フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【ヴィクトリアマイル2016サイン】CMなし&プレゼンターなし

2016/5/11/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、ヴィクトリアマイルのサインについて記載したいと思います。

今回のヴィクトリアマイルはなんと、CMなしに加えてプレゼンターがいないというダブルのないない状態。

サインに繋がりそうなものと言えばポスターとなりそうですが、昨年のストレイトガールのゴール前の写真に、全体が赤色となっています。

ただし、これは桜花賞や皐月賞の時からずっと同じ構図で作られており、特にこれと言ったサインも見当たりません。

これは非常に困りました... ><;

そこで、木曜日に発表されるキャッチコピーから見つけていきたいと思います。発表されましたら更新いたしますが、今暫くお待ちください。

なお、直近のニュースからは、やはりベッキーの復帰と川谷の離婚問題なんていうのは話題になっていますね。金スマに極秘復帰をしていたらしいのですが、放映日時が未定となっているそうです。

一応は4月30日に茨城県内で撮影済みだとか。

また、舛添都知事の会議費での家族旅行問題などもありましたね。

この辺りはサインに繋がりそうかなと思いますが、ここで映画に関する話題を。

映画「ヴィクトリア」が5月7日(土)からロードショー

映画『ヴィクトリア』(PG12)が5月7日より公開されました。

ドイツ映画賞6冠を達成しての日本公開となりました。

「全編140分 ワンカットの衝撃」

ということで、一度もカットがかからずに撮影されたということなんでしょうか...それだと大変だったことでしょう。

公開自体は先週でしたが、サインに繋がれば面白いなと思って見つけてきました。

ワンカットということですから、1を切るという見方も...出来ないな(笑)

んー、今週のサインを見つけるのは大変そうです。

VMのキャッチコピー「憧れの春を謳歌、弛まぬ向上心が永遠の輝きを生む。」

JRAからキャッチコピーが発表されていました。

憧れの春を謳歌、弛まぬ向上心が永遠の輝きを生む。

「憧れの春を謳歌」

「憧れの春」を謳歌=桜花とみる事ができ、憧れの桜花賞ということも見る事ができます。そこから弛まぬ向上心が永遠の輝きを生むわけですから、桜花賞を勝っていない馬ということになります。

ここで1パターン目としては、桜花賞に出走したけれど桜花賞馬になれなかったとみるべきか。

それとも2パターン目としては、桜花賞を目指していたんだけれど叶わず憧れで終わってしまったのか...。

ちなみに謳歌とは「声を合わせて歌うこと。また、その歌。」という意味もあります。バッチリな名前を発見!

シングウィズジョイ

馬名の意味は「楽しそうに歌う」です。

.

..

...

......

回避!!

ますます難しくなりました><; ただ、永遠の輝きから連想できるのは、クイーンズリングのリング。

エンゲージリングやマリッジリングなど、リングは始めと終わりがないことから永遠を表すと言われていて、そこから結婚の象徴ともされています。

クイーンズリング自体は桜花賞に出走し4着。上記のパターンではパターン1の桜花賞に出走したけれど桜花賞馬になれなかったということになります。

そして輝く繋がりだと、カフェブリリアント。馬名の意味が「冠名+光り輝く。勝利の栄光に輝けるよう」となっています。

この馬は3歳の春は全休となっていて、こちらはパターン2に当てはまります。

そして、馬名だともう1頭、レッドリヴェール

こちらは「冠名+夢見る人(仏)。華やかな舞台を夢見て」という馬名で、夢見るというのは憧れという見方もできます。

上記の3頭は怪しいなぁと思うんですが、これと言って難しいなぁと思います。

消化しきれていない感じもありますが、上記の3頭には要警戒!?と言えるでしょうか...。今回は本当に自信のないサイン考察となりました...。

単刀直入に言って、うまコラボは"こんな人"にお薦めです。

「本当は6頭まで絞って馬券を買いたいんだけど、絞り切れない。」
「実は縦目を喰らうことが多い。」

パドック横の発売機近くで、時計を気にしながら新聞と睨めっこ。本当は目ぼしい馬を決めていたのに、パドックで馬を見てしまったらどの馬も走るような気がしちゃう...。

「もっと楽に走る馬が判ればいいのに...。」

そんなことを願っている自分がいました。
あなたはそんな経験をしたことはありませんか?

もしも、そんなことを少しでも思ったことがある方なら、きっとお気に入り間違いなしの指数提供サイト『うまコラボ』を使ってみて下さい。

うまコラボを使う利点は、少なくとも以下の事が言えます。

  1. 走る馬を指数で提示してくれる。
    だから、迷ったら数値上位の馬を選択することができる。
  2. 有力馬の中で、どうしても切る材料が見当たらない時にチェックしてみる。
    実は指数では全く高評価されていなかった。
  3. 前評判は悪いけど、どうしても気になる1頭がいる。
    馬の数値をチェックして胸を張って買うことができる。

指数って本当に当たるの?という疑問を持つ方もいらっしゃると思います。私も最初はそう思ってました。

あくまで指数ですから、レース展開やそもそもスタートが上手に切れるかどうかは考慮してくれていません。その為、いざレースが始まると指数上位馬でも簡単に敗れてしまうことは十分にあります。

しかし、うまコラボは、過去の成績をしっかりと提示してくれています。そして、うまコラボは、指数上位6頭は来る確率が非常に高いのがミソです。

直近の結果だけですみませんが、だけど、これだけの実績があります。
6頭BOXという限定ではありますが、3連単の的中率が最高で47.2%というのは本当に高い数字です。ほぼ2レースに1レースは的中している結果ですから、驚異的とも言える成績です。

個人的には、指数サイトを使うことで一番のメリットは、時短ができるという点です。

サイトに行けば指数で走る馬を提示しているわけですから、どっちの馬を切ろうかなと悩んで悩んで時間が無くなってきたとき、思い切って指数を参考に切る馬を決めたりしています。

上記6頭のBOXは、私はさすがに買えないのでもう少し絞りますが、迷った時に頼りになるというのは最大のメリットではないかと思います。

使い方は簡単で、こちらの登録ページからメールアドレスの登録が必要です。

上記の登録箇所がありますので、メールアドレスを登録。仮登録メールが送られてきますので、記載のURLをクリックすると本登録完了です。

無料登録だけだと、第1R~第6Rまでのレースが無料で指数公開中です。

え、後半のレースは観ることができないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは無料で午前中のレースだけお試しください。

お気に召しましたら、月額1,980円で全レースの数値を見ることができます。だけど、この金額で全レース提供というボリュームは凄いです。

まずは無料登録から。だけど、あなたも不思議と有料登録したくなると思いますよ。

うまコラボオフィシャルサイトはこちらから

-考察
-