フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【東京大賞典2015予想】出走馬と追い切り情報を見て2頭で!

2015/12/29/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、本日29日に東京シティ競馬(TCK)で行われる東京大賞典の予想について書いています。

有馬記念で惨敗したリベンジ戦です。交流重賞の予想は初めてですが、今回は地方馬の中で注目しないといけないのはハッピースプリントとサミットストーン程度ということで、普段地方をやらない人間でも勝負出来そうな気配です。

まずは出走馬を確認していきたいと思います。

左から、枠・馬番・馬名・騎手・前日最終オッズ

  • 1- 1 ナムラビクター 秋山 18.2
  • 2- 2 プレティオラス 本橋 79.8
  • 3- 3 ユーセイクインサー 横川 380.0
  • 3- 4 ワンダーアキュート 和田 21.1
  • 4- 5 サウンドトゥルー 大野 3.1
  • 4- 6 ハッピースプリント 宮崎 9.5
  • 5- 7 サミットストーン 石崎 74.6
  • 5- 8 ケイアイレオーネ 真島 137.8
  • 6- 9 ファルコンクロウ 達城 209.0
  • 6-10 グランドシチー 岩田 139.3
  • 7-11 コパノリッキー 武豊 3.0
  • 7-12 ユーロビート 吉原 145.8
  • 8-13 ホッコータルマエ 幸 2.9
  • 8-14 タッチデュール 内田利 447.8

上記の面々が出走しています。(太字はJRA)

地方馬の力が正直分からないのですが、横と比較すると通用しそうなのは上でも書いたようにハッピースプリントとサミットストーンの2頭じゃないかなと思います。

追い切りの映像(YouTube)を見る感じだと、この地方馬2頭も侮れないかなと思う2頭じゃないかなと思います。

ただ、いずれも大きなレースでは善戦が精一杯というところで止まっている点は気になるところですね。戦績では、ハッピースプリントの方がいいのではないでしょうか。

前日最終でも10倍を切るオッズということで、注目はされているのかなと思う1頭。だけど、このオッズでは正直妙味は感じないですね。

追い切り考察

数頭の追い切りチェックを行った後、予想を行っていきたいと思います。

コパノリッキー【A-B】

12月26日(土)栗東 CW(稍重)【5F65.7-50.4-37.0-1F11.9】

単走末強め。状態は比較的良さそうに思える時計を出しています。前走チャンピオンズCの時はリラックスした最終リハでしたが、今回は最後は強めに促されるシーンが映っていました。大きな上積みは感じないものの、時計は良化していて、中間も順調に乗り込まれていて、前走の疲れなどは感じさせません。好走に期待したいです。

ホッコータルマエ【A-B】

12月25日(金)栗東 坂路【54.5-39.3-25.0-12.0】

単走末一杯。状態は上昇気配かなというところ。こちらお大きな上積みはないものの、雰囲気的には今回の方が良さそう。使われて良くなるタイプなので、2走目の前走より更に良化していると思いますよ。

ナムラビクター【B】

12月26日(土)栗東 坂路【55.1-39.4-25.7-12.9】

単走強め。力が上へ抜けているかのような走りをしていて、前進しているというより、上へ跳ねているといった印象です。ただ、時計自体は今回の方がいいので、その点を考慮すれば、前走はB-C評価でしたが、あまり変わらないか、若干の上向きさは感じます。良い時は、もう少し馬体が沈み込んで走っていたので、それが戻ってくれば本調子といえるのではないでしょうか。

ワンダーアキュート【A-B】

12月24日(木)栗東 CW(不良)【5F68.4-53.8-40.2-1F12.8】

単走末一杯。前走に比べると、今回の方が雰囲気は良いですね。時計も若干ですが上向いてきているのかなと感じる時計じゃないかなと思います。このレースにて引退が決まっているということですが、今回の方がより馬体は良化しているのではないかなと思います。

サウンドトゥルー【B】

12月26日(土)美浦 坂路【57.2-42.5-27.5-13.3】

映像では23日分が使われていますが、26日にも同様に時計を出しているのでこちらが最終リハではないかなと思います。追い切りでは動かない1頭なので、時計は地味ではありますが、この馬からすればこんなもんと言えるのではないでしょうか。ただ、前走は美浦 南Wでの追い切りでしたので、今回は最終リハのコースを変えてきた形。日テレ盃を制した時が一番追い切りの内容としては良かったのかなと思っているのですが、追い切りで動かなくても走る時は走るので、そこまで気にしなくてもいいのかもしれません。

グランドシチー【映像なし】

12月25日(金)美浦 南W(稍重)【5F68.8-54.1-39.5-1F13.2】

映像がなかったのでなんとも言えないですが、あまり変化はないかなと思いますね。今年の5月以降いずれも10着続きと不振傾向。その流れを引き継いでいるかなと思います。

予想

それでは予想に進みたいと思います。

いつものように2頭を選んで馬連とワイドで勝負したいと思います。

1頭目

1頭目に選びたいのはコパノリッキー。

前走に比べても追い切りの時計も良かったと思います。疲れは抜けていると判断できる内容でした。

デキはいいと思いますので、問題ないと思います。

2頭目

2頭目に選びたいのはワンダーアキュート。

追い切りは最後のレースと思えない程充実していたと思います。人気も比較的低く、このオッズならば妙味有り。

ベストはマイルだと思いますが、昨年の帝王賞では優勝、JBCクラシックでは3着と、2000mでも問題ないと言い切れる。

チャンピオンズCの時と変わりなく、調子はキープ出来ていると思います。

最後に

コパノリッキーとワンダーアキュートの馬連とワイドで勝負したいと思います。

推定馬連オッズは32倍前後、ワイドは9倍前後を見込んでいます。

今年最後のG1、ぜひ的中で終わりたいと思います。

CBC賞はこの人の予想方法を盗んで下さい。

人気の走れない馬を暴く。

期待を裏切った、キタサンブラック。天皇賞惨敗。
期待を裏切った、セイウンコウセイ。函館SS惨敗。

人気だけが先行しています。
馬は人気通りに走ってくれません。

そろそろ、新聞やTVでも取り上げられている
世の中の情報が怪しと気づきましたか?

馬体診断の天才『柴崎幸夫
実力を証明する為、CBC賞を3連複6点でとります。

(無料提供)
※アドレス送信後の返信メールが無い場合、迷惑メールフォルダを確認してください。
せっかくの勝てる情報が入手できなくなります。

お申し込みはこちら

『人気があるこの馬は、今走れる体調ですか?』
この質問に答えられる新聞やTVからの情報はありますか?

キタサンブラックでボロ負けしたあなた。
セイウンコウセイでボロ負けしたあなた。

そろそろ、世間の情報を怪しんでもいいと思います。
馬体診断の天才『柴崎幸夫』の予想が見れるサイトはこちら!↓↓(会員登録無料)
※アドレス送信後の返信メールが無い場合、迷惑メールフォルダを確認してください。
せっかくの勝てる情報が入手できなくなります。

お申し込みはこちら

-競馬予想
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。