【クイーンカップ2015予想】最終追い切りタイム一覧と馬連ワイド予想

おはようございます、この記事ではクイーンカップの最終追い切りタイムの一覧と、追い切り好調馬2頭を選んで馬連・ワイド予想を行いたいと思います。

牝馬クラシック路線を占う上でも、そろそろ重賞勝ちが欲しい陣営が使ってきました。どの陣営もかなりの好仕上げだと思いますが、しっかりと見させていただきました。

時間が足りないので、まとめて掲載させていただきます。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アンドリエッテ【A】

2月11日(水)栗東 坂路(良)【54.1-39.9-25.5-12.5】

2頭併せ2馬身程先着。前走出走時に比べるとタイムもいくらか伸びています。ただ、荒削りの部分もあり、それがよく見える部分と駄目に映る場面があります。ただ、元気の良さは伝わってきます。

カービングパス【B】

2月11日(水)美浦 坂路(良)【55.3-39.3-25.3-12.5】

3頭併せ1馬身程先着。前走時と比べそこまで大きなデキ落ち感は感じません。

キャットコイン【B】

2月11日(水)美浦 南P(良)【6F65.6-51.6-38.1-1F12.1】

2頭併せ馬なり併入。デキ落ち感も感じませんが、上積みを考えると無さそうに感じます。調子は変わらずというところでしょうか。

クイーンズターフ【B】

2月11日(水)栗東 坂路(良)【52.7-38.7-25.5-13.0】

2頭併せ3馬身程先着。寮馬がバテたと言っていいかと思います。前走時に比べデキ落ちは感じませんが、上積みも感じません。

シングウィズジョイ【A】

2月11日(水)栗東 坂路(良)【52.7-38.6-25.2-12.7】

2頭併せ末強め1馬身先着。前走時に比べ、大きくタイムも縮めてきていますし、それだけ体力があるということでしょう。放牧先から戻ってからも順調に乗られていますので、臨戦態勢は整ったと見ていいでしょう。好走に期待したいですね。

スマートプラネット【C】

2月11日(水)美浦 坂路(良)【54.1-39.7-26.3-13.4】

単走馬なり。馬なりではあるのですが、ムチが飛ぶ瞬間もあり、思うような追い切りが出来ていないのかもしれません。タイム自体も平凡でなかなか難しいレースとなるのではないかと思います。

ダノングラシアス【A】

2月11日(水)栗東 坂路(良)【52.1-38.6-25.3-12.4】

2頭併せ末一杯2馬身半先着。タイム自体は前走から伸びてきて、充実しているのが伺えます。ただ、首の位置が高く、追いだされてもそれは変わりませんでした。ただ、タイム自体最後まで保てていますし、前走よりかは好調気配が漂います。

ティーズアライズ【動画なし】

※データなし

ブルックデイル【B】

2月11日(水)美浦 南W(良)【5F67.3-52.7-38.3-1F12.6】

3頭併せ末一杯併入。エンジンがかかるまで時間を要したという追い切り。ただ、エンジンがかかると最後に加速していくものでした。最後の最後に並んで追い切りを終えました。

ホワイトウインド【B】

2月11日(水)美浦 南W(良)【5F67.0-51.6-38.5-1F13.8】

単走強め。動きは軽快なのですが、最後のタイムがやや物足りなさを感じます。状態はいいと思うだけに、足りてない?

ジュエルクイーン【動画なし】

※データなし

ミッキークイーン【B】

2月11日(水)栗東 CW(良)【6F83.0-66.1-51.0-38.0-1F12.1】

2頭併せ内強め併入。2頭併せも、他馬が近くを走ったために3頭併せのような内容となってしまいました。雰囲気は良さそうです。時計もそこそこで状態の良さが伝わってきます。

メイショウメイゲツ【A】

2月11日(水)美浦 坂路(良)【55.0-39.3-25.6-12.6】

単走馬なり。状態は可もなく不可もなくという状況でしょうか。タイムを単純比較すると縮めてきていますが、相手も揃っているだけにどこまでという感じも。

ラクアミ【A】

2月11日(水)栗東 坂路(良)【54.4-40.0-26.1-12.7】

単走強め。前走時と比べ状態は上がってきたかなと思うものの、リズムの悪さが目立ちます。全体的には良さそうな雰囲気ではありますが、どこまで、というところdしょうか。

ロカ【B】

2月11日(水)栗東 坂路(良)【55.5-39.8-25.5-12.6】

2頭併せ馬なり5馬身程先着。併せた相手がバテテしまったという点は、3歳新馬相手なので仕方がない物の、状態は良さそう。一旦、寮馬の後ろに入れてから我慢させるような追い切り。前走は掛った面もあり、馬込で競馬をさせたいという思惑が見て取れます。前走時と比べてもそこまで大差ない仕上がりだと思います。

ロッカフラベイビー【B】

2月11日(水)美浦 南W(良)【5F67.8-51.8-39.0-1F13.6】

2頭併せ外馬なり。寮馬を直線向いて突き放すものの、最後は強められる形に。ただ、強められても抜かさない勝負根性みたいなものを感じます。状態はややデキ落ち感も感じますが、B評価で問題ないと思います。

予想

最終追い切りを見て、お薦めの1頭はA評価を付けたシングウィズジョイ

前走から比べると短期放牧の影響か、かなり状態の良さを感じます。

今回はもう1頭挙げて、馬連・ワイドで勝負したいと思います。

そのもう1頭はD.人気ブログランキング

こちらもA評価を与えた1頭。前走からの上積みも見込めますし、強いところとやったところで変わり身に期待したいと思います。

シングウィズジョイ – D.馬 馬連3000円 ワイド7000円

クイーンカップはこの2頭で攻めたいと思います。

フェブラリーSはレープロに頼む!

今週はいよいよ中央競馬G1開幕戦フェブラリーS。

昨年混沌としたダート界に現れた新星ルヴァンスレーヴ!
しかし、残念ながら脚部不安で今回のフェブラリーSは回避することに。。

本命不在の難解なレースになりそうです。

レープロさんはフェブラリーSのステップレース東海S、東京大賞典も的中させているので信頼度大!

昨年のダートの祭典JBCデーも三競走すべてのレースで3連単24点買いで的中させています!
スプリント、レディスクラシックはそれぞれ4人気、6人気の人気薄の優勝だったので3連単ゲットはお見事です!

ダートのことはレープロに任せた!というくらい信頼している予想サイト。
無料情報だけでも十分に参考になるので、馬券を当てて美味い酒を呑みませう(*'ω'*)

無料登録はココから簡単1分で完了します

メールアドレスを用意して登録するだけです

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする