フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【高松宮記念2016サイン】CMは居酒屋?プレゼンターは山本昌

2016/3/23/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ いつもご覧いただきありがとうございます。

この記事では、高松宮記念のサインについて考えてみたいと思います。

サインと言えば代表的なものにCMやプレゼンターなどがありますが、そのCMやプレゼンターなどからサインに繋がりそうなものをみつけていきたいと思います。

CM

高松宮記念のCMは舞台は居酒屋のようですね。

鶴瓶さんと有村架純さんが、鶴瓶さんの目が開いているのか閉じているのかという話題で進んでいます。

さて、このCMで疑問に感じる部分があります。

それは、有村架純さんの関西弁

特にこれと言って関西弁が必要な設定ではなかったのですが、いきなりの関西弁。

有村架純さんは兵庫県伊丹市出身ということで無理な関西弁ではないんですが、なぜここで関西弁を使うのか?

それと気になるのが、鶴瓶さんが「瑛太、どない思うねん」というセリフの後、「瑛太、どない思うねん」と有村さんが繰り返します。

年長者に対しての呼び捨てをするほどの仲という意味もあるのでしょうが、さすがに「どない思うねん」と繰り返すだけでも意味は通じるだけに疑問しか残りません。

それに最初のセリフは標準語ですよね。

この繰り返しを強調させるために使われたのではないかとも思うことができます。

関西・繰り返しが意味するものとは...。

ちなみに、キンシャサノキセキとロードカナロアが映像で取り上げられていますが、キンシャサノキセキは2年連続の覇者。一方でロードカナロアは2年連続で馬券内を確保しています。

関西馬と繰り返しという視点に立つと、昨年2着のハクサンムーンと3着のミッキーアイルには要警戒と言えるかもしれません。

プレゼンターは山本昌さん

今年の高松宮記念のプレゼンターは山本昌さん。

元中日ドラゴンズということもあってか、中京で行われる高松宮記念のプレゼンターも行うようです。

「も」と書いたのは、山本昌さんはこれまでにも色々なプレゼンターを務められています。

昨年11月8日のみやこS、15日の福島記念と2週連続。そして今年は既に中京競馬場のイベントにも呼ばれるなど、競馬にも携わる仕事も増えています。

みやこSでは馬番2-4-1の順で決まり、7人気-6人気-4人気と荒れました。

福島記念では馬番1-8-13の順で決まり、2人気-1人気-4人気と比較的堅い決着でした。

みやこSの勝ち馬のロワジャルダンと福島記念の勝ち馬ヤマカツエースの共通点は、種牡馬がキングカメハメハ。そして乗り替わりでの優勝でした。

登録馬の父キングカメハメハをみるとレッツゴードンキのみ。

ただし、想定ではレッツゴードンキは引き続き岩田騎手になっています。

山本昌さんの背番号は34番でした。

馬番3番と4番、もしくは3人気4人気には要警戒?

ポスター

※Twitterの公式機能である共有を使っています。

これはどの馬なんだろ...。勝負服の感じだと...この数年の高松宮記念の馬ではないような気がしますね。

この写真からは難しくて見えてきません。

昨年の優勝馬、エアロベロシティを使っていますが、今年は回避が確定しています。

ポスターからは特にこれと言ったサインは出ていないように感じます。

予想記事を書きました

高松宮記念の予想記事を書きました。今回は単複で組み立てています。是非、高松宮記念の予想をご覧ください。

-考察
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。