【天皇賞春2015】最終追い切り調教と5段階評価に寸評です

おはようございます、この記事では天皇賞春の最終追い切りタイムの掲載と5段階評価、最後にお薦めの1頭を記しておきたいと思います。

3200mの長距離レースとあって、難解の1戦となりそうです。混戦だからこそ、最終追い切りから好調さや、陣営の本気仕上げを見ていきたいと思います。

尚、1週前の有力馬の追い切りはコチラのページに記載しています。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アドマイヤデウス【B】

4月29日(水)栗東 坂路(良)【54.9-39.8-25.7-12.4】

単走馬なり。状態は引き続き良いと思います。1週前に強くやっているので、ラストはこのくらいでも準備は整ったと判断していいのではないでしょうか。好走に期待したいです。

ウインバリアシオン【C】

4月29日(水)栗東 坂路(良)【54.1-39.4-25.8-13.1】

単走馬なり。リズムの悪さが目につきました。1週前はCWで伸びるような加速をしていただけに、今回は気になる最後の失速ですね。首の硬さも若干気になりました。良い時は馬なりでももう少し柔らかくして走るので、観た感じの印象は調子が落ちたのかなと思えるものでした。一応、C評価を付けておきたいと思います。

カレンミロティック【C】

4月29日(水)栗東 坂路(良)【52.9-38.9-25.7-13.1】

単走一杯。鞭が飛ぶ中で最後が止まってしまっているのはややデキ落ち感のある追い切りでした。前走の最終追い切りが猛時計だった点を考えると、今回はあまり時計が出ていないのかなと思えるだけに気になる追い切りです。

キズナ【C】

4月29日(水)栗東 坂路(良)【53.5-39.1-25.6-13.0】

単走馬なり。走っている姿を見ると、そこまでスピードに乗っているという印象はありませんが、こちらも最後失速した形。上記を見るとラスト1Fで止まっている印象で、そういう馬場の可能性は否定できないものの、だけど出ている馬は出ているんで、あまりテンションを上げないための追い切りだったという感じでしょうか。

クリールカイザー【C】

4月29日(水)美浦 南W(良)【5F68.1-52.3-39.4-1F13.3】

2頭併せ内馬なり併入。馬場の7分どころを走ってこのタイムならばギリでしょうか。1週前と比べると内容は良いですが、前走の方がいいと思うので、素直にC評価。

ゴールドシップ【B】

4月29日(水)栗東 坂路(良)【53.3-38.8-25.3-12.8】

2頭併せ馬なり3馬身先着。格下相手とはいえ、あまり坂路で動かないゴールドシップだけにこの追い切りは状態の良さを感じさせる好内容と言えると思います。好走に期待したいです。

サウンズオブアース【A】

4月29日(水)栗東 CW(良)【6F85.3-67.4-53.0-38.2-1F11.7】

2頭併せ内末強め1馬身半差先着。状態は良さそうですね。前走の追い切りも良かったと思いましたが、今回も非常に良い追い切りを消化できたのではないでしょうか。1週前にA評価をつけていますが、引き続きA評価でいいのではないでしょうか。

スズカデヴィアス【B】

4月30日(木)栗東 坂路(良)【52.7-38.9-25.3-12.6】

単走馬なり。集中力に欠けるような走りであったものの、時計自体は出ているので調子はいいと判断できると思います。京都記念出走時と変わらない追い切りで、状態はいいんじゃないかなと思います。あとは展開がハマれば。

タマモベストプレイ【A】

4月30日(木)栗東 坂路(良)【53.3-38.7-25.2-12.5】

単走末強め。力強い走りが好印象。時計も出ていますし、前走に比べると良化していると思います。あとは距離がどうなのかでしょうか。

デニムアンドルビー【A】

4月29日(水)栗東 CW(良)【6F86.7-68.8-52.3-37.9-1F12.1】

3頭併せ中馬なり1頭併入、1頭1馬身差先着。他にも追い切りを行う馬が多数いて、直線では横6頭並ぶシーンなどもあり、よく言えばより実践的な追い切りが消化できたと言えそう。時計もまずまずで、動きも良いんですよね。天皇賞春ではどうかなと思うのですが、その先、宝塚記念に恐らく出ると思うんですけど、その時にこれで走れたら面白いんでしょうけどね。

トーセンアルニカ【B】

4月29日(水)美浦 南W(良)【5F70.3-54.1-39.7-1F12.7】

2頭併せ外半馬身先着。状態はそこまで悪いというものではありませんね。前走は日経賞9着ですが、その時のデキとそこまで大差はないと思いますよ。

ネオブラックダイヤ【B】

4月29日(水)美浦 南W(良)【5F67.2-52.0-38.6-1F13.1】

2頭併せ内1馬身差先着。状態はボチボチと言えるのではないでしょうか。状態は平行線です。

フーラブライド【A】

4月29日(水)栗東 CW(良)【6F80.7-65.5-51.9-38.7-1F12.5】

単走末強め。状態は悪くないと思います。今年はこれで好走出来ていますし、時計自体もいいですし、前走以上の活躍が見込めそうだと思います。

フェイムゲーム【B】

4月29日(水)美浦 南W(良)【5F71.4-55.3-40.6-1F12.8】

3頭併せ内併入。時計自体は申し分ないんですけど、併入がやっとという状況。ただ、後ろから追いかけていて、多少のもたつきこそあったものの、最後は併入に持ち込んでいますので、調子はそれなりにいいのかなとも思います。

ホッコーブレーヴ【A】

4月29日(水)美浦 南P(良)【5F66.1-51.0-37.6-1F12.1】

単走馬なり。状態は良さそうだと思います。時計自体はこんなものかなと思うのですが、走っている姿にオーラを感じるというとオカルト的ですが、雰囲気は良いですね。

ラストインパクト【A】

4月29日(水)栗東 CW(良)【6F84.5-68.1-52.6-38.1-1F11.7】

単走馬なり。状態は1週前と比べても変わりなく、ここまで順調に来ていると思います。

ラブリーデイ【B】

4月29日(水)栗東 坂路(良)【54.9-40.0-25.4-12.2】

2頭併せ馬なり併入。時計自体は出ているので申し分ない仕上がりと言えるんじゃないですかね。ただ、単純に前走の方がよく見えるので、差し引き0って感じでしょうか。

寸評

※木曜追い切りのスズカデヴィアスとタマモベストプレイを追加しました。

追い切りを見てA評価を付けたのはサウンズオブアースデニムアンドルビーフーラブライドホッコーブレーヴラストインパクトタマモベストプレイ56頭でした。

ただ、B評価を回した中でも、ゴールドシップアドマイヤデウスは仕上がり良好と言えると思います。

現時点で、キズナの取捨ですが、ややデキ落ち感の感じるものでした。勿論、このくらいの追い切りでも好走してしまいそうなんですが、今回、キズナは消しで考えたいと思いました。

追い切りを見た上でお薦めしたい1頭はD.人気ブログランキング

1週前の時点から推している1頭という風になると思いますが、かなり中間の動きをみても仕上がり良好だと思いますので、面白いレースとなると思うのですが、どうでしょうか。

関屋記念・エルムステークス的中!今週は地方競馬も熱い!
「走る馬の見つけ方」をファンに届けたい!
シンジケートの田端正照氏はこの想いから情報統括部部長に就任。

その田端氏以外に43名のスペシャリストを抱えるシンジケートが
先週の2重賞をキッチリ的中させてきました!

8月12日(日)的中実績
━━…━━…━━…━━…━━…━━
新潟11R 関屋記念(G3)
3連単 451,400円獲得!
新潟11R エルムステークス(G3)
3連単 38,500円獲得!
━━…━━…━━…━━…━━…━━

今週は8月唯一のG2「札幌記念」です。
地方競馬では南関東の重賞「黒潮杯」
更に中央の馬が出走するダートグレード競走。

今週は地方競馬にも強い「シンジケート」で間違いなく楽しめます!
メールアドレスを登録⇒確認メールをクリックしたら登録完了です。

【無料情報】∟∟∟∟∟∟∟∟∟∟∟
★札幌記念(G2)
★[大井]黒潮盃(S2)含む2鞍
∟∟∟∟∟∟∟∟∟∟∟∟∟∟∟∟∟

田端氏はじめスペシャリストの情報を1週間お楽しみください!
札幌記念・黒潮盃の無料情報を見に行く!

タダでメルマガ情報を受け取る

スポンサードリンク
ブログランキングに参加しています

もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

シェアする

フォローする

スポンサードリンク