爆穴ブログは、追い切りを中心にJRAの予想をお届けしています

このサイトについて

競馬を始めて早13年が経ちました。競馬場で叫んでいる方々に比べるとまだまだ若輩者ではございますが、競馬の楽しみ方を少しは分かってきたと思っていますww

当ブログは競馬初心者の方や、自分の予想方法が決まっていない人へ向けて、自分の競馬予想である追い切りというものを中心に見解を出しています。

さて、予想には色々な方法がありますよね。

『過去の実績を考慮する・データを重視する・パドックを重視する・追い切り調教を重視する・サイン重視』

競馬ファンの数だけ予想の方法があります。

僕は追い切りに注目して馬券を買うようになってから回収率が良くなりました。プラスまでは無いのですが…ww
少しは皆さんの役立つ可能性があるのかなと思ってブログを始めさせていただきました。

追い切りを中心に約8年程競馬予想を行ってきましたので、管理人の追い切りへの見方なども記載していこうと思います。生暖かい目でご覧頂ければ幸いですww

爆穴ブログのLINE公式をスタートさせました!

爆穴ブログのLINE公式をスタートさせました。

メインコンテンツとなっている軸馬予想の成績は以下でまとめています。

爆穴ブログでLINE配信を始めました。 5月から始めましたが、なにを配信するのか迷っていました。 そこで、とりあえずの企画と...

加工修正ができる時代ですので、話半分で見てくださいねww

今週の重賞

7月21日(日)第67回 トヨタ賞中京記念

サマーマイルシリーズの大事な1戦目となる中京記念。その中京記念の最終追い切り考察を行っていきたいと思います。週初めに出走予定馬情報を出すことができませんでしたが、最終リハをしっかりとチェックしていきます。注目はVM2着の実績が光るプリモシーンでしょう。ダービー卿CT2着から立て続けに重賞で連に絡みました。当然ここでも中心になるでしょう。

7月21日(日)第51回 函館2歳ステークス

函館2歳Sの最終追い切り考察を行いましたのでご覧ください。今回、有力馬と目される馬は、デキ落ちということはないと感じました。ただし、上昇気配を示したのは比較的伏兵馬と目される馬達で、穴馬の激走、伏兵馬の活躍というのも十分に考慮して選びたいと感じる追い切りでした。
難解なレースが始まります。夏場の2歳重賞です。そのスタートを飾るのが函館2歳ステークスです。1戦1勝馬が多数を占めているので、どういった走りをするのかなどは具体的に見えてきません。出走予定馬情報の他に、僕が思う函館2歳Sの考え方についても書かせていただきました。少しでも予想の参考になれば嬉しく思います。

コンテンツ

競馬解説

  • これから競馬を始める人へ

競馬に関連するコンテンツ

  • オススメ競馬場付近のホテル
スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする