フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【天皇賞春2015】出走予定馬と騎乗予定騎手と予想オッズ

2015/4/28/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、今日は天皇賞・春の出走予定馬と騎乗予定騎手と予想オッズについて書いています。

春のステイヤーの頂点を決めるレースは、3200mという長丁場でのレースとなっています。

出走予定馬

左から馬名・斤量・騎手・予想オッズ

  • アドマイヤデウス 58.0 岩田 3.9
  • ウインバリアシオン 58.0 福永 6.1
  • カレンミロティック 58.0 蛯名 48.5
  • キズナ 58.0 武豊 4.2
  • リールカイザー 58.0 田辺 46.3
  • ゴールドシップ 58.0 横山典 8.8
  • サウンズオブアース 58.0 内田博 4.6
  • スズカデヴィアス 58.0 藤岡祐 42.6
  • タマモベストプレイ 58.0 津村 144.2
  • デニムアンドルビー 56.0 浜中 24.9
  • トーセンアルニカ 56.0 池添 443.4
  • ネオブラックダイヤ 58.0 秋山 435.2
  • フェイムゲーム 58.0 北村宏 20.8
  • フェノーメノ 58.0 戸崎 12.0
  • フーラブライド 56.0 酒井 97.9
  • ホッコーブレーヴ 58.0 幸 25.5
  • ラストインパクト 58.0 川田 21.1
  • ラブリーデイ 58.0 Cルメール 62.8

netkeiba.com様の予想オッズを参照。

 

これまでG15勝のゴールドシップ

これまでの天皇賞春では、2年前が5着、昨年は7着という成績で、京都競馬場の高速馬場には不慣れな印象です。ただ、阪神大賞典を3連覇と距離の不安がないのは心強いです。

 

今年は2戦2敗のキズナ

それでも京都記念では展開が向かない中でも3着と好走。前走産経大阪杯ではラキシス相手に2馬身差の2着も、今回叩き3走目で更なる上昇が見込めます。

 

天皇賞春を2連覇しているフェノーメノ

2年前と去年と明けて日経賞から始動している点は今年も一緒で、巻き返しのチャンスは十分に感じます。

 

日経新春杯と日経賞を優勝したアドマイヤデウス

大きく負けたのは皐月賞と日本ダービーだけという安定感で、ここでも好走出来るのかがポイントとなりそうです。

 

今現在注目している1頭はA.人気ブログランキング(57位前後)

前走はそれなりのメンバーが揃った中で結果を出した点は高ポイント。今年に入って能力が開花したと言えるのではないでしょうか。

総合競馬情報サイト『シンジゲート』を使って、あなたも走る馬を見つけよう。
ダービー2冠馬を育てた元調教助手「田端正照」氏が監修。現役の相馬眼が導き出した激走馬に、あなたも驚く。そして湧き上がる興奮を我慢することはできない。
手に汗握るゴール前。だけど、あなたに導き出された答えは1つ。
手に汗握る人を横目に、冷えたビールを飲みながら涼しい顔でレースを見届けよう。
毎レース呑んでたら最終レースまでもたないです、体の方が。
重たくなる財布を片手に、一緒に乾杯しましょう。

無料のメルマガ登録はコチラ

-出走予定馬