フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【毎日杯2015】追い切りタイム一覧と5段階評価と予想

2015/3/28/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、今日は毎日杯の追い切りタイム一覧と5段階評価、最後にお薦めの馬を1頭書いて終わりたいと思います。

ここでの活躍次第では皐月賞への出走も叶う、皐月賞前の最後のレース。皐月賞を本気で狙っている陣営は本気仕上げとも言えそうで、勝負度合いは明白。その辺りはしっかりと見極めていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アッシュゴールド【B】

3月25日(水)栗東 坂路(良)【52.5-38.5-24.9-12.7】

単走馬なり。走れる状態は整ったと思いますが、あまり良い時計とは言えず、前走の方がデキとしては良さそうですね。ただ、馬体が一回り大きく見え、その点は良さそうに思います。

アルバートドック【B】

3月25日(水)栗東 CW(良)【6F83.3-67.8-53.5-39.0-1F12.5】

2頭併せ末強め併入。状態はさほど変化はなさそうに見えます。前走は好走しているので、その点チャンスは有りそうですが、このメンバーでどこまでという印象も。

アンビシャス【B】

3月25日(水)栗東 坂路(良)【52.4-38.5-25.2-12.7】

2頭併せ強め2馬身程遅れ。ダノンリバティとの併せ馬。坂路で時計を刻んでくる馬ですが、離されすぎた印象も。ただ、時計自体は出ていますし、最後も苦しくなったという風には見えませんでした。前走と同程度の追い切りと見ていいのではないでしょうか。

グリュイエール【A】

3月25日(水)栗東 CW(良)【6F81.6-66.5-52.3-38.8-1F12.0】

2頭併せ末強め2馬身程先着。状態はかなりよく見えます。アッシュゴールドとは差のなかった前走。その前走より気配は今回の方がいいように思います。

シュヴァルグラン【B】

3月25日(水)栗東 CW(良)【6F79.8-64.9-50.5-37.5-1F12.8】

3頭併せ内末強め1頭併入1頭3馬身先着。最後は強めに追われると楽な手応えて走った僚馬との併入でしたが、雰囲気はそこまで悪いものでもありませんでした。

ジュヒョウ【A】

3月25日(水)栗東 坂路(良)【53.8-38.8-25.1-12.6】

単走末一杯。最後は鞭が何発も入る中での追い切りも、最後は僅かながらに時計を伸ばせなかった。ただ、前走以上の走れる雰囲気は整ったと言えるし、相手が揃ってどこまでとも言える。

ソールインパクト【B】

3月25日(水)美浦 南W(良)【5F68.8-53.7-39.5-1F13.6】

単走馬なり。時計は地味だが、体全体を使っての動きを見せていて、躍動感溢れる動きを披露。状態は前走程度、もしくはやや上昇気配を感じます。

ダノンリバティ【A】

3月25日(水)栗東 坂路(良)【52.1-38.2-24.9-12.5】

2頭併せ強め2馬身手程先着。状態は上昇気配。時計も最後の1Fはさすがに苦しくなったがタイムが落ちているが、これだけ走れれば文句はない。

テイエムクロタカ【C】

3月25日(水)栗東 坂路(良)【53.8-39.3-26.7-13.9】

単走強め。最後はパタッと止まってしまったとも言える追い切りで、見た目も動きが冴えたようには見えなかった。状態は下降気味と言えるでしょう。好走は難しいか。

ナヴィオン【B】

3月25日(水)栗東 坂路(良)【52.1-38.2-25.2-12.6】

2頭併せ強め2馬身程先着。状態はこれまで通りと言えそうで、コンスタントに使われているためか、城賞気配とまでは言えなさそうも、前走程度は引き続き走れそうな雰囲気。

ミュゼエイリアン【B】

3月25日(水)美浦 南W(良)【4F53.7-38.9-1F13.3】

2頭併せ馬なり併入。サッとした追い切りでしたが、優勝を狙うというより2着以内にどうにか、という感じの追い切りでした。

ルナプロスペクター【B】

3月25日(水)美浦 南W(良)【5F70.9-55.5-41.5-1F13.8】

2頭併せ内馬なり併入。久々の分なのか、中間の動きもやや今一つと言えそうで、ここを使われてからという感じも。一応、格好はついている追い切りなので評価はBとしますが、前走程度というよりやや下回るような動きと言えるでしょう。

ロードフェリーチェ【C】

3月25日(水)栗東 坂路(良)【53.5-39.1-25.9-13.2】

中間の動きも今一つと言えるもので、1週間も息が入らない追い切りという感じ。前走程度走れてもおかしくはない物の、大きなものを望むのは酷か。

予想

それではいつものように2頭を選んで、馬連・ワイド予想を行いたいと思います。

A評価を回したのはグリュイエール・ジュヒョウ・ダノンリバティの3頭。

ただ、B評価を回した中でもアッシュゴールド・アンビシャス・ナヴィオン辺りはここで走っても驚きはない。

 

今回、お薦めしたい1頭はグリュイエール。A評価を回した1頭で、上昇気配を感じる追い切りでした。期待してもいいのではないでしょうか。

2頭目はE.人気ブログランキング

オッズ的にはつまらないものでも、1頭目が人気がそこそこで、馬連が取れればそれなりに配当がつきそう。

グリュイエール - E.馬 馬連2500- ワイド7500-

密室であるはずの外厩情報を網羅

こんにちは、追い切り考察で有名な爆穴ブログ様の広報欄を利用して宣伝させていただきます。
昨年の競馬界隈でより有名になった外厩情報。
これまで単なる放牧に出ているというイメージが、休み=外部の調教施設でみっちりと再調教されるという認識になってきました。

これまで競馬予想の常識でもあった「叩き3走目」というのはもはや死語になった1年。
追い切り予想をされている爆穴ブログ運営者様も「最近は外厩が大事になってきている。外厩で仕上がっていることもあるから、追い切り考察が大変だ」と認識されているようです。

さて、2018年も外厩調整馬が活躍しています。

・中山金杯(G3)
1着セダブリランテス
3着ストレンジクォーク(10人気)

・京都金杯(G3)
2着クルーガー

・フェアリーS(G3)
1着プリモシーン
3着レッドベルローズ(7人気)

・シンザン記念
1着アーモンドアイ

先週のお正月競馬で外厩調整され馬券になった馬です。

不人気馬の入線で目を引いたのは、
--------------------------
・中山金杯(G3)
3着ストレンジクォーク(10人気)
・フェアリーS(G3)
3着レッドベルローズ(7人気)

--------------------------

現代競馬は外厩情報なしでは予想できないと言ってしまっていい傾向が続きます。

デイリースポーツ本誌で唯一の女性記者だった「竹下かおり」を総監督に置くレープロでは、これまでの情報に加えて外厩情報も網羅した上で最終買い目を提供しています。
外厩情報を基にした予想は、あなたの予想の常識を覆すことは間違いありません。
まだ古い競馬予想を試す?それとも新しい外厩情報も拾って予想してみる?

今すぐタダで申し込む方はコチラから

-追い切り情報

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。