フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

関屋記念2016最終予想|追い切り好調の2頭の馬連とワイドで勝負!

2016/8/13/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ 連日言っていますが、本当に暑いですね。熱中症には十分にお気を付けください。

さて、14日に行われる関屋記念の最終予想です。最終追い切りと5段階評価につきましてはコチラに記載していますので、ご参考にご覧いただければ幸いです。

いつものように、追い切りの様子を基本に、枠の傾向なども気にしながら予想を行っていきます。

最終予想

まずは、枠の傾向を見ていきたいと思います。今回も、いつもお世話になっているKLAN様のデータをチェックしていきます。

※...尚、KLAN様の今週の無料公開レースは関屋記念!ちなみに、無料公開レースとは、有料会員向けの穴馬データや使える操作を、無料会員向けに公開しています。見落としている穴馬を、あなたも是非チェックしてください。

※2...ちなみに、上のお知らせで書いた栗山求氏の本命馬とKLAN様の穴馬対象馬が同一!!

これは...どちらもチェックしないと損!!

と、話が脱線しましたが、枠の傾向です。

過去10年のデータでは、外枠優勢のデータが出ています。8枠が3勝で7枠が5勝。連対率が20%を超えているのも、7枠と8枠のみ。

特に外枠の馬には警戒が必要と言えるでしょう。

血統を見ると、この5年では父サンデーサイレンス系が8連対という成績。この5年はサンデーサイレンス系とヘイロー系が5勝を挙げており、ターントゥ系が5連覇中。

この辺りにも注意しつつ、最終追い切りで動けていた馬を選んでいきたいと思います。

1頭目は外枠のあの馬

今回の関屋記念の予想の1頭目に選ぶのは...

マイネルアウラート

21:56現在のオッズでは12人気と人気はありませんが、追い切りの動きでは上昇気配を感じる内容。

血統構成も悪くは無く、東京新聞杯で3着に入った実力を考えれば大駆があっても驚きはない。

今回は爆穴を狙って予想に組み込みたい。

2頭目は枠は嫌いたいが...

2頭目に選ぶのは...

ダノンリバティ

鞍上が武豊Jから松若Jに戻ったのはプラス。

最終の動きも軽快で、前走以上の前進はあって驚きはない。

7枠に入っていれば積極的に買いたかったが、他の追い切り有力馬が内枠に入ったことで選びました。

この2頭の馬連とワイド馬券で勝負したいと思います。

-競馬予想
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。