【フローラステークス2015】最終追い切りタイムと予想

シェアする

こんにちは、今日はフローラステークスの最終追い切りタイムの掲載と5段階表を。そして、最後に馬連ワイド予想を組み立てていますので、是非ご覧ください。

オークスへの切符を手に入れるのはどの馬でしょうか。追い切りから見極めていきたいと思います。

スポンサードリンク

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アスカビレン【B】

4月22日(水)栗東 坂路(稍重)【55.6-40.9-25.9-12.4】

単走馬なり。状態はまずまずと言えそうですね。1週前も坂路でみっちりと追われていますので、状態は比較的いいのではないでしょうか。前走時と比べても、さほど良化したという風には見えません。

アドマイヤピンク【B】

4月22日(水)美浦 南W(稍重)【5F67.6-53.2-40.0-1F14.0】

2頭併せ内馬なり2馬身先着。時計自体は地味ですが、馬なりというより、馬の気持ち次第という感じの追い切りでしたが、馬なり相手の馬を置き去りにしているのですから、まずまずと言えそうです。ただ、もう少し時計は出ても良さそうなんです。

エバーシャルマン【A】

4月23日(木)南W(重)【4F55.8-40.4-1F12.9】

単走馬なり。状態は上向かなと思います。いい感じで力が抜けた走りで、デキは良さそうです。

グリシーヌシチー【B】

4月23日(木)南W(重)【5F67.4-52.6-38.6-1F12.9】

2頭併せ内馬なり併入。タイム自体は申し分ないのですが、併せた相手に待ってもらっての追い切りですし、全く追われなかった相手に併入というのは状態はそこそこまでと判断する方が良さそう。

ゴージャスガール【B】

4月22日(水)南W(稍重)【5F69.5-53.9-39.6-1F13.5】

2頭併せ内馬なり併入。なんというか、全体的に地味な印象。馬場の真ん中を走ってのこのタイムは、積極的に買える材料はないかなと思います。

サダムブルーハワイ【A】

4月22日(水)栗東 CW(稍重)【5F68.3-53.4-38.7-1F12.1】

2頭併せ強め併入。一応は併入ですが、併せて競り負けているような格好。それでも時計自体は申し分ないですし、一発ありそうな気配も。

シングウィズジョイ【B】

4月22日(水)栗東 坂路(稍重)【52.9-39.1-26.2-13.2】

単走強め。評価に迷うものの、ラストは時計が落ちている点が気になります。1週前は良かっただけに、ここに来てブレーキがかかったような印象を持ってしまいます。

タマモボレロ【B】

4月22日(水)南W(稍重)【5F68.0-53.2-39.5-1F13.3】

2頭併せ内馬なり併入。大きな上積みを感じさせない追い切りではありましたが、併せた相手は頻りに手が動ている状態で、馬なりで併入に持ち込めたのはプラスに見ることは出来るかと思います。

ディアマイダーリン【B】

4月22日(水)美浦 坂路(稍重)【56.9-42.1-27.8-14.0】

2頭併せ馬なり併入。馬なりでの追い切りなので、こんなものかなと思います。可もなく不可もなくと言えるのではないでしょうか。

ナガラフラワー【A】

4月22日(水)栗東 CW(稍重)【6F84.0-67.2-51.8-38.7-1F11.9】

単走馬なり。フォームが綺麗で状態は上向きだと判断出来ます。迷いましたが、前走より状態はいいのではないかと判断出来ます。

バンゴール【A】

4月22日(水)美浦 南W(稍重)【5F68.5-53.3-38.2-1F13.3】

2頭併せ内馬なり2馬身程先着。状態はまずまずと言えそう。稍重だからか走り難そうではありましたが、このくらいのタイムなら上々でそう。

フロレットアレー【B】

4月22日(水)南W(稍重)【5F70.4-53.8-38.8-1F13.2】

単走強め。伸びが足りない印象を持ちました。時計自体はまずまずですが、もう少しパンチが欲しい追い切りでした。

マキシマムドパリ【B】

4月22日(水)栗東 坂路(稍重)【55.2-40.1-25.6-12.5】

単走馬なり。かなり渋滞した中での追い切りでしたので、前に馬を見ながらの追い切りとなりました。ただ、どのクラスの馬かはわかりませんが、隣にいた馬が鞭が飛ぶ中、持ったままで交わしていくところを見るに、状態はいいのではないかなと思います。デキ落ちの感じない追い切りでした。

リアンドジュエリー【C】

4月22日(水)美浦 坂路(稍重)【58.2-43.4-27.9-13.8】

3頭併せ馬なり併入。前走に比べても時計が出ていないですし、時計の掛かる馬場だとしても中間の動きも冴えず、デキ落ちの印象。

レッドカーラ【C】

4月22日(水)栗東 坂路(稍重)【55.2-40.1-26.5-13.2】

2頭併せ一杯4馬身程先着。時計自体は地味なもので、突き放したもののという感じですね。前走時の方がスムーズな加速が出来ているだけに、判断が難しいですがC評価で。

予想

A評価を回したのがグリシーヌシチーサダムブルーハワイナガラフラワーバンゴールの4頭でした。ただ、B評価を回した中でもマキシマムドパリは状態は引き続き良さそうだと感じるものでした。

では、上記の追い切りから予想していきたいと思います。

1頭目はマキシマムドパリを選びたいと思います。

ここまで複勝圏内を走っていますし、追い切りを見ても問題ないと判断出来ます。最内という点が怖いですが、逆に言えば距離ロスを抑えられるのでいいのではないでしょうか。

もう1頭はD.人気ブログランキング(55位辺り)

人気では下から数えた方が早いのですが、追い切りは良かったと思います。人気がない1頭ではありますが、狙っていきたい1頭だと思います。

マキシマムドパリ – D馬 馬連1200- ワイド3800-

人気がないので、少額で十分です。

夏競馬を絶好調の予想サイトで狙う。

7月になりました。
最も競馬で稼げる夏競馬のシーズンです。

夏競馬は「差」が出やすいので競馬予想サイトの実力差がはっきりします。

そんな中で今日は先月から絶好調を維持している競馬予想サイトを紹介たいと思います。

APLI(アプリ)という競馬予想サイトです。

まず、7/1の函館2R。

7/1 函館2R
3歳未勝利
三連単12点✕1000円
的中 1,956,400円

8-9-12(9番人気-8番人気-3番人気)での決着でした。
この荒れたレースをたったの12点で的中しています。

間違いなく普通では買えない馬券です。
この展開を読み切ったのは流石です。

そして、CBC賞も・・・

7/1 中京11R
CBC賞(G3)
三連単30点✕1000円
的中 1,660,900円

4番人気-9番人気-8番人気での決着でした。
こちらは広めに30点買いで的中です。

自信があれば絞って勝負、怪しいときは広く買って勝負。
このバランス感覚は多くの競馬予想サイトの中でもAPLIがトップでしょう。
予想の精度は間違いなく業界トップクラスですし、
APLIで勝負していけば安定してプラス収支を維持していけるでしょう。

堅いレースも荒れたレースも的中しているのはオッズに流されることなく、
本当に走れる馬をしっかりと見抜いている何よりの証拠です。

もちろん、APLIはこれ以外のレースでも的中しています。
平均して土日で10〜15本は的中しているイメージです。

固く数万円の的中を拾う時もあれば、大きく100万超の的中を叩き出す時もあります。

無理をして高配当狙いをするのではなく、的中最優先な姿勢は好印象です。

「走る馬を見抜く」

基本的なことですが、それをしっかり実践しているAPLIは利用していてとても安心できます。
オッズで予想をするのではなく、後からオッズはついてくるものです。

無料予想も充実していますし、抑えておいて損はありません。
是非、チェックしてみてください。

APLI(アプリ)に登録する方はコチラ

※メールアドレスだけで登録可能です

スポンサードリンク

シェアする

フォローする