【阪神牝馬ステークス2015】最終追い切りタイムと1頭穴馬予想

シェアする

おはようございます、本日は阪神牝馬ステークスの最終追い切りタイムの掲載と5段階評価、最後に一緒に予想を行っています。

阪神牝馬ステークスはヴィクトリアマイルの前哨戦ということもあり、毎年好レースになりやすいです。最終追い切りから好調馬を見つけていきたいと思います。

スポンサードリンク

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アミカブルナンバー【A】

4月8日(水)美浦 南W(重)【5F65.7-50.8-37.7-1F12.6】

単走強め。併せ馬のような形となりましたが、前走出走時に比べるとタイムも大きく縮めてきていますし、走りを見ても躍動感あふれる追い切りで好感が持てます。

ウリウリ【B】

4月8日(水)栗東 坂路(不良)【54.1-38.7-25.0-12.6】

2頭併せ馬なり1馬身半先着。手綱をしっかりと押さえた状態で、強めに追われた僚馬を置いてけぼり。雰囲気・状態共に良さそうです。前走B評価でしたが、ただ、大きな上積みも感じないのも事実。ただ、中間の動きを見ても、仕上がりは良さそうです。

カフェブリリアント【C】

4月8日(水)美浦 南W(水)【4F55.8-40.7-1F13.5】

単走馬なり。首に硬さが見られるような気もしますが、動きはまずまず。ただ、中間もあまり負荷がかかってないように感じる稽古かなと思うんですけど、今回はどうでしょうか。

コナブリュワーズ【A】

4月8日(水)栗東 坂路(不良)【53.8-39.0-25.6-12.7】

単走馬なり。やや渋滞している中での追い切りという感じでしたが、動きは良かったですね。状態はとても良いと思います。1週前の動きも評価できると思います。

サングレアル【A】

4月8日(水)栗東 CW(不良)【6F86.5-70.8-55.7-40.7-1F12.0】

2頭併せ内馬なり2馬身先着。僚馬が一杯に追われている中で軽く置き去りにする素晴らしい追い切りでした。状態は申し分なさそうですね。

スマートレイアー【A】

4月8日(水)栗東 坂路(不良)【52.1-38.2-25.1-12.5】

単走馬なり。軽く流してもこのくらいの時計は出ちゃうのですが、1週前の動きがとても優秀で坂路【51.2-11.8】という内容。動画を見る限りは調子の良さが伝わってきますし、一息入れたことで調子は更に良さそう。

ダンスアミーガ【C】

4月8日(水)栗東 坂路(不良)【55.4-39.4-25.5-13.0】

単走強め。1週前好時計も、ここ2走の最終追い切りに比べてもタイム的に劣る。馬場が悪かったという点もあるのかもしれませんが、ここ2走はどちらもラップを刻んできていたものの、中間の動きも最後の1Fが止まる追い切りばかりでデキ落ちと評価していいでしょう。

バーバラ【B】

4月8日(水)栗東 坂路(不良)【56.8-40.4-25.9-13.0】

単走馬なり。前走から間隔が近いとは言え、その前走もあまりパッとした追い切りではなかったのは事実。状態は変わりないのかなと思います。

ハナズゴール【B】

4月8日(水)栗東 坂路(不良)【53.5-38.7-25.7-12.9】

単走馬なり。いや、一応は単走馬なり。ずっと横にメンコの色からして同じ厩舎の馬が走っていて、併せとなると1馬身先着。状態はまずまずという感じでしょうか。栗東に滞在して調整されているので、雰囲気は前走以上に良いように感じます。ただ、時計的にはもう1つパンチが足りないかなと思ったり。

フォーエバーモア【C】

4月8日(水)美浦 坂路(不良)【56.7-42.5-28.7-14.7】

2頭併せ馬なり2馬身程先着。どう評価していいのかなと迷ってしまいますが、時計が悪いのでそのままの数字で見ていこうかなと思います。

ベルルミエール【A】

4月8日(水)栗東 CW(不良)【6F85.3-68.1-51.4-37.3-1F11.9】

単走強め。動きはいいですね。好走に期待したい1頭です。中間の動きも申し分なく、前走はプラス体重も響いた結果で好走出来そう。

ホエールキャプチャ【B】

4月8日(水)美浦 坂路(不良)【55.3-40.6-26.5-13.1】

単走強め。最終追い切りの時計は地味に、特段素晴らしいということもないのかなと判断しそうですが、とにかく乗り込み量が豊富。ここを使ってVMでという算段のはずですが、ここでの好走にも期待が持てる1頭です。

メイショウマンボ【B】

4月8日(水)栗東 坂路(不良)【53.7-38.7-24.9-12.4】

単走強め。どうでしょうか、毎回追い切りでは動く1頭で、今回もそこそこ動いたかなというところ。追い切りではやればやるだけ動いちゃうので、B評価。

リアルヴィーナス【C】

4月8日(水)栗東 坂路(不良)【57.4-42.6-27.8-13.3】

単走馬なり。不良馬場に脚を取られ気味で、推進力がやや失われたようにも感じる追い切りでした。それにしても時計が地味すぎて、前走より高評価は難しい。

レッドリヴェール【B】

4月8日(水)栗東 坂路(不良)【57.8-42.2-27.3-13.6】

単走馬なり。最終追い切りでは動かなかったものの、1週前はなかなかの好時計。最後は調整程度での仕上げという感じでしょうか。陣営コメントからも馬体重に気を付けたいということもあり、その辺りを気にしても調整になったんでしょう。休養明けですが、乗り込みの数が少ないのかなと思いますが、今は放牧地で乗り込まれてきますので、そこまで意識しなくてもいいのかもしれません。

予想

恐らくこのブログをいつもご覧になっている方はびっくりする数のC評価だと思いますが、今回は出来の良し悪しがクッキリとしているのかな感じました。

A評価を回したのはアミカブルナンバーコナブリュワーズサングレアルスマートレイアーベルルミエールの計5頭。A評価も多くなりました。

中でもスマートレイアーの動きは良かったですね。コナブリュワーズもなかなかいいですし、サングレアルも状態面はかなり良さそうです。

ただ、馬場状態等を考慮しつつ、スマートレイアーから行くのもあれなので、ここは穴を狙っていきたいと思います。

いつもは2頭で挑むのですが、今日は穴狙いということで1頭で勝負したいと思います。

E.人気ブログランキング

状態はかなり良いと思うんですよね。単勝勝負は避けて、複勝で勝負するのが妥当かなと思いますが、ここは単勝と複勝の2通りで挑みたいと思います。

E馬 単勝 1000- 複勝 5000-

夏競馬を絶好調の予想サイトで狙う。

7月になりました。
最も競馬で稼げる夏競馬のシーズンです。

夏競馬は「差」が出やすいので競馬予想サイトの実力差がはっきりします。

そんな中で今日は先月から絶好調を維持している競馬予想サイトを紹介たいと思います。

APLI(アプリ)という競馬予想サイトです。

まず、7/1の函館2R。

7/1 函館2R
3歳未勝利
三連単12点✕1000円
的中 1,956,400円

8-9-12(9番人気-8番人気-3番人気)での決着でした。
この荒れたレースをたったの12点で的中しています。

間違いなく普通では買えない馬券です。
この展開を読み切ったのは流石です。

そして、CBC賞も・・・

7/1 中京11R
CBC賞(G3)
三連単30点✕1000円
的中 1,660,900円

4番人気-9番人気-8番人気での決着でした。
こちらは広めに30点買いで的中です。

自信があれば絞って勝負、怪しいときは広く買って勝負。
このバランス感覚は多くの競馬予想サイトの中でもAPLIがトップでしょう。
予想の精度は間違いなく業界トップクラスですし、
APLIで勝負していけば安定してプラス収支を維持していけるでしょう。

堅いレースも荒れたレースも的中しているのはオッズに流されることなく、
本当に走れる馬をしっかりと見抜いている何よりの証拠です。

もちろん、APLIはこれ以外のレースでも的中しています。
平均して土日で10〜15本は的中しているイメージです。

固く数万円の的中を拾う時もあれば、大きく100万超の的中を叩き出す時もあります。

無理をして高配当狙いをするのではなく、的中最優先な姿勢は好印象です。

「走る馬を見抜く」

基本的なことですが、それをしっかり実践しているAPLIは利用していてとても安心できます。
オッズで予想をするのではなく、後からオッズはついてくるものです。

無料予想も充実していますし、抑えておいて損はありません。
是非、チェックしてみてください。

APLI(アプリ)に登録する方はコチラ

※メールアドレスだけで登録可能です

スポンサードリンク

シェアする

フォローする