フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【札幌2歳ステークス2016最終追い切り】5段階評価とお薦め馬|アシュラ上々も...

2016/9/1/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

今週土曜日のメインレース札幌2歳ステークスの最終追い切りタイムと5段階評価を行っています。最後にお薦め馬の記載も行っています。

出走予定馬で書いたように、今回のレースではタガノアシュラが人気になりそうですね。追い切りの感想などは各馬のところで書くとして、初めに言っておきます。

今回の追い切りはあまりアテにならないかもしれません。

というのも、水曜追い切りの馬をさらっと見ていきましたが、どの馬も微妙だったというのがはじめに感じた感想です。

前書きでダラダラ書くのは好きじゃないので、追い切りについて書いていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アドマイヤウイナー【B】

8月31日(水)札幌 芝(良)【5F63.8-50.2-35.9-1F11.6】

2頭併せ外末一杯併入。トリオンフとの併せ馬。アドマイヤウイナーの外に2頭併せの馬が走っていて、実質的には4頭併せのような格好となりました。

コーナーを回ってくるところで、抑えているんだけど少々掛かり気味になっているようにも見えました。最後、僚馬は馬なりのままでした。逆に、追われたアドマイヤウイナーと併入でやや地味に映る追い切りとなりました。

アンノートル【B】

8月31日(水)札幌 芝(良)【5F67.0-52.4-37.5-1F12.6】

2頭併せ外馬なり1馬身先着。先着出来たのは好感が持てる反面、リズムの悪さが目立つ内容となりました。

掛かってみたり頭を上げたり前のめりになってみたりと無駄の多い走りだったのが気になります。まだ幼さが目立つところが多いのが気がかりです。

インヴィクタ【B】

8月31日(水)札幌 芝(良)【5F68.0-52.8-37.7-1F12.2】

2頭併せ外強め併入。時計は一見すると地味な1頭。それでも追われてからの反応はまずまずといったところでした。半馬身でも前に出ていれば好印象だっただけに、足し引きプラマイゼロといったところでしょうか。

エトルディーニュ【B】

8月31日(水)札幌 D(稍重)【5F72.1-55.8-40.4-1F11.9】

2頭併せ外強め併入。時計に関しては出ている方だと思います。決して悪くはない時計です。それでも僚馬は馬なりのままでしたので、併入というのは少々見た目が地味。

1馬身くらい前に出ても良さそうな手応えでしたので、時計を信頼するか、映像の地味さを信頼するか迷うところ。

コパノカーニバル【B】

8月31日(水)札幌 D(稍重)【5F69.3-53.1-39.6-1F12.6】

単走強め。頭の位置が高いところが気になります。上半身を上手く使いながら走れるようになるといいのでしょうが、特に首から前脚にかけて余計な力が入ってしまっているような走りになっているのが残念です。

前走の新馬戦とあまり変わったところは見せていないかなと思います。レース当日も首が上手に使えていなかったように感じられます。

ジャコマル【B】

8月31日(水)札幌 芝(良)【68.5-52.4-37.9-1F12.2】

3頭併せ中馬なり併入。馬なりですので、時計的にはこんなところ。真面目に走れているので、ここを逃したとしても直ぐに上の条件に来れそうな雰囲気は感じます。

ただ、甲乙つけがたい1頭で、長所もとくに見当たりません。

タガノアシュラ【B】

8月31日(水)札幌 芝(良)【5F66.0-51.4-36.3-1F11.6】

2頭併せ外強め半馬身遅れ。3馬身ほど僚馬の後ろを追走し、直線では伸び脚はあったものの、ゴールの地点では遅れる格好となりました。

今回のデキで言えば、可もなく不可もなくといったところでしょうか。もう少し伸びてくると思っただけに、せめて併入まで持ち込んでほしかったなというのが感想です。

ディープウォーリア【B】

8月31日(水)札幌 芝(良)【5F64.4-49.4-35.6-1F11.9】

2頭併せ外強め1馬身先着。時計はもう少し出ていても良さそうな雰囲気ではありましたが、僚馬も強めに追われて1馬身前に出ていますのでまずまずといったところでしょうか。

欲を言えば、もう少し首を上手に使えれば良かったかなと思います。間隔が近いので、最後に流した程度ではありましたが、それでも内容的には良かったのではないかなとみています。

トラスト【B】

8月31日(水)札幌 芝(良)【5F65.7-51.1-36.7-1F11.9】

単走馬なり。真っ直ぐ前を向いて走れていない点はマイナス要素。それでも馬なりで11.9秒ならば悲観的にならなくても良さそう。レース本番でしっかりと走れれば能力はある1頭だと思うので楽しみだと思います。

トリオンフ【A-B】

8月31日(水)札幌 芝(良)【5F63.8-50.2-35.9-1F11.6】

2頭併せ内馬なり併入。アドマイヤウイナーとの併せ馬。最後は楽な手応えで併入に持ち込めたのは好感が持てます。1週前にしっかりと負荷は掛けられているので、最終はさらっと流した程度でしたが、思いのほか走った形。

この馬のデビュー戦の2着以下が、次戦で不甲斐ない結果ばかり残していて、その点が気になる。それでも、今回の方が仕上がりはいいと思うので、好走に期待したいと思います。

ブラックオニキス【B】

8月31日(水)札幌 芝(良)【3F45.5-1F14.3】

単走キャンター。間隔が近いということもあり、馬なりというよりキャンターでの調整となっています。

特筆すべき点としては、体は柔軟性がありそうですね。着地のときもしなやかに着地していますし、蹴る時の動きもスムーズでした。キャリア5戦で、デビューから使われてきているので、仕上がりの部分では問題ないんじゃないかなと思う反面、馬体重を見ながらの調整が当分続きそうで、その点で強い内容が出来るのかどうかが疑問です。

フラワープレミア【B】

8月31日(水)札幌 芝(良)【5F67.2-52.6-37.7-1F12.8】

2頭併せ内馬なり1馬身遅れ。アンノートルとの併せ馬。スムーズに走れている点では前向きな評価も、最後はリズムの悪いアンノートル相手に1馬身もすんなりと遅れたのは気がかり。もう少し抵抗しても良かったのでは。

お薦め馬

12頭をみていきました。コリエドールの追い切りの様子が入ってきましたら再更新してお伝えしたいと思います。コリエドールの映像が入ってきませんでしたので、12頭の追い切りをチャックして終わりたいと思います。

最終リハをみて上昇気配を感じる馬はトリオンフでした。状態もいいところにいるんだろうなと感じる内容でした。

B評価ながらアドマイヤウイナーとインヴィクタの雰囲気は良かったですね。残念なのは、前に出ていればと感じる部分です。直線短い札幌とは言え、僚馬が馬なりであれば自ずと前に出てもおかしくない部分。

それはタガノアシュラも同様です。

上記の4頭は注目しておいて良さそうです。

本来ならば3頭あたりにまで絞りたかったのですが、前書きに書いたように、今回はどの馬にもチャンスがありそうなくらい、いい意味での目立った馬がいませんでした。目立つ馬がいればよかったのですが、今回は荒れることも想定しても良さそうだと現時点では思っています。

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。