フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【安田記念2016サイン】CMなし、プレゼンターなし。ヘッドラインから見ていきます。

2016/6/4/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです。ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、安田記念のサインについて見ていきたいと思います。

今回も既に宝塚記念仕様のCMはありますが、安田記念のCMはなし。

プレゼンターも今回は設定がありませんでした。

サインに繋がりそうなものは少なそうですけど、ヘッドラインなどから見ていきたいと思います。

ヘッドライン
「究極の強さと速さの融合へ、揺るがぬ信念を貫きたい。」

今回の安田記念のヘッドラインは「究極の強さと速さの融合へ、揺るがぬ信念を貫きたい。」

少し違和感を覚える今回のヘッドライン。

それは、「貫く」ではなく「貫きたい」という気持ちの方が前面に出ていること。

通常、JRAのヘッドラインは断定の形が多く日本ダービーのヘッドラインも「誇るべき世代の夢、輝く軌跡に熱き時代の至高が刻まれる。」であったり、オークスの「ときめく感性が瞬く春、究極の美は時を超えて語り継がれる。」などと言うような形になっています。

今年のヘッドラインで希望や気持ちが前面に出ているのは桜花賞の「桜冠に捧げる夢一途、可憐に華麗に想いを咲かせたい。」というのに似ているなと思いました。

「強さと速さの融合」と、また回りくどい言い表し方で、強さでまとめられるものをわざわざ強さと速さという言葉を並べています。

速さも重視されるということは、スプリンター寄りの馬にスポットを当てて良さそう。

また、馬名の意味からはダノンシャークが該当。鮫のような鮫のような速い動きを期待してということからも、速さというキーが含まれます。

揺るがぬ信念とは何を表しているのか。それが今回のポイントになるでしょう。揺るがぬ信念を貫くというのは、一見すると文章として一貫性がありそうですが、ヘッドラインとしてみると、なんの信念なのか?という事が言えるかと思います。

新年、と置き換えることもでき、そうなると今年1600Mのみを走った馬ということが言えるかと思います。そうなると、クラレント・モーリス・フィエロの3頭のみが該当。

この辺りが今年のサインらしいサインといったところか。

本当に「当たる、稼げる」競馬サイトってどこなの!?

胡散臭い競馬予想が増えています!あなたに知っておいてもらいたいのは、信頼すべきことは【長く運営されているサイト】ということです。
何故ならそれは、毎週見ているユーザーが多く、しっかりとアクセスがあるという証拠だから、長く運営できるのです。
僕たちユーザーが利用しているということは、勝てるから利用しているという証拠の裏返しです。

競馬予想サイトの中には、悪評が広がると名前を変え、URLを変え、また会員を募集して。この流れを繰り返す運営もいます。ユーザーを置き去りにしたそんなサイトは、早く滅びればいいのに。

今回、僕がめちゃくちゃ信頼をもって支持しているサイトを紹介します。
勝ち続けたい人は無料予想もあるので、チェックしてみてください。

今すぐ会員登録する方はコチラから

では、先週の実績です。
軸馬党、穴馬党の方、必見です。
※的中実績はサイト内で全開示。

17日(日)
・中山1R 6人気-5人気-9人気決着 三連単400,690円的中!
・中山2R 8人気-11人気-9人気決着 三連単553,990円的中!

そして、重賞好きの僕がおススメするのが、無料で見れる
【ナマの声】:美浦Wコース オールカマー(G2)追い切り
【重賞激走馬】:神戸新聞杯(G2)

他にも、平場で稼げるレースや、数多くの穴馬情報など、稼げるネタがこのサイトには転がっています

情報を集めるのは大変ですが、落ちてる情報を拾うのは簡単です。
面倒なことはサイトに任せて、僕たちはうまく使って稼いじゃいましょう。

今すぐタダで登録する方はコチラから

-考察
-