阪神ジュベナイルフィリーズ2014の予想|追い切りから好調馬をピックアップ

この記事は2014年のものです。2015年の阪神ジュベナイルフィリーズの情報はコチラをご覧ください。

おはようございます。この記事では阪神ジュベナイルフィリーズ2014の予想について書いていきたいと思います。

プレ予想の記事にも書きましたが、今年は1番人気が未勝利の2歳戦線。かなりの混戦になるとみていいでしょう。今現在1番人気に支持されているロカですが、この流れで言うと2着以下の危険性が高いとも言えると思います。

それでは予想です。

そのプレ予想に伏字で書いていたのはオーミアリス。中間の動きは素晴らしかったのですが、ここに来て追い切りが不自然。12日(金)栗東坂路【68.5-50.9-34.1-16.8】【66.9-49.0-32.1-15.9】と2本消化して、13日(土)栗東坂路【67.8-50.5-32.9-16.2】【70.4-51.7-33.4-16.4】とキャンターながらレース前に連日2本ずつ走っているんです。藤沢和雄厩舎ならこんなこともあるかなぁと思ったら、藤沢則雄厩舎。オーミアリスの前走小倉2歳Sでも金曜日に坂路をキャンターで走ったのを最後で、ちょっと体重が増えすぎていたりと問題があるのかなと疑問視

ということで狙いを変更して、D.人気ブログランキング。10日(水)栗東坂路【54.4-38.8-24.8-12.1】で鋭く最後伸びています。単走でしたが、残り1Fを追われると素早く反応。この馬は元々先週でビューのところを、ここに出走するために1週間早める程西浦調教師は素質が高いと見込んだ1頭。中1周のローテながら侮れない1頭。2歳重賞戦線は人気薄も度々激走しており、二桁人気も侮れない1頭と見ました。

D.人気ブログランキング 単勝1000円 複勝 5000円 計6000円

SNSでのシェアにご協力お願いします!

フォローしてください!