【安田記念2015】出走予定馬と騎乗予定の騎手です

1日1回の応援クリックにご協力お願いします.+゚*。:゚+オネ(●´ω`)人(´ω`○)ガィ.+゚*。:゚+

にほんブログ村 競馬ブログへ  

おはようございます、この記事では安田記念の出走予定馬と騎乗予定の騎手の掲載を行っています。

上半期のマイルチャンピオンを決めるレースとして、そして東京連続G1開催のフィナーレを飾るレースとなっています。

どの馬が優勝して、マイル王の称号を手に入れるのか楽しみですね。

出走予定馬と騎乗騎手

左から順に馬名・斤量・騎手

以下、優先出走。

  • レッドアリオン 58.0 川須
  • サクラゴスペル 58.0 横山典

以下、賞金順。

  • リアルインパクト 58.0 内田
  • ダノンシャーク 58.0 岩田
  • メイショウマンボ 56.0 武幸
  • ミッキーアイル 58.0 浜中
  • ケイアイエレガント 56.0 吉田豊
  • クラレント 58.0 田辺
  • ダイワマッジョーレ 58.0 Mデムーロ
  • カレンブラックヒル 58.0 武豊
  • ヴァンセンヌ 58.0 福永
  • ロゴタイプ 58.0 Mデムーロ
  • サンライズメジャー 58.0 四位
  • フィエロ 58.0 戸崎
  • エキストラエンド 58.0 蛯名
  • サトノギャラント 58.0 柴山
  • モーリス 58.0 川田
  • フルーキー 58.0 北村
  • ブレイズアトレイル 58.0 Cルメール

以上登録19頭、ロゴタイプ回避。フルゲート18頭。

変更があれば修正します。

有力馬考察

G1レースですが、登録は19頭と少ないですね。マイル路線の層の薄さが如実に表れているのかもしれません。

1番人気に支持されそうなのがモーリス。

そのモーリスはダービー卿CCを制したばかりですが、休み明けは能力の高さを示し続けている結果が続きます。

リアルインパクトはこの2走はオーストラリアのレースに参戦して1位と2位と、能力の高さをこちらも示しました。7歳を迎えても尚衰えることはありません。

ミッキーアイルは前走高松宮記念3着でした。秋のマイルCSでは13着の大敗でしたが、逃げなくてもレースが出来るようになったのは大きな収穫と言えそうです。

レッドアリオンは、5歳となり能力が開花したような走り。マイラーズCを含めこの2戦は京都で勝利。場所替わりがどう響くのか気になるところ。

ダノンシャークは秋のマイルCS優勝馬。一昨年の富士Sを制しているのをはじめ、安田記念3着4着という成績がある通り、1600mでは強い1頭。前走は休み明けのレースで度外視は可能。

ヴァンセンヌは今年の東京新聞杯勝ち馬。安田記念に直結するレースではないものの、京王杯SCを2着という実績からも分かる通り、近走は好調。6戦連続連対中で、ここでも上位争いは十分に可能でしょう。

その他、京王杯SCを制したサクラゴスペルやヴィクトリアマイルで2着と健闘したケイアイエレガント、マイラーズCで3着と好走し、マイルCSでは2着に入ったフィエロ、苦戦続くメイショウマンボと、メンバーは少ないですが、それでも好メンバーが揃った格好。

現在注目しているのはX.人気ブログランキング

この中に入ると地味な1頭に見えてしまうかもしれませんが、持っている能力は上位。人気が下がるのであれば積極的に狙っても面白いと思っています。

以上、安田記念の出走予定馬と騎乗予定の騎手でした。

皐月賞・アンタレスSダブル的中!!

皐月賞/3連単・3連複的中!回収率326%
アンタレスS/単勝的中!回収率457%

荒れやすい今週の重賞も攻略して見せます☆

こちらが実際に配信した予想です。

重賞は毎週前日or当日朝に買い目付きで配信。
その他ブログにて調教診断などのコンテンツも日々書いています!

調教診断の高評価馬が続々G1で好走中☆

桜花賞
2人気1着グランアレグリア⇒A評価
7人気2着シゲルピンクダイヤ⇒A+評価

皐月賞
1人気1着サートゥルナーリア⇒S評価
4人気2着ヴェロックス⇒A評価
3人気3着ダノンキングリー⇒A+評価
是非ブログ、LINEのチェックお願いします!

週末3重賞の予想を見る(毎週無料)

無料の会員登録はコチラから

スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク