フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

札幌記念2015の予想はディサイファを中心に組み立て

2015/8/22/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。
分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

2017年3月より、記事を細分化せずにまとめて更新していくスタイルへと変更しています。
例えば「日本ダービー」について書くならば、週初めに出走予定馬を更新し、その後最終追い切りなどを1つの記事に追記して更新を行っています。

こんばんは、札幌記念の予想について書いていきたいと思います。

先日更新した札幌記念の追い切り評価記事で好調だと名前を挙げたのはラストインパクトとディサイファの2頭。

トーホウジャッカルとラキシスの2頭も、100%の仕上がりでは勿論ないものの、今回も好走は確実視出来そうです。

中でも、ラストインパクトの評価を高くしています。

 

天皇賞春以来のレースへの出走ですが、追い切りを見る限りでは動けていたと感じます。

今回もいつものように、追い切りの評価を中心に、予想を組み立てていきたいと思います。

考察

土曜日の札幌のレースを見ると、そこまで前と後ろの位置取りの差を感じるレースはありませんでした。

後方に控えても伸びてこれる馬場ですし、極端に前が有利、とまではいかないのかなと感じました。

特に後半の芝のレースは、スタート直後から11秒台のラップを刻むなどして、中団から後方に控えた馬が活躍したレースがありました。

 

下級条件では、前が比較的有利なのかなと感じましたが、そもそも札幌記念では追い込み馬は不振。

3つに絞った傾向でもお話した通りで、追い込み脚質はこれまで馬券圏内0ということで、無理に買うことはしなくていいのかなと感じます。

 

トーホウジャッカルは当日の気配次第とも言えるんですけど、外枠が来ないという点ではマイナス評価。

また、月曜日に更新した出走予定馬の記事の中の考察でお話しした通り、フォトパドックではやや痩せた馬体だったのが印象的で、積極的に買える材料は乏しいというのが現状だと思います。

 

また、穴人気しているトウケイヘイローとハギノハイブリッドの2頭も同じで、外枠の時点で積極的に買える材料は少ないと感じます。

 

そうなると、やはり中枠から内枠に入った馬を積極的に狙っていきたいです。

 

予想

ということで、ギリギリ中枠に入ったディサイファを1頭目に選びたいと思います。

6歳馬ということで、その点はややマイナスかなと思いますが、追い切りではやや上昇気配漂うものでした。

今年は既に中日新聞杯を優勝。AJCCでは2馬身差の5着と惜しいレースで、G2でも力があるところは証明した格好です。

好走に期待したいと思います。

 

 

もう1頭はラキシスを選びたいと思います。

宝塚記念以来のレースではあるものの、今年は明け初戦となった大阪杯を優勝するなど、牡馬と混じっても遜色ないところを見せた格好です。

追い切りでは宝塚記念と変わりの無い仕上がりで、秋へ見据えていいレースが出来そうだと判断出来ます。

 

 

ディサイファは、比較的に人気ではありますが、それでもオッズは11倍を切らない程度じゃないかなと感じます。

単勝と複勝で勝負しても面白いのかなと感じますが、今回、2頭の馬連とワイド、2点で勝負していきたいと思います。

以上、札幌記念の予想でした。

■■■【 高松宮記念 】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今年は決して混戦ではありません!不動の軸を無料公開します!
関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

7割以上で的中実績が残せるワケ】
1.元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
2.情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

【無料!】高松宮記念『3連単勝負馬券』はコチラ

-競馬予想
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。