フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【京都新聞杯2015の予想】最終追い切りと出走表も

2015/5/8/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、今日は京都新聞杯の最終追い切りと好調馬2頭の予想をお伝えしていきたいと思います。

日本ダービーのトライアル競走ではないものの、一昨年にキズナがこのレースで賞金を上積みして日本ダービーへ出走し優勝するなど、ステップレースとなっています。

しっかりと追い切りから好走出来る馬を見つけて、的中を目指したいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アルバートドック【B】

5月6日(水)栗東 CW(良)【6F83.4-68.4-53.5-40.2-1F13.1】

単走強め。最後に鞭が飛ぶ内容でした。また隣に他陣営の馬が走っていて、2頭の間に距離はあるものの、併せたような形に。それでも時計的にはもう1つ伸びてもよかったと思う内容でした。

サトノラーゼン【B】

5月6日(水)栗東 CW(良)【4F53.5-39.0-1F12.5】

2頭併せ内強めクビ差先着。状態はまずまずと言えそうです。近走調子がいいですが、今回も追い切りの雰囲気では引き続き調子の良さが目につきました。

シュヴァルグラン【B】

5月6日(水)栗東 CW(良)【6F82.6-67.2-52.6-38.6-1F12.3】

2頭併せ内強め併入。時計自体は特に気にすることはないですね。ただ、併せた相手が馬なりという状態で、強めに追われての併入はやや印象が悪く映りました。前走からの上積みは感じません。

スピリッツミノル【B】

5月6日(水)栗東 CW(良)【6F82.3-66.7-52.5-38.9-1F12.5】

単走強め。状態は良くも悪くも平行線と言えるでしょう。皐月賞9着時の追い切りと変わっていませんが、その前のオープンすみれSを勝った時もこのくらいですし、雰囲気も特に悪いわけじゃないです。引き続き、状態はいいと思います。

スワーヴジョージ【A】

5月6日(水)栗東 CW(良)【7F97.1-81.2-66.8-52.4-38.4-1F12.2】

2頭併せ末一杯2馬身先着。かなりメイチで仕上げてきた印象です。状態はかなりいいのではないでしょうか。好走に期待したいです。

タイセイアプローズ【C】

5月6日(水)栗東 坂路(良)【55.3-40.4-26.2-13.1】

単走馬なり。好調時は馬なりでももう少しタイムが出ているので、今回は素直にデキ落ちと評価して良さそう。

ダノンリバティ【C】

5月6日(水)栗東 坂路(良)【52.3-38.6-25.5-13.1】

2頭併せ馬なり半馬身先着。この中間、最後流しているようには見えないものの、残り1Fタイムが落ちています。好走するときはラップを刻めているので、今回は素直に評価落ちと捉えていいのではないでしょうか。

トーセンバジル【A】

5月6日(水)栗東 CW(良)【6F83.7-67.5-52.6-38.7-1F11.9】

2頭併せ内末強め1馬身先着。こちらはメイチで仕上げてきたと感じる追い切りでした。この馬自身の好時計をマークしていますので、仕上がり良好と捉えていいとお思います。

ポルトドートウィユ【A】

5月6日(水)栗東 坂路(良)【54.3-39.1-25.2-12.6】

2頭併せ馬なり併入。この日、坂路で1本キャンターで体をほぐした後に最終追い切りも坂路で。前走は中間を含めてタイムが伸び悩んでいましたが、今回は時計も出ていますし、仕上がり良好と言えそうです。

リベレーター【B】

5月6日(水)栗東 CW(良)【6F81.2-65.2-51.0-38.1-1F12.4】

2頭併せ内馬なり2馬身程遅れ。時計自体出ていますし、併せた僚馬は強めに追われている中で、調整色の強い追い切りでした。それでもラスト1Fタイムは出ていますので、そこまで気にする必要はないんじゃないかなと思います。

追い切り寸評

A評価を回したのはスワーヴジョージトーセンバジルポルトドートウィユの3頭でした。

前走は結果が伴っていませんが、スピリッツミノルは引き続き好調さを伺わせる内容だったと評価しています。人気が落ちているならば面白いのかもしれません。

予想

≪出走表≫

京都新聞杯2015出走表
≪クリックで大きくなります≫

≪予想オッズ≫

  • 1 ポルトドートウィユ 2.6
  • 2 トーセンバジル 4.8
  • 3 ダノンリバティ 4.9
  • 4 サトノラーゼン 6.5
  • 5 アルバートドック 7.5
  • 6 スピリッツミノル 10.5
  • 7 シュヴァルグラン 12.8
  • 8 スワーヴジョージ 31.2
  • 9 レントラー 48.8
  • 10 ロードクロムウェル 72.5
  • 11 リベレーター 122.3
  • 12 ジェネラルゴジップ 133.0
  • 13 ゼンノブレーメン 227.4
  • 14 シャッターチャンス 240.1
  • 15 ネオアトラクション 274.6
  • 16 タイセイアプローズ 285.2

では、予想を行っていきたいと思います。本日も好調馬2頭を選んで、馬連・ワイドの予想をしていきたいと思います。

まず1頭目ですが、追い切りでA評価を付けた中からトーセンバジルを選びたいと思います。

前走は5着に敗れはしたものの、今回の追い切りの動きは好調と言えるものでした。かなり仕上げてきた印象がありますので、ここは素直に評価して。

 

もう1頭はD.人気ブログランキング

前走より調子は良さそうですね。上の予想オッズでは人気の一角を背負っていますが、前走は調子を落としていたと感じる追い切りでしたが、今回は立て直されてきたなと思います。

 

人気サイドということで、厚目に勝負したいと思います。

馬連 3500- ワイド6500-

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第92回 中山記念(G2)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

▼ここをクリック!▼

暴露王の詳細はコチラ

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、
作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ること
です。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼1月も情報力で違いを見せつけました!▼

◆年始の重賞でも!
1月6日  京都11R
『第56回京都金杯』
◎クルーガー
△ブラックムーン
○レッドアンシェル
3連単 1万1480円
3連複   1720円
馬 単   3610円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆2桁着順続きの凡走馬でも!
1月13日  中京8R
『Tトラ・重大機密策略弾』
◎テイルバック
(9人気・単勝33.9倍)
◯スズカフューラー
△ナポレオンズワード
3連単 5万5180円
3連複 1万1400円
馬 単   8320円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆殿堂的中(=1000倍以上の万券)でも!
1月20日 中京8R
◎カトルラポール
(9人気・単勝21.7倍)
▲シンボリバーグ
(7人気・単勝19.3倍)
◯カウントオンイット
(3人気・単勝6.8倍)
3連単 20万2070円
3連複  3万4920円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆単勝75倍の9人気馬でも!
1月28日 東京4R
◎フルコスト
(9人気・単勝75.3倍)
○ダンシングチコ
△ラブリーアゲン
(7人気・単勝33.1倍)
3連単 5万9960円
3連複 2万3030円
━━━━━━━━━━━

▼今週限定の買い目を入手!▼

暴露王の詳細はコチラ

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『中山記念(G2)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
完全無料・中山記念
【買うべき穴馬はコレ!】

暴露王の詳細はコチラ

-競馬予想, 追い切り情報