フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

ジャパンカップ 2017 サイン|プレゼンターはなし!?CMは出演3人だけ

2017/11/17/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

今年のジャパンカップのサイン考察を行っています。

CMは、いつもの4名ではなく、松坂桃李さんを除く3名が出演。
プレゼンター情報は、現時点で掲載されていませんので、お知らせがあれば追記してお伝えします。

JCのプレゼンターは未定か不在か

JRAのホームページの情報では、現時点(11月17日)ではプレゼンター情報の掲載がありませんでした。

しかし、2016年のジャパンカップは、11月27日開催でしたが、プレゼンターの発表は11月22日でした。
プレゼンターは、リオ五輪柔道金メダリストで、JRA所属の原沢久喜さんでした。

もしかしたら、今年も直前になって発表があるかもしれませんので、JRAのホームページはしっかりとチェックしてください。

CMは松坂桃李さんが不在で、3人の出演でした

斤量の書かれている部分を、年齢と間違ってしまうというストーリー。
競馬をやったことがない人は、間違えるかもしれま...って、間違えますか?ww

今回のCMの中で気になったのが、以下のセリフです。

10秒経過時の柳楽優弥さんの「ほぼ還暦じゃん」
12秒経過時の高畑充希さんの「40代いた」
15秒経過時の土屋太鳳さんの「あの外国人の人は?」

「今まで流した汗と涙の量だよ」
という台詞がどうしても気になってしまいますが、ヒントに近いものは、上記の3つではないかと思います。

ほぼ還暦じゃんということですが、CMでは、57歳・57歳・54歳・49(歳)という数字が使われています。
49のところだけ、歳という言葉を使っていない点も気になりますので、4-9は押さえておきたいヒントです。

また、上記の年齢を調べると、横山典弘騎手が49歳(昭和43年2月23日生)です。
JRAの50歳以上の騎手は限られていますが、現時点での想定では、横山典弘騎手が該当しています。
ワンアンドオンリーに騎乗予定ですので、ヒントになるでしょうか。

次に、外国人の人は?とありますので、単純に外国人騎手に注目。
外国人騎手の場合は、どこに着目していいのか難しいです。
全体を見れば気にしなくてはいけない馬が多くなります。

ヘッドライン『誇りという名の軌跡が世界の頂点まで輝いている。』

今年のジャパンカップのヘッドラインは、『誇りという名の軌跡が世界の頂点まで輝いている。』です。
誇りは、プライドや自尊心などといった言い換えができます。
ただ、傍若無人と言った言葉も使われますので、誇りという言葉自体は良い意味で使われますが、類義語を見ると、あまり前向きな言葉が並んでいるということではないですね。

さて、今回のヘッドラインで気になった馬は、ヤマカツエースです。
ヤマカツエースのエースは、第一人者や最高の存在と言った意味です。
世界の頂点という意味では、この馬がピッタリでしょう。

その他、ワンアンドオンリーも、唯一無二のという意味ですので、似ているでしょう。

今回のヘッドラインでは、この2頭には注目です。

どーも、爆穴管理人のリッキーです!!
今回は宣伝が一部含まれますが、これまでに爆穴ブログ経由でご登録が多数あり、多くの反響が出ているサイトです。

注目すべき点は、他の予想サイトは印だけの提供に買い目と点数を指定することが多いですが、今回ご紹介するサイトは、指数の提供を主なコンテンツとしています。

その為、3連単派の方も、馬連ワイドという組み合わせで馬券を買われる方も、あなたの使い方次第で十分な戦力になる点です。

よく巷で見られるような、印だけ、買い目だけの予想サイトとは違います。数値を提供しているので、過去のその馬の指数も残りますので、不正や嘘の申告はできません。

これまでに、コラボ@指数は、安定した成績を残しています。上位6頭までの組み合わせで、

  • 単勝:83.3%
  • 複勝:93.2%
  • ワイド:81.9%
  • 馬連・馬単:58.3%
  • 3連複・3連単:37.2%

と、安定感抜群の平均的中率を叩き出しています。
上でも書いていますが、多くの登録者がいる手前、嘘の申告や偽りの数字は出すことはできません。

『スピード指数』『適性指数』『統計データ』『血統理論』

この4つの情報を組み合わせたコラボ@指数は、断然利用する価値があります。

無料で利用できるのであれば尚更です。

個人ではなかなか計算し辛い指数は、専門のところに任せるのは一番です。餅は餅屋は鉄則です。

下記URLから無料の申し込みをされますと、各競馬場の前半のレース+指定重賞の指数をご覧になれます。

今月の残りの指定重賞レースは、『朝日杯FS(G1)』『有馬記念(G1)』の2つ。
早めに登録して、指定重賞の指数を試すだけでも結構です。
ただし、今年の爆穴ブログ経由での申し込みは、12月20日(水)にて完全停止。また、先着順で一定のお申し込みで早期の募集停止となる場合があります。特に今月は有馬記念が行われる関係で、申し込みが殺到します。

無料で使える指数系のサイトは珍しく、18年もまだまだ注目のサイトですので、お早めにご登録して使って下さい。

今すぐ無料登録をして始める

-考察
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。