【根岸ステークス 2015】出走予定馬とプレ予想 ロゴタイプの取捨は!?

おはようございます、この記事では根岸ステークス2015の出走予定馬と展望、そして注目されるロゴタイプの取捨について記載して、最後にプレ予想という形で1頭今現在のお薦めする馬を記載しています。

ロゴタイプがここからフェブラリーSへ向かうことを宣言していますが、その辺りについても簡単に考察しています。

出走予定馬

  • アスカノロマン 55.0
  • アドマイヤロイヤル 56.0
  • ウォータールルド 56.0
  • エアウルフ 56.0
  • エアハリファ 56.0
  • エスメラルディーナ 54.0
  • カネトシイナーシャ 56.0
  • カフェシュプリーム 56.0
  • キクノストーム 56.0
  • キズマ 56.0
  • キョウエイアシュラ 57.0
  • キョウワダッフィー 56.0
  • キングヒーロー 56.0
  • グレープブランデー 58.0
  • コスモソーンパーク 56.0
  • ゴーイングパワー 56.0
  • ゴールスキー 57.0
  • ゴールデンナンバー 54.0
  • サトノプリンシパル 56.0
  • サンマルデューク 56.0
  • ジョヴァンニ 56.0
  • シルクフォーチュン 56.0
  • シンボリエンパイア 56.0
  • スズカセクレターボ 56.0
  • ストロングサウザー 55.0
  • タイセイファントム 56.0
  • タールタン 56.0
  • ナガラオリオン 56.0
  • ブライトライン 56.0
  • フリートストリート 56.0
  • ベルゲンクライ 56.0
  • ポアゾンブラック 56.0
  • マルカフリート 56.0
  • マルカプレジオ 56.0
  • ミヤジエルビス 56.0
  • メイショウツチヤマ 56.0
  • ランリョウオー 56.0
  • レオンビスティー 56.0
  • レッドアルヴィス 56.0
  • レーザーバレット 56.0
  • ロゴタイプ 58.0
  • ロングロウ 56.0
  • ワイドバッハ 57.0
  • ワンダーコロアール 56.0

地方馬

  • サトノタイガー 56.0
  • ジョーメテオ 56.0

フルゲート16頭に対し出走予定馬は44頭。

展望とプレ予想

注目度が高い馬はワイドバッハ。武蔵野Sを制した東京コース。今回は1400mでやや忙しくなりそうだが、持っている末脚はここでも発揮しそう。特に東京コースに変わったことで、更にその武器が最大限に発揮でそうです。

武蔵野Sで2着に入ったエアハリファ。昨年は阪神ダ1400mのコーラルSを制するなど、1600mと1400mで活躍した1頭。初重賞制覇も射程圏内で、あとはどれだけこの馬に展開が向くか。

プロキオンSで2着に入ったキョウワダッフィー。武蔵野Sでは8着も、どちらかというと短距離を得意としている1頭で、1400mでのレースに実績が多い1頭。武蔵野Sでは1F延長への対応が出来なかったと見れば、デビューからここまで安定した成績を収めているなど、注目度が高い1頭でしょう。

そして、注目度が高いのはロゴタイプ。このブログは追い切りを中心に考えているものの、少しロゴタイプについて考察してみたいと思います。

ロゴタイプは今回が初ダート。これまでに芝からダートへ転向して大きく負けるなど、芝で活躍した馬がダートで活躍するのは至難の業。ただし、今回ロゴタイプは根岸SからフェブラリーSへ進むと宣言し、そして実行してきました。恐らくフェブラリーSの名前が出ているものの、ここの結果次第ではフェブラリーSを諦めて中山の重賞を目指してくることになると思いますが、ぶっつけ本番でフェブラリーSを試すよりかは交換が持てるローテーションです。

血統面を見ると、父ローエングリンはJCダートと平安Sとダートを2戦して13着と14着で全く対応出来ていませんでした。

母ステレオタイプは園田競馬で2勝を挙げるものの、中央ではダート500万以下で2着に入るのが精一杯でした。ただ、ローエングリンに比べるとダート適正は高いように感じます。

また、叔父に当たるアンドゥオールは東海SとマーチSを制している点で見れば、スターバレリーナの血統からダートで好走出来る馬が現れてもおかしくないように思いますし、ロゴタイプがいきなり好走をみせる可能性は十分に秘めていると言えそうです。

では、現時点のお薦めする馬の発表です。

現時点のお薦めする馬はB.人気ブログランキング(35位辺り)

恐らく人気がない1頭だと思いますが、1月21日栗東坂路【55.1-39.6-25.3-12.8】という調教の動きを見せています。中間の乗り込み量を考えても休み明けにいきなり好走する可能性は十分に考えられる1頭です。

地方も手厚い予想をサポート

衝撃的中を持って会員を楽しませる『必中IMPACT』。
JRAのみならず、地方競馬の予想にも長けている競馬サイトです。

無料会員になると、『無料予想』のみならず、軸馬情報・要注意馬情報と、お金を掛けずに情報を得ることができるのが最大の特徴です。

直近でも10万を超える払い戻しを受けています。

2018年12月05日
大井12R『サジタリウス賞』
36,800円

2018年12月05日
大井10R『ノースポール賞』
30,410円

2018年12月02日
阪神11R『逆瀬川ステークス』
15,450円

2018年12月02日
中山10R『市川ステークス』
124,910円

いずれも投資推奨金額での払い戻し金額。

無料情報の危険な人気馬を炙り出す『リスクホース』。
ジャパンCでは、上位人気馬のサトノダイヤモンドをリスクホースに指定。見事に見抜いていました。

今週はどんな情報が飛び出すのか、非常に楽しみです!

無料情報も、土日各4鞍の予想情報を見ることができます。
地方競馬も月曜~水曜日に開催されるものの中から最低2鞍の無料予想を見れますので、地方をやる方にも楽しめると思います。
『軸馬TARGET』では3連系の軸に出来る馬を公開しています。こちらは土日1鞍ずつ。

そしてさきほど説明した『リスクホース』と、無料で観れる情報のボリュームがすごいのが最大の特徴。

その無料情報も精度がヤバい。この情報はあなたの買う馬券の福音になること間違いなし。

あなたもこの情報を手にして馬券を購入されることをオススメします。

無料登録でタダ情報を見て馬券に活かす方はコチラ

スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク