フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

東京新聞杯 2017 予想|内枠のブラックスピネルは上積みある調教を消化していたので。

2017/2/4/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは!
爆穴ブログの管理人のリッキーです。

この記事では、東京新聞杯の予想について書いています。

本日の午後にきさらぎ賞の予想を公開しましたが、きさらぎ賞は8頭立てのレースでした。
この東京新聞杯も10頭立てと寂しいレースとなりましたね。

少頭数の場合は、枠の有利不利の差が小さい点、内で包まれたり差し追い込み馬の前が壁になっても、なんとか抜け出せるので、
追い切りなどでの完成度が大事になってくると感じます。

追い切りを中心に考察・予想している人間からすと、ここはなんとしても当てたいところです。

それでは予想を行っていきます。

東京新聞杯の最終見解

東京新聞杯は東京1600Mが舞台。

スタートから最初のコーナーまで530Mの直線がいきなり待ち受けるため、ペースが上がりやすいのが特徴です。
さらに、コーナー部分で下り坂を超えるため、そのままのスピードを保って進入していくため息が入らないコース形態をしています。
最後の直線は525.9Mで、マイル戦独特のスピードもが要求されるものの、上記の通り最後は息が入らないことでスタミナが要求されるコースとなっています。

要は、豊富なスタミナとスピードが要求されるコースである、ということになります。

東京マイルは中距離馬が強いと言われるのも頷けますね。


東京マイルは中距離をこなせるスタミナとスピードが必要。


スムーズなレース運びが必要となるコースですが、最初の直線が長いことで枠の有利不利はあまり考えなくても良いのが特徴です。

ただし、内枠は多頭数で包まれてしまい前に蓋ができてしまう。
外枠は、外を回ることになるので、よりスタミナが求められることで、不利になっていると言えます。

中枠の成績が僅かに良い点は覚えておくべき傾向です。

東京新聞杯も例外ではなく、このレースの過去10年のデータを見ると、1枠2枠は不振で、7枠8枠も不振。
一方で、3枠は4勝2着2回の6連対、4枠は3勝を挙げています。


枠は内過ぎず、外過ぎず。


最終予想は馬連とワイドの2点勝負

1頭目は追い切りで高評価した馬を

1頭目に選択するのは、ブラックスピネルにします。

2枠というのは微妙で、上記に書いたデータの未勝利という部分はどうしても引っ掛かります。

ただ、連対率は2番目に高く、17.6%の枠となっています。

そこだけを見ると、決して悪くないと思います。

追い切りでは上昇気配を感じる好内容。

富士Sでは敗れた舞台ですが、調整が上手く行った前走と比べてもさらに良くなっているのであれば、積極的に狙いたい1頭です。

2頭目には伏兵馬のあの馬

上昇気配を見せていたヤングマンパワーは大外配置となり、10頭立てとは言え、さすがに手が出しづらいのが本音。
ロイカバードも同じく8枠で、有力馬と目されている2頭が8枠に入ったことで、2頭目は内枠の追い切り好調馬から選びたいと思います。

2頭目に選んだのはブラックムーンとします。

3頭併せの内容も、実質的には2頭併せとなりましたが、しっかりと負荷は掛けられています。

もう少し綺麗な上昇曲線を描いていることが伝わってくれば良かったのですが、今回の最終の動きを見ただけで、前走に比べると今回の方がいいでしょう。

ただ、前走からいきなりここでの勝ち星と考えるとなかなか難しいかもしれません。

それでも2着3着は十分に考えられると感じています。

まとめ

今回は馬連とワイドでの勝負とします。
馬連とワイドの買い目は1:10がオススメです。

ブラックスピネルとブラックムーンの2頭に頑張っていただきましょう。

≪菊花賞WEEK!≫10月21、22日馬券的中を量産する方法

先に結論から言っちゃいますね。
今年の菊花賞や他の全レースを当てる為のポイントは、

  1. >コラボ指数30以下の馬をすべて選択
  2. コラボ指数31以上の馬で単勝オッズ20倍以下の馬を追加選択

この2つです。
説明すると

  1. コラボ指数30以下は、過去競争データや血統からそのレースで走れると判断された馬。
  2. コラボ指数31以上は、過去競争データや血統からそのレースで走れないと判断された馬ですが、 単勝オッズ20倍以下になるという事は、過去データや血統からは拾い切れない走れる新鮮な条件が世の中で噂になっているという証拠。つまり穴馬になり得る馬。

コラボ指数と単勝オッズを組合せて見るだけで、上の条件が拾えるようになります。

この事を頭に入れていただき、以下の結果をご覧ください。
※2に該当する馬には☆マークをつけています。

■2014年菊花賞結果データ
※コラボ指数は、数値が低いほど強いと見なされた馬です。数値が大きいほど凡走するとされています。
三連単配当:59,220円
1着:コラボ指数(12)単勝オッズ(6.9倍)(トーホウジャッカル)
2着:コラボ指数(22)単勝オッズ(8.6倍)(サウンズブアース)
3着:☆コラボ指数(52)単勝オッズ(19.6倍)(ゴールドアクター)
4着:コラボ指数(30)単勝オッズ(32.6倍)(タガノグランパ)
5着:☆コラボ指数(37)単勝オッズ(18.5倍)(ショウナンラグーン)

■2015年菊花賞結果データ
三連単配当:38,880円
1着:コラボ指数(15)単勝オッズ(13.4倍)(キタサンブラック)
2着:コラボ指数(19)単勝オッズ(4.3倍)(リアウスティール)
3着:コラボ指数(19)単勝オッズ(3.1倍)(リアファル)
4着:☆コラボ指数(31)単勝オッズ(15.0倍)(タンタアレグリア)
5着:コラボ指数(13)単勝オッズ(5.9倍)(サトノラーゼン)

■2017年10月14日(日)20万馬券以上決着のレース新潟12R
三連単配当:249,900円
1着:コラボ指数(16)単勝オッズ(8.7倍)(ファイブフォース)
2着:☆コラボ指数(59)単勝オッズ(17.6倍)(ニシノアンジュ)
3着:コラボ指数(19)単勝オッズ(17.4倍)(ポルボローネ)
4着:☆コラボ指数(37)単勝オッズ(11.8倍)(ラブローレル)
5着:コラボ指数(09)単勝オッズ(10.5倍)(フェザリータッチ)

僕が指摘した条件通りにレースが決まっています。

このデータを見つけたときは鳥肌が立ちました。
菊花賞にも他の全レースにも、このデータは使えます。

参考にしているデータは、うまコラボが提供している指数です。

【公式】今すぐ無料登録をされる方はコチラから

コラボ指数をそのまま使っても拾え切れないデータが必ず出てきます。
でも、コラボ指数と単勝オッズを組合せただけですごいデータを拾う事ができます。

今週の菊花賞、そして平場、特別戦、的中馬券を量産する為に、スマホの前で迷っているのであれば、参考にしてみてはいかがでしょうか。

※菊花賞の指数に関しては、無料会員登録後、菊花賞当日の正午頃に「北条ブログ」にて公開。システムの都合上、通常の配信方法とは異なる点はご了承下さい。

さらに重賞だけでなく、毎週全レースの指数も公開される。
無料公開は、各競馬場の比較的安定的中の6Rまでの前半戦。
荒れレース高配当決着が多い7R~12Rまでの後半のレースは、ごめんなさい、有料配信です。
それでも月額1980円なので、1発当てるだけで...。

あなたはどのレース情報が欲しいですか?
今まで負けが続いた方。この指数を見たことありますか?
2017年、勝ち競馬で終わるには今からでもまだ遅くない。
いや、これからが勝負だ。

<うまコラボの利用方法>
すべての方、登録無料
■無料会員:前半戦6Rまで指数見放題+対象重賞予想
■有料会員:12Rまでの指数見放題(有料へ申込の方のみ)

無料登録には、メールアドレス(YahooメールなどのフリメでOK)を登録するだけの超簡単操作のみ。
歯を磨いて眠りに入る少し前の空いた時間で登録できます。

【公式】今すぐ無料登録をされる方はコチラから

-競馬予想
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。