フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

東京新聞杯 2017 出走予定|想定騎手と推定オッズ|エアスピネルなど14頭が登録

2017/1/30/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

2月5日に行われる第67回東京新聞杯の出走予定馬をチェックしていきたいと思います。

6月の安田記念を見据えたメンバーが出走してきています。

主なメンバーは、前走京都金杯を制したエアスピネルや同じ京都金杯で2着と好走したブラックスピネルといった明け4歳勢に、OPを2連勝して挑むマイネルアウラートや東京1600Mの富士Sを制しているヤングマンパワーなどがいます。

頭数は14頭でやや寂しい印象も受けますが、メンバー的には面白いところが集まったなと思います。

それではメンバーを見ていきたいと思います。

東京新聞杯の登録馬14頭

  • エアスピネル 57.0 武豊 2.1
  • シェルビー 56.0 -- 271.5
  • シベリアンスパーブ 56.0 -- 778.2
  • ストーミーシー 56.0 -- 245.9
  • ダイワリベラル 56.0 北村宏 98.2
  • タガノブルグ 56.0 吉田隼 169.8
  • ダッシングブレイズ 56.0 -- 48.5
  • トーキングドラム 56.0 -- 425.6
  • ブラックスピネル 56.0 Mデムーロ 6.8
  • ブラックムーン 56.0 内田 12.7
  • プロディガルサン 56.0 田辺 9.8
  • マイネルアウラート 57.0 柴田大 19.8
  • ヤングマンパワー 57.0 戸崎 3.8
  • ロイカバード 56.0 横山典 18.2

東京新聞杯の展望と有力馬考察

エアスピネル≪牡3/栗 笹田和秀厩舎≫

【前走】京都金杯 1着
【父】キングカメハメハ
【母父】サンデーサイレンス

前走は1人気の期待に応え京都金杯を優勝し、2017年を最高のスタートを切ることができました。

年明けから1600Mを勝ったことで、明確にマイル路線を歩むことになったのだと思います。

その為、恐らくは2017年前半は安田記念目標に仕上げられていくはずです。

1人気で勝った前走ですが、内容的にはあまり褒められたものではないのかなというのが私なりの回顧となります。

前半はたしかにペースが上がり流れた中で、それでも3コーナー付近からは息が入る流れでした。

それでも最後はブラックスピネルに詰め寄られる展開となっていて、その点では本当にマイル路線で活躍できるのかという点では疑問も残りました。

ただし、前走はハンデ戦で56.5kgを背負わされたのに対し、ブラックスピネルが55kgと良心的な斤量だったことを考えると、それでも強さを見せたとも言えます。

今のところは半信半疑と感じているんですが、1週前追い切りでは引き続き元気な姿を見せている時計を記録しているだけに、ここでも期待が持てそうです。

ヤングマンパワー
≪牡5/黒鹿 手塚貴久厩舎≫

【前走】マイルCS 16着
【父】スニッツェル
【母父】サンデーサイレンス

前走こそ大きく負けてしまったものの、昨年は関屋記念と富士Sにて立て続けに重賞を勝利するなど、マイル路線で活躍している1頭です。

東京コースはいずれも1600Mのレースでの成績となり、【2・0・0・3】という結果となっています。

昨年はこのコース【2・0・0・0】という結果となっていることからも、昨年一気に力を付けたとみるべきでしょう。

問題はマイルCSの負け方です。

バルザロ騎手が手綱を握りましたが、出遅れる形となり本来の力を出し切るまでには至りませんでした。

その点では、乗り慣れた戸崎騎手に戻るのは好都合と言えるでしょう。

まず第一に体重が戻りきっているのかが鍵を握ると思います。

前走マイナス12kgという体重の減少がありましたので、どこまで回復しているかでしょう。

ロイカバード
≪牡4/黒鹿 松永幹夫厩舎≫

【前走】元町S 1着
【父】ディープインパクト
【母父】Jade Hunter

良血馬として期待されたクラシック路線は、春秋共に結果が伴ってきませんでした。

今回はステップアップしてオープンクラスに到達し、久々の重賞出走となりました。

勝ち星はメイン騎手の武豊騎手で、今回はピンチヒッターの横山典騎手が騎乗します。この乗り替わりはマイナスと見ています。

東京コースは【1・0・0・1】で五分。

特に不得意ということはないと見ていますが、左回りが東京コースしか経験していないのは気になる部分です。

右回り【3・1・2・1】と安定していることを考えると、もしかすると左回りの方が苦手としている可能性は考えられます。


ブラックスピネル≪牡4/黒鹿 音無秀孝厩舎≫

【前走】京都金杯 2着
【父】タニノギムレット
【母父】アグネスデジタル

前走は京都金杯で2着という結果。さらに着差はハナ差で0秒差とごく僅かのところまで詰め寄りました。

今回の想定騎乗騎手にはMデムーロ騎手となっています。

乗り替わりが激しい1頭ではありますが、ここにきて初コンビとなります。

ただ、乗り替わりでもある程度結果を残していることから、操縦性には難はないとみるべきでしょう。

東京1600Mはこれまで【0・1・0・1】という結果で、1600Mだけを見ても【0・1・0・2】という結果。

前走は55kgで出走できましたが、今回は56kgでの出走と斤量がプラスになった形。

徐々に前との差を詰めてきている成績なのは認めるべきポイントですが、やや成長速度、対応力が遅いようにも感じます。

現時点での東京新聞杯の注目馬のご紹介

現時点で注目しているのが、ブラックムーン。

前走は京都金杯で3人気を裏切り9着という結果でした。

東京コースは【1・0・0・1】という結果ではあるものの、1600Mを見ると【4・2・2・4】で決して悪くはない成績です。

1800Mが【2・1・1・0】という成績なので、その点では1800Mの方を狙う方が良さそうな気がしますが、この馬の特徴が好走出来なかった次のレースで巻き返している点。

15年に行われた3歳以上500万で6着に敗れると、次の3歳以上500万条件を勝ちあがりました。

次に4着に敗れた15年の元町Sでは、次の石清水Sにて2着に盛り返し、富士Sで6着に敗れた16年のレースでは続くキャピタルSを勝ちあがっています。

直近で出走したG3クラスの成績が【0・0・0・2】と奮わないことには目をつむり、それでも敗れた次のレースで必ず好走している点を見れば、今回も面白いことになりそうだなと見ています。

追い切り次第では、人気が落ちているでしょうから注目しても面白いかもしれません。

皐月賞でファンディーナは7着以下と
簡単に見抜いたデータで占う天皇賞春!

サトノダイヤモンド、キタサンブラックは馬券に絡める馬なのか!?
待ちに待った天皇賞春の開幕です!!
多くのレースは2,000m前後。
しかし天皇賞春は3,200mという長距離レース!
ということは、どんな展開が起きてもおかしくないレースです。

数々の名馬が名を連ねる中、みなさんもご存知、サトノダイヤモンドとキタサンブラックの2頭が、『間違いなくこの2強が軸となるレースになる』と世間では言われていますが、それはなぜでしょうか?
サトノダイヤモンドが馬券に絡む? キタサンブラックも馬券に絡む?
『ゴールドアクターやディーマジェスティの方が本当は馬券に絡む確率が高い!?』
でも、それはなぜ? 理由は?
『誰もが根本的な理由がなく、ただ世間で噂になっているから。』そういった理由で期待を膨らませてしまっています。

ちなみに、評価は「高い」のではなく、「高くなってしまっている」と言った方が正解です。
どういうことかと言うと、『人気が人気を呼んで、注目され、投票が増え、オッズが下がり、走る馬と勘違いされる』という事です。

桜花賞もそうでした。
ソウルスターリング1強。1番人気→結果3着。
皐月賞もそうでした。
ファンディーナ激走を見せる!1番人気→結果7着。

皐月賞では、日本全国の競馬ファンがファンディーナに期待しましたね。
でも、6頭BOXで買った自分の馬券にはファンディーナは入っていません。馬券外です。

僕の目的は、4番人気ペルシアンナイトでした。僕が使っている 「うまコラボ」というサイトで1着予想です!

うまコラボ公式サイトはこちらから

皐月賞男の異名すら持つようになったデムーロが騎乗するとなれば期待もできます。うまコラボ指数と私の経験で完全合致。
結果的には、
1着:(9番人気) アルアイン
2着:(4番人気) ペルシアンナイト→うまコラボ1着予想
3着:(12番人気)ダンビュライト
<配当>
単勝:2,240円
馬単:20,720円
3連複:176,030円
3連単:1,064,360円
この結果を見て分かるとおり、この時期の3歳重賞レースは、G3であれG1であれ、注目馬の評価は「高い」のではなく「高くなってしまっている」証拠です。

1番人気が、人気に応えて1着にならないレースが続いていますよね。
そもそも1番人気が馬券にすら絡まないレースも多くなってきました。

このままじゃ、オッズに惑わされて予想をして馬券を買ってもまず当たりません。

では、異常投票や世間の話題・評判をまったく無視した予想をどう出すか。
それが今回僕が使っていた 「 うまコラボ 」というサイトがおススメなのです。

うまコラボ公式サイトはこちらから

出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、この4つのデータ過去5年分をシステムにぶち込んで強い馬を教えてくれる。
【全レースの、強い馬、勝てる馬】を自動で割り出してくれます。

それでも、アルアインやダンビュライトの、オッズでもデータでも読み切れない馬は稀にでてきます。
もちろん100発100中の的中を出すのは現実的に難しく、皐月賞は外れてしまいました。

しかし、桜花賞(3連単94,890円)・ニュージーランドT(3連単496,220円)を的中させた実力は証明されています!

皐月賞で評価をするならば、ペルシアンナイトの強さを見極められていたところ。
そして、ファンディーナが好走できないことを見極められていたところ(うまコラボ予想:9着)です。
ペルシアンナイトの好走を前提とした馬券購入ができましたし、ファンディーナを馬券から容易に外すことができました。

天皇賞春。各馬がこのレースに調子を合わせてきています。どの馬が本当に走るのかを見極める力が重要になります。

予想をする人間はJRAのオッズをどうしても見てしまいますが、オッズは予想を惑わす、やりづらい情報です。
過去出走データから、強い馬を割り出す。
JRAオッズ無視の競馬予想 「 うまコラボ 」
的中率が急激に上がる事、間違いなしのお得情報サイト!
ぜひあなたの予想のお供にしてみることをおススメします!

メールアドレスを入力して申し込む

サイト利用料なんですが、すべての情報が無料と言ったらさすがに厳しいらしいのですが、うまコラボは半分くらいのレースは無料で全部公開してます!
全レースみたいときは月額1,980円だけ。あと有料会員には点数を絞った推奨買い目も公開してくれますね!

ちなみに、天皇賞春は無料予想が決定しています!
他の重賞は月額のメニューですが、青葉賞G2も予想します!

先日で言うと、無料予想の桜花賞で8万円的中して満足するのも良し!
有料予想だったニュージーランドTを当てて50万手に入れるか。
1,980円勿体ないからってことで50万見送るか。
でも1,980円も大事なお金!自分の予算内で見極めて参加できる人は参加してみて下さい!馬券の購入方法も自分の予算内で!
競馬を楽しみつつ、簡単に勝つ!データ精度の実力と結果がしっかり備わったサイトだと思います!

いよいよ始まる天皇賞春。そしてすでに、『前年最後のレースでの単勝人気が重要なポイント』と世間では言われています。
つまり、昨今の重賞に見られる「人気の一人歩き」現象が起こりそうです!
という事は、人気馬への集中投票・・・可能性大。しかしその馬は・・・ただの人気馬の可能性。
つまり・・・勝てる馬は別にいる!配当が荒れる!

JRAオッズ無視の完全データ予想サイト「うまコラボ」予想公開は前日の夜!土曜日の夜は、PCからでもスマホからでも、うまコラボに集合です。

この貴重なデータが、あなたの的中率を急激に上げます。

メールアドレスを入力して申し込む

データで当てる本当に強い馬
オッズで外れまくる最近の重賞を斬る!

皐月賞を見に、中山競馬場に行ってきました!
天気良好!出走馬が続々と登場し、生ファンファーレ!!
競馬場全体が熱気と興奮で盛り上がり、会場は、
「 ファンディーナー!!!! 」
目の前のおばちゃんまでもが、
「 ファンディーナー!!!!!! 」
日本全国の競馬ファンがファンディーナに期待しているのはわかりますが、
6頭BOXで買った自分の馬券にはファンディーナは入っていません。

それでもみんなとの盛り上がりに混ざって応援!
僕の目的は、4番人気ペルシアンナイト!
僕が使っている 【うまコラボ】 というサイトで1着予想です!

M.デムーロ騎手が騎乗し、期待あり!
まわりには、
「 ペルシアンナイトー! 」と叫ぶ人は一人もいなかったので、心の中で叫びました。
あの叫ぶ行為、やろうと思いましたけど、勇気が要りますね。僕にはできませんでした。

▼▼▼
▼▼▼

さて、ここからは皆さんもご承知の通りの結果です。
1着:(9番人気) アルアイン
2着:(4番人気) ペルシアンナイト→うまコラボ1着予想
3着:(12番人気)ダンビュライト
<配当>
単勝:2,240円
馬単:20,720円
3連複:176,030円
3連単:1,064,360円

注目のファンディーナは7着です。
この結果から学べることは、オッズはあてにならない!
「 人気が一人歩き 」している場合があります!

ここ最近の重賞で、1番人気が1着にならないレースが続いています。
また、1着が馬券にすら絡まないレースも多くなってきました。

異常投票でのオッズ崩れや、話題性からのオッズ崩れが見られます!
このままじゃ、どう予想しようとしても正確な数値から予想できないし、まず当たりません。

では、異常投票や世間の話題・評判をまったく無視した予想をどう出すか。
それが今回、僕が使っていた 「うまコラボ」というサイトがおススメなのです!

お申し込みはこちら

出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、
この4つのデータ過去5年分をシステムにぶち込んで強い馬を教えてくれる。
【全レースの、強い馬、勝てる馬】を自動で割り出してくれます!

それでもアルアインやダンビュライトの、
オッズでもデータでも読み切れない馬は稀にでてきます。
もちろん100発100中の的中を出すのは現実的に難しく、皐月賞は外れてしまいました。
しかし、桜花賞(3連単94,890円)・ニュージーランドT(3連単496,220円)
を的中させた実力は証明されています!

皐月賞で評価をするならば、
ペルシアンナイトの強さを見極められていたところ。 そして、ファンディーナが好走できないことを見極められていたところ(うまコラボ予想:9着)です。
ペルシアンナイトの好走を前提とした馬券購入ができましたし、
ファンディーナを馬券から容易に外すことができました。

今週は、フローラステークス、そして来週は天皇賞春。
5月にはダービーだってあります!

人気だけが一人歩きしていいる昨今の重賞レース。
JRAオッズは、予想をする人間にとっては見てしまいますが、予想を惑わす、やりずらい情報です!

▼▼▼
▼▼▼

過去出走データから、強い馬を割り出す!
JRAオッズ無視の競馬予想 「 うまコラボ 」
的中率が急激に上がる事、間違いなしのお得情報サイト!
ぜひあなたの予想のお供にしてみることをおススメします!

サイト利用料なんですが、すべての情報が無料と言ったらさすがに厳しいらしいのですが、うまコラボは半分くらいのレースは無料で全部公開してます!
全レースみたいときは月額1,980円だけかかっちゃいます。あと点数絞った推奨買い目も公開してくれますね!

フローラステークスは無料予想が決定しています!
他、重賞は月額のメニューですが、読売マイラーズカップG2・福島牝馬ステークスG3、すべて予想します!

桜花賞当てて8万円で満足するのも善し。
ニュージーランドT当てて50万手に入れるか、
1,980円勿体ないからってことで50万見送るか。

でも、1,980円も大事なお金!
自分の予算内で見極めて参加できる人は参加してみて下さい。
月額なんで、天皇賞春まで予想は全部見れます。
馬券の購入方法も自分の予算内で!

競馬を楽しみつつ、簡単に勝つ!
データ精度の実力と結果がしっかり備わったサイトだと思います!

G1に囲まれたフローラステークスG2、通常のG2と違い必然と注目度は高まるでしょう!
そして、すでに前走の単勝人気が重要なポイント。と世間では言われています。
つまり、昨今の重賞に見られる「 人気の一人歩き 」現象が起こりそうです!

という事は、人気馬への集中投票・・・可能性大。
しかしその馬は・・・ただの人気馬の可能性。
つまり・・・勝てる馬は別にいる!配当が荒れる!

JRAオッズ無視の完全データ予想サイト「うまコラボ」
レース予想公開は前日の夜!

この貴重なデータが、あなたの的中率を急激に上げます。

お申し込みはこちら

-出走予定馬
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。