フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

東海ステークス 2017 出走予定馬|想定騎手と推定オッズに有力馬考察まで

2017/1/19/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは、リッキーです^^

本日もご覧いただきありがとうございます。

この記事では、1月22日に行われる東海ステークスの出走予定馬について書いています。

想定騎手と推定オッズと有力馬考察についても書いています。

フェブラリーSを目標としているメンバーが集結し、面白いメンバーが集まりましたね。

また、2月1日に行われる川崎記念に出走するメンバーもいますので、ここは叩きと割り切っている陣営もいるかもしれません。

今回は除外馬が4頭いますが、川崎記念に直行する陣営もいますので数頭繰り上がり出走できそうです。

その辺りもチェックしていきたいと思います。

東海S出走予定馬(登録20頭)

  • アスカノロマン 57.0 和田 2.5
  • インカンテーション 56.0 藤岡康 14.6
  • カゼノコ 57.0 -- 61.6
  • カラクプア 55.0 -- 237.3
  • グレンツェント 55.0 横山典 2.2
  • ショウナンアポロン 56.0 丸田 160.8
  • タガノエスプレッソ 56.0 -- 64.6
  • トウショウフリーク 56.0 酒井 568.2
  • ドコフクカゼ 56.0 中谷 91.4
  • ピオネロ 56.0 福永 5.1
  • マイネルクロップ 56.0 丹内 378.8
  • ミツバ 56.0 横山典 11.2
  • モルトベーネ 56.0 -- 852.3
  • ラストインパクト 56.0 石橋脩 25.9
  • リッカルド 56.0 北村宏 79.2
  • ロンドンタウン 55.0 国分恭 247.3

除外該当

  • ロワジャルダン 56.0 浜中 12.6
  • モズライジン 56.0 -- 40.5
  • メイショウウタゲ 56.0 幸 322.4
  • シンゼンレンジャー 56.0 太宰 1072.1

川崎記念にも登録しているのは、グレンツェント・マイネルクロップ・ミツバの3頭に、補欠3位のカゼノコの4頭が該当します。

ミツバは川崎記念に直行しそうなローテーションとなっていますので、ロワジャルダンは繰り上げ出走できそうです。

その他、タガノエスプレッソは土曜日京都が有力です。タガノエスプレッソが回避するとモズライジンまで出走可能です。

東海Sの見どころと有力馬考察

東海Sは、チャンピオンズCと同舞台の中京1800Mを舞台に行われます。

別定戦となっていて、4歳馬が55kg・5歳以上56kg(牝馬2kg減)という条件で、G1又はG2での勝ち鞍があると、それに準じて斤量が増えていきます。

チャンピオンズCとなった以降は、チャンピオンズCから直行組の成績が【0・0・2・2】という結果続きで連対馬はいません。

今年はアスカノロマンとロワジャルダンの2頭が該当しているものの、人気になりそうな2頭だけに嫌な数字ですね。

 

そして、今回のメンバーの中で一番取扱いに困るのがラストインパクトと言って過言ではないはずです。

京都大賞典や金鯱賞の勝ち鞍があり、ジャパンCで2着の実績やドバイシーマで3着など、芝での実績を残していますが、今回は活躍の場をダートに持ってきました。

今年7歳を迎え、単純にこの近走の成績は年齢のせいという見方もできるのですが、初ダートだけにどう処理していいのか困る1頭です。

この部分は追い切りどうこうではなく、ダートが合う合わないというのがどうしても必要になってきますので、まずは追い切りで仕上がりを確認して、ダートが合いそうならば買ってみるのも手かもしれません。

それでは有力馬考察を行っていきます。

アスカノロマン
≪牡6/栗 川村禎彦厩舎≫

【前走】チャンピオンズC 3着
【父】アグネスデジタル
【母父】タバスコキャット

昨年の東海Sの勝ち馬。

前走はチャンピオンズCで3着に残る活躍を見せました。

2走前のみやこSでは14着に凡走しているように、展開に左右されやすい1頭だけにここでも展開が鍵となりそうです。

ただ、みやこSでは+10kgの体重増加で、前走は-10kgでの出走でしたので、単純に調整を失敗していたという見方もできますね。

今回は相性の良い中京が舞台で、中京成績は【2・0・1・0】と3回走って3回とも馬券内を確保しています。

また、例年だと1月~3月の時期に好走するパターンが多く、1月~3月の成績は【3・1・1・1】という結果で、複勝率では他の3ヵ月事に区切ると一番いい成績を残しています。

逆に見れば暑さに弱い1頭という見方もできますが、寒い時期で、尚且つ昨年勝った舞台だけに軽視は禁物でしょう。

グレンツェント
≪牡4/鹿 加藤征弘厩舎≫

【前走】師走S 1着
【父】ネオユニヴァース
【母父】Kingmambo

芝を使われた新馬戦を除き、それ以降は安定した結果を残しているグレンツェントです。

ここまでダート成績は【5・2・1・0】という結果で、ダートでの安定感が光ります。

昨年のレパードSの勝ち馬で、みやこSで2着と重賞でも成績を残しているだけに、ここで結果を残せばフェブラリーSでの活躍にも繋がりそうです。

毎年のようにフェブラリーSで4歳馬が活躍しているので、もしかすると今年は優勝候補筆頭になるかどうか、試金石の1戦となりそうですね。

この馬は、逃げ以外の脚質で結果を残しているように自在性が高い1頭です。

中団から脚を使って伸びてくることもできますし、先行して粘り強い走りもできます。

ただし、不安材料で言えば中京コースは初コースで、左回りは【2・0・1・0】(ダートのみ)という結果。

敏感に反応しているだけかもしれませんが、右回り【3・2・0・0】と比べるとやや不安も覚えます。

ただ、距離1800Mは【4・2・0・0】で安定感抜群。

今後を占う上で大事な1戦であることは間違いありませんが、善戦以上の活躍に期待したいですね。

インカンテーション
≪牡7/鹿 羽月友彦厩舎≫

【前走】みやこS 8着
【父】シニスターミニスター
【母父】Machiavellian

骨折にて2016年シーズンの大半を棒に振ってしまいましたが、骨折前はフェブラリーSで2着の他、平安SやみやこSでの重賞勝利を収めています。

2年前の東海Sでは3着に入る活躍を見せており、コース自体に不安はありません。

前走は長期休養明けでのレースで、息が持たなかったような脱落の仕方だけに、前走使われたことで変化があるはずです。

度外視して見てもいい1戦だけに、今回が本番という見方もできるでしょう。

インカンテーション自身の買い時ですが、前走から同距離・距離延長の時、そして枠順で中枠に入れた時に好走歴が多いです。

逆に好走出来ていない時は、前走から距離短縮、そして内枠に入った時。

揉まれ弱くて、距離が短くなると忙しく感じてしまうという見方もできます。

 

以上、東海Sの出走予定馬のチェックを終わります。

皐月賞でファンディーナは7着以下と
簡単に見抜いたデータで占う天皇賞春!

サトノダイヤモンド、キタサンブラックは馬券に絡める馬なのか!?
待ちに待った天皇賞春の開幕です!!
多くのレースは2,000m前後。
しかし天皇賞春は3,200mという長距離レース!
ということは、どんな展開が起きてもおかしくないレースです。

数々の名馬が名を連ねる中、みなさんもご存知、サトノダイヤモンドとキタサンブラックの2頭が、『間違いなくこの2強が軸となるレースになる』と世間では言われていますが、それはなぜでしょうか?
サトノダイヤモンドが馬券に絡む? キタサンブラックも馬券に絡む?
『ゴールドアクターやディーマジェスティの方が本当は馬券に絡む確率が高い!?』
でも、それはなぜ? 理由は?
『誰もが根本的な理由がなく、ただ世間で噂になっているから。』そういった理由で期待を膨らませてしまっています。

ちなみに、評価は「高い」のではなく、「高くなってしまっている」と言った方が正解です。
どういうことかと言うと、『人気が人気を呼んで、注目され、投票が増え、オッズが下がり、走る馬と勘違いされる』という事です。

桜花賞もそうでした。
ソウルスターリング1強。1番人気→結果3着。
皐月賞もそうでした。
ファンディーナ激走を見せる!1番人気→結果7着。

皐月賞では、日本全国の競馬ファンがファンディーナに期待しましたね。
でも、6頭BOXで買った自分の馬券にはファンディーナは入っていません。馬券外です。

僕の目的は、4番人気ペルシアンナイトでした。僕が使っている 「うまコラボ」というサイトで1着予想です!

うまコラボ公式サイトはこちらから

皐月賞男の異名すら持つようになったデムーロが騎乗するとなれば期待もできます。うまコラボ指数と私の経験で完全合致。
結果的には、
1着:(9番人気) アルアイン
2着:(4番人気) ペルシアンナイト→うまコラボ1着予想
3着:(12番人気)ダンビュライト
<配当>
単勝:2,240円
馬単:20,720円
3連複:176,030円
3連単:1,064,360円
この結果を見て分かるとおり、この時期の3歳重賞レースは、G3であれG1であれ、注目馬の評価は「高い」のではなく「高くなってしまっている」証拠です。

1番人気が、人気に応えて1着にならないレースが続いていますよね。
そもそも1番人気が馬券にすら絡まないレースも多くなってきました。

このままじゃ、オッズに惑わされて予想をして馬券を買ってもまず当たりません。

では、異常投票や世間の話題・評判をまったく無視した予想をどう出すか。
それが今回僕が使っていた 「 うまコラボ 」というサイトがおススメなのです。

うまコラボ公式サイトはこちらから

出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、この4つのデータ過去5年分をシステムにぶち込んで強い馬を教えてくれる。
【全レースの、強い馬、勝てる馬】を自動で割り出してくれます。

それでも、アルアインやダンビュライトの、オッズでもデータでも読み切れない馬は稀にでてきます。
もちろん100発100中の的中を出すのは現実的に難しく、皐月賞は外れてしまいました。

しかし、桜花賞(3連単94,890円)・ニュージーランドT(3連単496,220円)を的中させた実力は証明されています!

皐月賞で評価をするならば、ペルシアンナイトの強さを見極められていたところ。
そして、ファンディーナが好走できないことを見極められていたところ(うまコラボ予想:9着)です。
ペルシアンナイトの好走を前提とした馬券購入ができましたし、ファンディーナを馬券から容易に外すことができました。

天皇賞春。各馬がこのレースに調子を合わせてきています。どの馬が本当に走るのかを見極める力が重要になります。

予想をする人間はJRAのオッズをどうしても見てしまいますが、オッズは予想を惑わす、やりづらい情報です。
過去出走データから、強い馬を割り出す。
JRAオッズ無視の競馬予想 「 うまコラボ 」
的中率が急激に上がる事、間違いなしのお得情報サイト!
ぜひあなたの予想のお供にしてみることをおススメします!

メールアドレスを入力して申し込む

サイト利用料なんですが、すべての情報が無料と言ったらさすがに厳しいらしいのですが、うまコラボは半分くらいのレースは無料で全部公開してます!
全レースみたいときは月額1,980円だけ。あと有料会員には点数を絞った推奨買い目も公開してくれますね!

ちなみに、天皇賞春は無料予想が決定しています!
他の重賞は月額のメニューですが、青葉賞G2も予想します!

先日で言うと、無料予想の桜花賞で8万円的中して満足するのも良し!
有料予想だったニュージーランドTを当てて50万手に入れるか。
1,980円勿体ないからってことで50万見送るか。
でも1,980円も大事なお金!自分の予算内で見極めて参加できる人は参加してみて下さい!馬券の購入方法も自分の予算内で!
競馬を楽しみつつ、簡単に勝つ!データ精度の実力と結果がしっかり備わったサイトだと思います!

いよいよ始まる天皇賞春。そしてすでに、『前年最後のレースでの単勝人気が重要なポイント』と世間では言われています。
つまり、昨今の重賞に見られる「人気の一人歩き」現象が起こりそうです!
という事は、人気馬への集中投票・・・可能性大。しかしその馬は・・・ただの人気馬の可能性。
つまり・・・勝てる馬は別にいる!配当が荒れる!

JRAオッズ無視の完全データ予想サイト「うまコラボ」予想公開は前日の夜!土曜日の夜は、PCからでもスマホからでも、うまコラボに集合です。

この貴重なデータが、あなたの的中率を急激に上げます。

メールアドレスを入力して申し込む

「うまコラボ」という競馬サイトがありますが、あなたはご存知でしたか?
知らない方は、もったいないですよ。
だって走る馬が視覚的に判っちゃいますからね。

自分の力だけで予想をするよりも、他の手段を使って予想した方が効率が良いってことに気付き始めました。

では、人気になっているうまコラボの何が凄いのか。

それは、単刀直入に言って『高確率で的中を持ってきてくれる点』です。
基準値としてわかりやすく三連単を見ていくと、三連単の平均的中率は10%と言われています。
その情報と、あなたのこれまでの実績と比べて以下のデータをご覧ください。

うまコラボ:4月15日(土)的中率結果
=========================================
単勝:86.1% 複勝:100% 馬連・馬単:66.7%
ワイド:91.7% 3連複・3連単:38.9%

=========================================
うまコラボ:4月16日(日)的中率結果
=========================================
単勝:86.1% 複勝:100% 馬連・馬単:69.4.%
ワイド:83.3% 3連複・3連単:52.8%

=========================================

ご覧いただけましたか、上の数字を。
市場の3~4倍の的中率をたたき出し、
実に、3回に1回は三連単が当たっています。
3連単の馬券を買う人は、よくよくチェックしておいた方がいいですと断言できる数字です。

これは、うまコラボだけの特別な強みと言ってしまっていいでしょう。

メールアドレスを入力して今すぐに申し込む

■サイト運営者・重賞予想解説者:北条直人

こんな感じのよくわからない競馬オタクが運営しているサイトですが、

  • もっと楽しみたい。
  • 勝ちたい。
  • 的中させたい。
  • もう一度的中の興奮を味わいたい。
  • 競馬の相談が出来る頼れる存在が欲しい。

競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことへ答える為に、
土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!
実は凄い人かも北条直人!

確かにこんなサイトは今までありませんでした。
TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。

今週のフローラS(G2)の予想に至っては、
サイト内の北条ブログで週末無料公開予定
との事で、
間違いなくチェックすべき内容です!

無料予想だけで充分すぎる内容なんですが、
月額で1,980円のみの有料メニューの提供もありました。

週末全レース72レース分の予想を見れた上に、
「 買い目付きの予想と考察・その根拠 」が提供されるので、
購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方を知ることができるます。

もっともっと稼ぎたい人には最高の特典かもしれませんね!
プロの予想に数万円かけて購入するより、
この実績が明日から自分のものになると考えると、
これからの競馬シーズンも含めて、ずっと勝てる、楽しい競馬ができそうですね。

しかし、無料予想で十分勝てるし儲けれますので、
まずは無料でどんどん当てまくって下さい!

さらに多くのみんなに浸透してしまうと、勝ちにくくなるかもしれませんよ。

メールアドレスを入力して申し込む

-出走予定馬
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。