【有馬記念 2014】1週前追い切りの評価|ヴィル・ジャスタ・トゥザ○

こんにちは、今日は有馬記念の有力馬の1週前追い切りの掲載と、評価を行っていきたいと思います。

多数の有力馬が参戦して、近年稀に見る混戦模様の有馬記念。有馬記念の1番人気の連対率が90%となっていますが、今年は1番人気ジャスタウェイ・ゴールドシップ・エピファネイアのいずれかだと思いますが、この3頭の中から優勝馬が出るのかも未知数。

最終追い切りが今朝続々と行われていますが、まずは1週前追い切りを見ていきたいと思います。

1週前追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。

ヴィルシーナ【A】

12月18日(木)栗東CW(重)【7F97.7-81.0-66.1-51.9-38.5-1F12.7】

2頭併せの内側を走るもかなり外々を回って寮馬を2馬身程置き去りに。

エリ女時に比べると、調子はかなり上げてきていると見ていいでしょう。

ウインバリアシオン【C】

12月17日(水)栗東坂路(稍重)【56.1-41.0-26.6-13.3】

馬なり追い切りも、状態は悪そうな印象。最終追い切り次第では今年の活躍は無さそう。

エピファネイア【B】

12月17日(水)栗東芝(稍重)【6F82.4-65.6-50.7-37.4-1F12.0】

甲乙つけ難い内容。状態は維持しているとみて良さそうな反面、ジャパンC優勝時の追い切りが良かった分見劣りしてしまいます。

ゴールドシップ【B】

12月17日(水)栗東坂路(稍重)【52.6-38.7-25.9-13.5】

ここを目標に、入念な乗り込み量。寮馬ジャスタウェイには坂路では後れを取る馬なので、2馬身程の遅れならば問題なし。あとは最終で時計を落とさなければ。

ジェンティルドンナ【B】

12月17日(水)栗東坂路(稍重)【53.8-39.4-26.2-13.5】

軽めの調整でも時計は優秀。前走時の時計もかなり良かった分、走破時計はまあまあな印象も、最終で判断したい。

ジャスタウェイ【A】

12月17日(水)栗東坂路(稍重)【52.8-38.7-25.9-13.4】

寮馬ゴールドシップを2馬身置き去り。ゴールドシップのところで書いていますが、坂路だとゴールドシップより走るのでこのくらいはいつも通り。最終追い切りで全体を52秒台でまとめてくれば勝負度合いは高そう。

トゥザワールド【A】

12月18日(木)栗東CW(重)【6F81.8-66.4-51.8-38.1-1F12.2】

菊花賞で大敗後はここに絞っての調整。時計はいつも通りの印象も躍動感が出てきたと思います。最終で時計を落とさなければ、雰囲気は好気配。

トーセンラー【B】

12月17日(水)栗東芝(稍重)【6F75.9-60.3-47.3-35.4-1F12.2】

時計だけを見ると優秀な追い切りも、内ラチ一杯を走っており、実践に近い形での追い切り。追い切りはあまり内ラチ沿いを走らないので、やはり陣営も距離に不安を覚えているのか、最短距離を回してきたという印象です。

フェノーメノ【B】

12月18日(木)美浦南W(稍重)【6F82.5-66.6-52.2-39.1-1F13.0】

寮馬には2馬身程先着も時計自体は平凡。最終追い切り次第でしょう。

ラストインパクト【B】

12月17日(水)栗東CW(稍重)【6F86.2-69.4-53.2-38.2-1F12.0】

前走の最終の動きが良かった反面、時計は平凡に映ります。ただ、体全体を使った躍動感あふれる内容で、調子は維持しているものと見てよさそう。

ワンアンドオンリー【C】

12月18日(木)栗東坂路(稍重)【56.0-40.6-26.4-13.2】

秋4戦目で上積みは難しい印象。追い切りも寮馬を気にするなど集中力を欠いた走り。状態は更に上昇という助手のコメントもあるが、1週前はむしろ春より悪いと思います。

注目の1週前特選馬

1週前の追い切りについては、状態が前走より上がっているのは、ヴィルシーナ・ジャスタウェイ・トゥザワールドの3頭となりました。中でもB.人気ブログランキングは前走時より調子が上がってきています。あとは他の馬との地力でどうなのか。ただ、前走時より好走気配は高いでしょう。

ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww

今年のフェブラリーSが終わりました。
買ったのは断然の人気に応えた形の武豊騎手騎乗のインティでした。

2着にもゴールドドリームと堅い決着。馬連と馬単までの人は、この2頭さえ買っていれば的中となったわけです...。

しかし、問題は3連系の馬券を買った人で、3着のユラノトを買えたか買えなかったという部分。

  • 福永騎手を信頼できなかった。
  • 根岸Sの内容を評価しなかった
  • 8人気は買えない
  • 名前が弱そうww

切った人は色々な事情で買い目から消してしまったという人が多かったと思います。

僕はというと、意気揚々とフェブラリーSを終えることができましたが、某掲示板で面白ネタを探していると、『ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww』というスレが立っていました。

意外にも、買えない人が多かったんだなと思いました。

逆に、僕はなぜ買えたのかというと、≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
というサイトを参考にしていたからです。

\ フェブラリーS的中! /

うまとみらいとをチェックする

うまコラボは指数で結果を残し続けています

うまとみらいとは、説明がメンドイのですがww、自分が主に使っているのは『うまコラボ指数』というものです。
指数という名の通り指数を提供してくれています。

先週はフェブラリーSの指数が、そして今週は中山記念の指数が無料公開されるのですが、実は各競馬場の午前中のレースも無料で提供されています。

指数上位6頭には要注意、積極的に買いたいところなんですが、ちなみに、フェブラリーSの指数はこんな感じでした。

インティ 指数順位1位
ゴールドドリーム 指数順位5位
ユラノト 指数順位3位

ゴールドドリームが指数5位というのは驚きましたが、一方でユラノトを高く評価している指数が算出されていました。

これがあったらフェブラリーSを的中させることができたかもしれません。

ユラノトを買えずにフェブラリーSをハズシたあなた、今週の中山記念はうまコラボ指数を使って、的中を導き出しましょう!

\ 指数と言えばコラボ指数 /

無料会員登録を行って無料指数をチェックする

メールマガジンに登録するだけで指数を見ることができます

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする