【京都記念2015予想】追い切り好調馬2頭で馬連・ワイド予想

こんばんは、今日は京都記念の追い切り好調馬2頭を選んで、馬連・ワイド予想を行っていきたいと思います。

通常ですと、水曜日と木曜日辺りに、追い切り一覧を作るのですが、今週は時間が迫っている為、申し訳ございませんが、追い切りタイムの一覧は作成しません。

予想

それではまず1頭目の追い切り好調馬を発表します。

1頭目の追い切り好調馬は

2月11日(水)栗東 CW(良)【6F78.7-63.8-49.7-36.5-1F11.8】

をマークした、キズナ

馬体を低く沈めて、好タイム。

体全体を使って走っていて、推進力がしっかりと伝わっている追い切りでした。

長期の休養明けのレースとあって、なかなか買いにくい材料だと思いますが、12月から順調に調教を積んできました。

デキはいい頃に比べると8割程度かなと思うのですが、それでも周りの追い切りもそこまで良さそうだなと感じる馬もいませんので、好勝負に期待が持てます。

そしてもう1頭は

2月11日(水)栗東 坂路(良)【52.1-38.0-24.6-12.4】

をマークしたE.人気ブログランキング

前走、少差で負けたものの、その時の追い切りに比べると雰囲気は格段にアップしていますし、実際に時計も縮めてきています。状態は上向いているとみて間違いないと思います。

ちなみに、有力馬の1頭ハープスター

2月11日(水)栗東 CW(良)【7F99.7-82.5-66.9-38.8-1F12.3】

鞭が入る追い切りでしたが、首を上げ下げを大きくして上手に使っていましたが、どこか硬さも見られる追い切りでした。

勿論、走らないということはないと思います。状態面も休養を挟んだことで上昇していると見れますが、どこか物足りなさを今回は感じます。

ドバイへ向けて、調整色の強いレースとも言えるかと思います。

キズナ – E.馬 馬連2500円 ワイド7500円

簡単な予想となりましたが、京都記念の予想を終わりたいと思います。

朝日杯FS〜注目穴馬発見〜

僕の個人的考察×信頼してる重賞買い目=的中の法則!

注目穴馬!?2強体制はお待ちを!?
注目穴馬:マイネルサーパス

父はミスプロの5×5インブリード、ダンチヒの5×5インブリードを持っています。
ミスプロ→ ダートの活躍産駒が圧倒的に多い種牡馬
ダンチヒ→スピード競馬の産駒が多いが現在直仔がいない。
ダート産駒が多いイメージですが、現在は芝でもバランス良く成績を残しています。

【注目データ】
2018年アイルハヴアナザー産駒 芝1500〜1800m成績
芝1500〜1,800(9-23-17/201) 複勝率19.6% 他距離比NO.1!
非常に複勝圏が多い距離になっているんです!!
また1週前追い切りが非常に良かったです。

●マイネルサーパス 美浦 単走南W良 
(69.7-54.7-39.6-13.1) 馬なり ふじお評価A+かなり良いです!
そして前走のレース内容も良かったですし、複勝圏の実績距離血統なら狙うのも全然あり!

諸々のデータ調査結果 グランアレグリア,アドマイヤマーズ、そして・・マイネルサーパス

僕はいつもこのように穴馬も考察していきます。
そのあとレース前に答え合わせをするのが・・””競馬学会さんの重賞買い目””なんです。

サイトはこんな感じです。買い目は4頭5頭前後ですが・・このサイトがマイネルサーパス入れてたら・・・・馬券は買い!と考え、穴馬狙いにシフトチェンジします。

競馬学会の朝日杯FSは無料で見れるので、一応サイトはコチラ
点数少なめなので切るところが分かります。
メール登録し、確認メールきたらクリックしてログイン。

的中実績も豊富。ほんの一部をご紹介。

この凄さ、競馬学会に登録しなければ味わうことは出来ません。よく吟味して、登録されてください。
登録費や月額費などは一切不要です。

\ 1分で登録完了! /

無料会員になる方はコチラから

登録にはメールアドレスを入力するだけです

スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク