【皐月賞2015】フォトパドック等から馬体考察

こんばんは、今日は皐月賞に出走を予定している有力馬の中で、ネット上にあるフォトパドックやTwitterに表示されている馬体写真を用いて、出来る限りの出走予定馬の状態考察を行っていきたいと思います。

桜花賞では馬体が一番素晴らしいと判断したのは優勝したレッツゴードンキでした。ここでも素晴らしい馬体、立ち姿等から有力な1頭に迫ってみたいと思います。

主にTwitter上にある馬体写真を利用しています。

尚、競馬ラボ様の皐月賞の特集ページには比較写真等ありますので、興味があればご覧ください。

その他、競馬ブック様フォトパドックコーナーの写真等を見て状態の確認を行っています。

尚、評価はA評価からD評価まで。追い切りと違って前走と比べたものでなく、状態の良さそうな馬をA評価としています。

サトノクラウン【B】

お腹から首元にかけて厚みがあり、好仕上がり。この写真後に追い切られている点を考慮すれば、本番はますます良い仕上がりになっているはず。

キタサンブラック【A】

毛艶がとても良いですね。調子は格段に上がっているんじゃないでしょうか。くびれるところはくびれていて、全体的にスラット見せているんですが、馬体は好仕上がりと言えるかと思います。

ダノンプラチナ【B】

前走程度には仕上がっていると思いますが、気になったのが目つき。まだあどけない感じもした前走に比べても、今回の方がピリッとしているといえるかと思います。

リアルスティール【A】

毛艶よく、体調はいいと言えるでしょう。前走時よりも具合は今回の方がいいんじゃないでしょうか。

ブライトエンブレム【C】

前走時に比べても大差ないように感じますが、天候のせいなのか前走の方が馬体の張りなどはよく見える。こうしてみると、前走はメイチだったのかもしれませんね。

ベルーフ【B】

前走時は若干お腹周りに余裕があるのかなという感じに見えましたが、今回はシュッとしていて、良い感じです。

ミュゼエイリアン【C】

写真を見る限りでは、現状好走は厳しい印象。ただ、最終追い切り後の馬体重は増えているので、問題はないかもしれませんが、ややあばらが浮いている状態で、前走の方が馬体の仕上がりでは上だったように感じます。

タガノエスプレッソ【B】

一応はB評価も、前走に比べて若干薄くなったようにも感じます。

クラリティスカイ【B】

前走と同程度の仕上がりと言えそうですが、若干緩いのかなという印象も。太目という意味ではなく、もう少し引き締まった馬体になれば良さそう。

ドゥラメンテ【B】

前走と比べてもそこまで大差のあるものではないのかなという印象。高いレベルでのレースが出来そうなものの、もう少し馬体に張りが出ても良さそうな雰囲気も。

寸評

クラシックというだけあって、やはりどの陣営も仕上がりは良好だと言えるでしょう。

A評価を回した馬が2頭、B評価の馬の中でもサトノクラウンやダノンプラチナやドゥラメンテ辺りも好仕上がり。

ただ、中でもよく思えたのがE.人気ブログランキング(36位辺り)

是非、注目したい1頭だと思います。

TAZUNAさんは無料提供情報が充実!

■イチオシ””TAZUNA””
├クイーンC4点5万超え
├京都記念6点17万
├東京新聞杯6点18万
└きさらぎ賞24点28万

間違いなく今年の重賞一番勝ってます。
点数も秀逸!東西金杯から驚愕の連続3連単。

今、オススメしている『TAZUNA』は、無料登録をするだけで毎週末の予想を無料で貰えるのが特徴。

ここまで予想力が安定していなかったあなたは今週からTAZUNAをしっかりとチェックしてください。

土曜重賞+一鞍(先週は小倉8R)
日曜重賞+一鞍(先週は小倉8R)

たまたま小倉8Rがかぶりましたが
配当あがりそうな追加一鞍のワイド馬券も的中報告が多いのも特徴!

今週はフェブラリーステークスの配信は確定。

土曜重賞はおそらくダイヤモンドかなと、まだ分かりませんけど。

レース前日夜に出てくるので、必ず確認してみてください。

\無料登録をするだけでOK/

今週末の無料情報を獲得する方はコチラ

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする