.0 – 84.7
  • ヒラボクディープ 56.0 柴山 50.8
  • フェスティヴタロー 56.0 田中勝 124.0
  • フルアクセル 56.0 北村宏 398.7
  • フルーキー 56.0 – 5.1
  • ペルーサ 56.0 – 86.4
  • マイネルホウオウ 56.0 柴田大 51.1
  • ユールシンギング 56.0 吉田隼 97.1

予想オッズはnetkeiba.com様を参照。

有力馬考察

17頭が登録している今年のエプソムカップ。人気に支持されそうなのはエイシンヒカリかサトノアラジンの2頭といったところ。

エイシンヒカリは前走都大路ステークスを優勝。2着だったグランデッツァは鳴尾記念で5着と好走しているだけに、前走のレースは重賞クラスあったものと想定できます。問題の左回りという点が今回気になりますが、この馬のペースで走れれば好走は十分に可能でしょう。

サトノアラジンは前走モンゴル大統領賞を優勝。ここまで3戦連続で連対中です。

この2頭を見て気になるのが、脚質が真逆である点です。エイヒンヒカリは逃げ馬に対し、サトノアラジンは追い込み馬。一方が活躍する展開となれば、どちらかが沈むというのが想定できるレース内容かと思います。

ディサイファは昨年のこのレースの覇者。前走中日新聞杯を制しているように、G3クラスだと強さを発揮するものの、G2やG1となると力の差がハッキリと出てしまうタイプ。その点、今回は好走出来るチャンスは多く揃ったと思います。

フルーキーは前走マイラーズC5着という成績。安田記念に登録したものの、オーナーの意向によりこちらのレースを選択してきました。マイルを中心に使われていて、この1Fの延長がどっちに転ぶのかというのが非常に難しい選択となりそうです。

その他にも、新潟大賞典では4着に入る活躍を見せたアーデントや取り消し明けとなるダノンジェラートなど、その他にも穴人気しそうな馬が集まりました。

今現在で注目している1頭はA.人気ブログランキング

前走からのローテーションには疑問を感じる1頭も、中間の動きは良かったと思います。ここでも好勝負を演じてくれるでしょう。

先週の東京新聞杯は驚異の7847.5%達成!

重賞的中実績が凄い!
ここまで重賞は12鞍開催されましたがこの内11鞍を的中しています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★2月の重賞的中実績

◆2/9東京新聞杯
「3連単16点」4→6→5人気の決着。
1255.6倍×600円=753,360円7847.5%

◆2/2根岸S
「3連単24点」3→1→9人気の決着。
692.7倍×300円=207,810円2886.2%

◆2/2シルクロードS
「3連単16点」3→6→8人気の決着。
1058.6倍×500円=529,300円6616.2%

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★1月の重賞的中実績

3連単もしくは3連複の6~24点での攻略はさすがですね!
今後も重賞特化予想『EMINENT-エミネント-』は要注目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここでは当週開催重賞予想が無料配信されます。今回はフェブラリーSの予想が出てきます!

重賞も絶好調ですが無料予想の方も調子が良くシルクロードS、AJCCと直近で的中しています。2鞍の買い目配信画像はコチラ

ここのアツい予想は見ておいて損はないと思います!僕はもうトリコになっているサイトです。

\メールアドレスを登録するだけ/

無料の会員登録はコチラ

/簡単登録で利用できます\

SNSでのシェアにご協力お願いします!

フォローしてください!