【有馬記念 2014】特選最終追い切り一覧 No.2

おはようございます、今日は昨日更新した【有馬記念 2014】特選最終追い切り一覧No.1に引き続き後半のNo.2を書いていこうと思います。

尚、1週前の有力馬の追い切りは【有馬記念 2014】1週前追い切りの評価|ヴィル・ジャスタ・トゥザ○にて記載しています。そちらと見比べながら見られるといいかもしれません。

YouTubeを見ていると、有馬記念の追い切り動画がありましたので、紹介しておきます。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。

デニムアンドルビー【B】

12月24日(水)栗東CW(良)【6F87.4-70.2-55.1-40.2-1F12.0】

3頭併せの中を進み、馬なりクビ差先着。ゴール過ぎても止めることなく勢いそのまま延長。

動きはいいものの、上積みという部分で言えば平行線という印象です。

トゥザワールド【A】

12月24日(水)栗東CW(良)【6F82.6-66.8-52.7-38.5-1F11.8】

2頭併せ、鋭く伸びて5馬身先着。クラージュドール(4歳)を3馬身程先行させた後、直線で内へ入り鋭く豪快に伸びた印象です。追われてからの反応が良く、かなりよくなっていると見ていいでしょう。

トーセンラー【A】

12月24日(水)栗東坂路(良)【53.6-38.2-24.5-12.4】

2頭併せ1馬身先着。残り1Fでヘミングウェイ(4歳)を突き放す内容。しっかりと終われていて、攻めている印象です。ただ、武豊騎手のコメントが「2500mなのでコースでやるのかと思ったけど、坂路でした。」という部分が妙に引っかかります。

フェノーメノ【B】

12月24日(水)美浦南W(良)【6F83.8-67.1-531-39.1-1F13.1】

単走追い切り。時計は地味でもラスト1Fはいい頃のフェノーメノを見ているような印象です。ただ、やはり時計が地味すぎるので、状態は維持している程度でよろしいかと思います。

メイショウマンボ【B】

12月24日(水)栗東坂路(良)【56.0-39.8-25.5-12.8】

単走追い切り。体全体を使って動けてはいるものの、時計自体は地味。輸送を考慮して軽めの追い切りで終わりました。1週前に強めに追い切られているとは言え、やや不安の方が大きい追い切りに見えます。

ラキシス【B】

12月24日(水)栗東坂路(良)【54.5-39.7-25.3-12.6】

2頭併せ先着。1馬身先着も寮馬は2歳のケースバイケースで、追われてから加速に時間がかかった分時計もあまり伸びなかった印象も、輸送を考慮すればこのくらいが妥当なところでしょうか。

ラストインパクト【B】

12月24日(水)栗東CW(良)【83.7-67.8-52.3-38.2-1F12.1】

単走追い切り。良くも悪くも前走の状態を維持している程度で、前走からの上積みは感じません。ただ、ラスト1F促されると躍動感溢れる走りでした。

ワンアンドオンリー【A】

12月24日(水)栗東坂路(良)【54.2-39.2-25.7-13.0】

ホープフルSの有力馬ダノンメジャーとの2頭併せ1馬身先着。時計は地味でも瞬発力で突き放した印象です。ただ、調教師コメントでダノンメジャーが先着する予定だったということで、ワンアンドオンリーは状態は良さそうでも、ダノンメジャーは狙い難いとも言えるでしょう。

No.2短評

No.1に有力馬があるせいか、動きがどうしても地味に見えてしまうのですが、トーセンラーの動きはよかったと感じました。逆にメイショウマンボラキシスの牝馬2頭は、輸送を考慮してもやや不安が残る追い切りのように感じました。

追い切り寸評

【有馬記念 2014】特選最終追い切り一覧 No.1もご確認ください。

まず、気になったのが、栗東坂路組

坂路で追い切りを行ったのはゴールドシップ【52.1-12.8】・ジェンティルドンナ【54.5-13.3】・ジャスタウェイ【54.9-12.9】・トーセンラー【53.6-12.4】・メイショウマンボ【56.0-12.8】・ラキシス【54.5-12.6】・ワンアンドオンリー【54.2-13.0】とラスト1Fの時計の伸びが乏しいこと。全体の時計も遅く感じますが、24日の1番時計はミッキーアイルの【50.5-37.8-25.4-13.1】というタイムで、あとすべての坂路で追い切った馬が4F52秒台とやや時計が掛かる馬場だったことが推測できます。

それはラスト1Fにも表れていて、ホッコータルマエが【56.0-40.5-25.3-12.2】で、この12.2秒が最速ラップでした。ホッコータルマエの全体時計が56.0秒。他にも2頭12.3秒を出した内の1頭ヤマニンドールは全体が56.9秒、もう1頭レゼトワールは全体57.3秒と入りのラップが15秒台後半から入って、残り2F辺りから加速するラップを刻まないと最後が寂しく映ってしまいます。

この辺りを考慮するに、S評価をつけたゴールドシップは勿論ですが

よく見えるのはC.人気ブログランキング(59位辺り)

時計より状態面で見ても良さそうで、人気を落としそうなら積極的に狙いたい1頭です。

1週前情報は【有馬記念 2014】1週前追い切りの評価|ヴィル・ジャスタ・トゥザ○から。

東京の前半レースで大爆発!!
実際に配信された買い目をご覧ください。

どうも!不死身のリーマン競馬魂ふじおです。
日曜日の東京競馬場行ってきましたー!
寒かったですねー。藤田菜七子騎手を見る視線は熱かったですが...僕のお財布事情は気温以上に寒いことに...ww

HONDAに乗り換えてローンがまだまだ残ってますので、馬券を当てないと...。ドライブは楽しいんだけどね。ドライブするにもガソリンなど先立つものがありますので(;'∀')

さて、今回私はシャーロックという競馬サイトを参考にしました。
実際に配信された買い目はコチラ!

2/17(日)東京4R、京都4Rの配信でした。さて結果は・・・
◆東京4Rの結果

1着05ネリッサ(3番人気)
2着02エクセランフィーユ(4番人気)
3着04コスモエスパーダ(7番人気)
3連単5‐2‐4 ¥253,260-的中!

1番人気(1.3倍)着外を信頼せず、見事に高配当的中!

■京都4R結果

1着05ウインレーベン(6番人気)
2着04メイショウオトコギ(2番人気)
3着08ウインレーベン(5番人気)
3連単5‐4‐8 ¥60,560-的中!

18点で1番人気着外でも堂々と的中!

極めつけはコチラ!!

■2/17小倉7R
17人気210.5倍、11人気40.4倍を2.3着に絡めて3連単4660倍的中!

どうです!?この穴配当の的中!がっぽり稼がせていただきました(笑)

先日は重賞も的中させていました!「シルクロードS」と「愛知杯」

今週は「中山記念(G2)」の無料予想提供!
穴馬の見極めがうまいサイトの無料予想なんですから絶対に見た方がいいですよ!

\ 簡単1分で登録完了! /

無料の会員登録はコチラから

※メールアドレスの一部で登録できない事象が確認されています。仮登録案内が届かない場合は、時間を置いてお試しください。

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする