フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

セントウルステークスの13頭の最終追い切りタイムと評価

2015/9/11/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、ご覧いただきありがとうございます^^

今日は日曜日に行われるセントウルステークスの最終追い切りと5段階評価について書いていきたいと思います。

スプリンターズSへ向けての前哨戦という位置づけで行われるこのレースですが、しっかりと最終の動きから好調馬をピックアップしていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アクティブミノル【B】

9月9日(水)栗東 CW(不良)【6F89.2-71.5-55.5-40.1-1F11.9】

単走末強め。ダイナミックな動きで好感が持てます。休み明けである点は特に苦にしないと思いますので、初戦からでも十分に動けるのではないでしょうか。

ウリウリ【B】

9月9日(水)栗東 芝(不良)【5F69.5-52.3-37.3-1F11.9】

2頭併せ内馬なり3馬身先着。馬なりでのこのタイムならば問題無さそうだと思いますが、相手は直線早々に失速する形でしたので、着差は気にしなくていいでしょう。それよりも気になるのがちょっと太いかなと感じるものでした。当日の馬体重には気を付けたい1頭です。

サカジロロイヤル【C】

9月9日(水)栗東 坂路(不良)【54.4-39.9-26.2-13.2】

単走馬なり。不良馬場というのがダメだったのか、あまり推進力を感じる走りはありませんでしたね。6日の坂路で猛時計を出していますが、最後は余力なくバテテしまったというような時計ですし、どこか本調子ではないのかなと感じるものでした。

ストレイトガール【B】

9月9日(水)栗東 芝(不良)【5F68.7-52.4-37.7-1F11.8】

単走馬なり。難しいのですが、不良馬場を少し苦にしたような追い切りだったかなと思います。また前走時の方が若干元気があったように感じます。

バーバラ【B】

9月9日(水)栗東 CW(不良)【6F86.6-69.9-53.9-39.5-1F12.1】

単走末強め。首の位置が高く上手に扱えていないのが気になります。状態はまずまずといったところでしょう。下降気配感じる追い切りB評価です。

ハクサンムーン【C】

9月10日(木)栗東 坂路(重)【53.7-38.1-24.3-12.1】

単走強め。短距離馬らしくスピードを感じる追い切り、そしてタイムだと感じます。1週前にも末の時計が12秒を切る好タイムをマークしていますし、初戦から動ける体制は整ったと思います。ただ、前走に比べるとまだまだここから仕上げていくのかなと感じます。

ホウライアキコ【C】

9月10日(木)栗東 坂路(重)【56.3-40.3-25.5-12.4】

単走馬なり。ここ最近の成績からもそうですが、今回の追い切りもまた下降気味と言わざるをえません。全体的に動きがチグハグしているような感じで、好調時はもう少しスマートに走れていた印象。評価を更に下げて。

マテンロウハピネス【C】

9月9日(水)栗東 坂路(不良)【54.9-39.8-25.9-13.0】

単走末強め。不良馬場に足元を気にしてという感じだとは思いますが、もう少し時計が伸びても良さそうな動き。動き自体は申し分ないものの意外と時計が伸びなかった印象。

マヤノリュウジン【B】

9月9日(水)栗東 坂路(不良)【52.3-38.124.8-12.2】

2頭併せ1馬身半差先着。やや渋滞している中での追い切りで、2頭併せもその隣にもう1頭いたりとやや変則的なものとになったような感じとなりました。状態は比較的良さそうに感じます。1度使われた上昇気配は十分に感じますが、8歳馬ということでその上昇は鈍化している部分も感じます。

ミッキーラブソング【C】

9月10日(木)栗東 坂路(重)【54.5-39.2-25.5-13.0】

2頭併せ馬なり半馬身差先着。必死に追われる相手を横に、涼しい顔で半馬身差をつけてのゴール。ただし、前走の方が好仕上がりだったのでは。

メイショウツガル【B】

9月9日(水)栗東 坂路(不良)【52.8-39.2-26.5-14.0】

単走強め。最後はバテテしまったような時計を出してしまいました。最後は首も上がってしまい苦しそうではあるものの、全体時計は52.8秒で決して悪いということではありません。

リトルゲルダ【A】

9月9日(水)栗東 坂路(不良)【54.0-39.7-26.6-13.2】

単走馬なり。時計は地味ではありますが、動きを見る限りは調子は良さそうです。もっとも、1週前の時点で猛時計で好仕上がりをアピールしていますし、最後は流した格好。前走使われての上積みも感じる中間と最終の動きだったと感じます。

ルチャドルアスール【C】

9月9日(水)美浦 南W(不良)【4F53.1-39.1-1F14.4】

単走馬なり。最後は流してきたという感じですが、決して雰囲気が悪いということはありません。ただ、あまりにも時計が地味すぎて。

寸評

以上、13頭の追い切りの動画を観て判断していきました。

今回A評価を付けたのはリトルゲルダ、ただ1頭のみでした。

その他、B評価ながらウリウリは動けていたと思いますし、アクティブミノルも比較的動けていたかなと感じました。

 

今回お薦めの1頭はリトルゲルダとさせていただきます。

状態はこの中でも整ったのかなと感じますし、好走に期待が持てる追い切りだったのではないかなと思います。

 

 

尚、今週のメルマガ発行分より、追い切りについても多少触れるようにしていこうと思います。

ここでは書かない評価なども掲載していく予定です。

まだご登録されていない方は、こちらの登録ページより登録をお待ちしております。

今夜20時(9月11日20時)に配信予定です。

尚、上記のリンクページから過去の発行分も見ることが可能ですが、追い切り情報は書いていない部分に掲載していくつもりです。

上記時間を過ぎますと今週のメールマガジンは届きませんのでご注意ください。

以上、セントウルステークスの追い切りタイムと5段階評価をお届けしました。

皐月賞でファンディーナは7着以下と
簡単に見抜いたデータで占う天皇賞春!

サトノダイヤモンド、キタサンブラックは馬券に絡める馬なのか!?
待ちに待った天皇賞春の開幕です!!
多くのレースは2,000m前後。
しかし天皇賞春は3,200mという長距離レース!
ということは、どんな展開が起きてもおかしくないレースです。

数々の名馬が名を連ねる中、みなさんもご存知、サトノダイヤモンドとキタサンブラックの2頭が、『間違いなくこの2強が軸となるレースになる』と世間では言われていますが、それはなぜでしょうか?
サトノダイヤモンドが馬券に絡む? キタサンブラックも馬券に絡む?
『ゴールドアクターやディーマジェスティの方が本当は馬券に絡む確率が高い!?』
でも、それはなぜ? 理由は?
『誰もが根本的な理由がなく、ただ世間で噂になっているから。』そういった理由で期待を膨らませてしまっています。

ちなみに、評価は「高い」のではなく、「高くなってしまっている」と言った方が正解です。
どういうことかと言うと、『人気が人気を呼んで、注目され、投票が増え、オッズが下がり、走る馬と勘違いされる』という事です。

桜花賞もそうでした。
ソウルスターリング1強。1番人気→結果3着。
皐月賞もそうでした。
ファンディーナ激走を見せる!1番人気→結果7着。

皐月賞では、日本全国の競馬ファンがファンディーナに期待しましたね。
でも、6頭BOXで買った自分の馬券にはファンディーナは入っていません。馬券外です。

僕の目的は、4番人気ペルシアンナイトでした。僕が使っている 「うまコラボ」というサイトで1着予想です!

うまコラボ公式サイトはこちらから

皐月賞男の異名すら持つようになったデムーロが騎乗するとなれば期待もできます。うまコラボ指数と私の経験で完全合致。
結果的には、
1着:(9番人気) アルアイン
2着:(4番人気) ペルシアンナイト→うまコラボ1着予想
3着:(12番人気)ダンビュライト
<配当>
単勝:2,240円
馬単:20,720円
3連複:176,030円
3連単:1,064,360円
この結果を見て分かるとおり、この時期の3歳重賞レースは、G3であれG1であれ、注目馬の評価は「高い」のではなく「高くなってしまっている」証拠です。

1番人気が、人気に応えて1着にならないレースが続いていますよね。
そもそも1番人気が馬券にすら絡まないレースも多くなってきました。

このままじゃ、オッズに惑わされて予想をして馬券を買ってもまず当たりません。

では、異常投票や世間の話題・評判をまったく無視した予想をどう出すか。
それが今回僕が使っていた 「 うまコラボ 」というサイトがおススメなのです。

うまコラボ公式サイトはこちらから

出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、この4つのデータ過去5年分をシステムにぶち込んで強い馬を教えてくれる。
【全レースの、強い馬、勝てる馬】を自動で割り出してくれます。

それでも、アルアインやダンビュライトの、オッズでもデータでも読み切れない馬は稀にでてきます。
もちろん100発100中の的中を出すのは現実的に難しく、皐月賞は外れてしまいました。

しかし、桜花賞(3連単94,890円)・ニュージーランドT(3連単496,220円)を的中させた実力は証明されています!

皐月賞で評価をするならば、ペルシアンナイトの強さを見極められていたところ。
そして、ファンディーナが好走できないことを見極められていたところ(うまコラボ予想:9着)です。
ペルシアンナイトの好走を前提とした馬券購入ができましたし、ファンディーナを馬券から容易に外すことができました。

天皇賞春。各馬がこのレースに調子を合わせてきています。どの馬が本当に走るのかを見極める力が重要になります。

予想をする人間はJRAのオッズをどうしても見てしまいますが、オッズは予想を惑わす、やりづらい情報です。
過去出走データから、強い馬を割り出す。
JRAオッズ無視の競馬予想 「 うまコラボ 」
的中率が急激に上がる事、間違いなしのお得情報サイト!
ぜひあなたの予想のお供にしてみることをおススメします!

メールアドレスを入力して申し込む

サイト利用料なんですが、すべての情報が無料と言ったらさすがに厳しいらしいのですが、うまコラボは半分くらいのレースは無料で全部公開してます!
全レースみたいときは月額1,980円だけ。あと有料会員には点数を絞った推奨買い目も公開してくれますね!

ちなみに、天皇賞春は無料予想が決定しています!
他の重賞は月額のメニューですが、青葉賞G2も予想します!

先日で言うと、無料予想の桜花賞で8万円的中して満足するのも良し!
有料予想だったニュージーランドTを当てて50万手に入れるか。
1,980円勿体ないからってことで50万見送るか。
でも1,980円も大事なお金!自分の予算内で見極めて参加できる人は参加してみて下さい!馬券の購入方法も自分の予算内で!
競馬を楽しみつつ、簡単に勝つ!データ精度の実力と結果がしっかり備わったサイトだと思います!

いよいよ始まる天皇賞春。そしてすでに、『前年最後のレースでの単勝人気が重要なポイント』と世間では言われています。
つまり、昨今の重賞に見られる「人気の一人歩き」現象が起こりそうです!
という事は、人気馬への集中投票・・・可能性大。しかしその馬は・・・ただの人気馬の可能性。
つまり・・・勝てる馬は別にいる!配当が荒れる!

JRAオッズ無視の完全データ予想サイト「うまコラボ」予想公開は前日の夜!土曜日の夜は、PCからでもスマホからでも、うまコラボに集合です。

この貴重なデータが、あなたの的中率を急激に上げます。

メールアドレスを入力して申し込む

勝てる自信の証明!新規競馬サイトが参戦

無駄な投資はしない。勧めない!
【勝てるレースを勝てる額で投資する!】
その名は、「GOODKEIBA
最大の目的は、【勝つための競馬】

『GOODKEIBA』公式サイトはこちら

競馬で少額配当を得ている人もいれば、超高額配当を手にしている人もいる!

ではその人はどんな人なのか。調べたことありますか?
ほとんどの人はないと思います。
2015年、一般の会社員がシステムを使い大きな利益を出して裁判をしていたことは記憶に新しいところでしょう。
目標はそこ!
裁判ではありませんよ!そのシステムがほしい。

重賞を当てるだけが目的の情報サイトではありません。重賞が当たる事は必然です!

とことん【勝つため】だけに特化してシステム構築に長い年月を積み上げて、ついに!
世に出せるレベルのシステムが完成!
【勝てる競馬】システムから予想を提供します!!

無料予想は確変中!細かく稼いでもよし!
稼いだお金で少額有料やって配当求めてもよし!
初回購入者限定の「ワンピース・プレミアム」は儲けモノの話なのでチェックだけでもしてみて下さい!
やってみたいと思ったときに試してみて下さい。
初回購入者限定と言っているのに、リピート購入できないかと問い合わせが来る内容です。

まずは今週の無料予想からでも!的中に自信あり情報なので、もらうだけもらっちゃっても損はありません!

お申し込みはこちら

※最新情報メールは、平日1日1通くらい。
土日は3通くらいしかとどきませんので、安心して使えるサイトです。

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。