フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【ローズステークス2016最終予想】馬連とワイドの2点勝負

2016/9/18/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

リッキーです、本日のこの記事はローズステークスの最終予想について書いています。今回も馬連とワイドの2点勝負を行っていきたいと思います。

このレースの有力馬シンハライトとジュエラーの春の2冠対決の再現ですね。桜花賞で優勝したジュエラーに、オークスではジュエラー不在の中で空き巣のような形になったシンハライト。秋華賞でももちろんぶつかる2頭ですが、前哨戦のこの舞台でもぶつかります。

前日オッズをみると、やはり順調に来たシンハライトが1.8倍の1人気になっています。そして2人気に骨折明けのジュエラーと、その他の距離の融通なども考えればという感じなのかもしれませんが、この2頭がオッズを被っている状況になっています。

追い切り考察でも、この2頭はさすがだなと感じさせる動きを披露していました。

最終見解と予想

ただ、本当にジュエラーとシンハライトの2強に、割って入れそうな馬がいないのかということを見ていきたいと思います。

まず、上昇気配を感じさせた馬から。

アットザシーサイドをお奨めしていましたが、木曜に追い切ったラベンダーヴァレイの動きも良かった。

ただ、追い切り考察にも書いているように、ラベンダーヴァレイはどこかスプリント寄りの走りでしたので、距離が鍵になりそう。

その他、上昇気配を感じさせるのはデンコウアンジュでした。ただ、こちらは評価を下げた前走で、今回で前々走並には走れるのではないかというところになったと言う評価の上昇です。

その他を見ると、レッドアヴァンセの動きは決して悪いということはないと思います。ただ、それでもやはり微妙だなと感じるのは事実。当日の馬体重も気になる1頭ですので、この時点でお奨めするのはリスクの方が大きいかなと感じます。

有力馬2頭の馬連とワイドはオッズがあまりに付かないので、穴馬で攻めたいと思います。

1頭目

1頭目にお奨めするのはデンコウアンジュ。

B評価ながら、オークスでも9着時と比べてもあまり変わりない仕上がりまで持って来れていると判断。

オークスで0.4秒差の9着であれば、負けたという印象も着以上には感じません。逆転は難しいかもしれないが、それでもまだまだ前を狙えそうな位置取り。

今回の追い切りだと十分に可能では。

2頭目

2頭目のお奨めはラベンダーヴァレイ。

追い切りでは短距離馬らしい動きを見せていたのは事実で、問題はやはり距離となる。

それでも、動きからは充実さを伺わせる内容だった。

今回は大外で更に長い距離を走る事になり、善戦すら難しいかもしれないが、上位2頭が飛べばそれだけ配当が跳ね上がる今回のローズS。

無理な穴狙いを考えるより、と考えるかもしれないが、こういう時だからこそ強気に攻めていきたい。

単刀直入に言って、うまコラボは"こんな人"にお薦めです。

「本当は6頭まで絞って馬券を買いたいんだけど、絞り切れない。」
「実は縦目を喰らうことが多い。」

パドック横の発売機近くで、時計を気にしながら新聞と睨めっこ。本当は目ぼしい馬を決めていたのに、パドックで馬を見てしまったらどの馬も走るような気がしちゃう...。

「もっと楽に走る馬が判ればいいのに...。」

そんなことを願っている自分がいました。
あなたはそんな経験をしたことはありませんか?

もしも、そんなことを少しでも思ったことがある方なら、きっとお気に入り間違いなしの指数提供サイト『うまコラボ』を使ってみて下さい。

うまコラボを使う利点は、少なくとも以下の事が言えます。

  1. 走る馬を指数で提示してくれる。
    だから、迷ったら数値上位の馬を選択することができる。
  2. 有力馬の中で、どうしても切る材料が見当たらない時にチェックしてみる。
    実は指数では全く高評価されていなかった。
  3. 前評判は悪いけど、どうしても気になる1頭がいる。
    馬の数値をチェックして胸を張って買うことができる。

指数って本当に当たるの?という疑問を持つ方もいらっしゃると思います。私も最初はそう思ってました。

あくまで指数ですから、レース展開やそもそもスタートが上手に切れるかどうかは考慮してくれていません。その為、いざレースが始まると指数上位馬でも簡単に敗れてしまうことは十分にあります。

しかし、うまコラボは、過去の成績をしっかりと提示してくれています。そして、うまコラボは、指数上位6頭は来る確率が非常に高いのがミソです。

直近の結果だけですみませんが、だけど、これだけの実績があります。
6頭BOXという限定ではありますが、3連単の的中率が最高で47.2%というのは本当に高い数字です。ほぼ2レースに1レースは的中している結果ですから、驚異的とも言える成績です。

個人的には、指数サイトを使うことで一番のメリットは、時短ができるという点です。

サイトに行けば指数で走る馬を提示しているわけですから、どっちの馬を切ろうかなと悩んで悩んで時間が無くなってきたとき、思い切って指数を参考に切る馬を決めたりしています。

上記6頭のBOXは、私はさすがに買えないのでもう少し絞りますが、迷った時に頼りになるというのは最大のメリットではないかと思います。

使い方は簡単で、こちらの登録ページからメールアドレスの登録が必要です。

上記の登録箇所がありますので、メールアドレスを登録。仮登録メールが送られてきますので、記載のURLをクリックすると本登録完了です。

無料登録だけだと、第1R~第6Rまでのレースが無料で指数公開中です。

え、後半のレースは観ることができないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは無料で午前中のレースだけお試しください。

お気に召しましたら、月額1,980円で全レースの数値を見ることができます。だけど、この金額で全レース提供というボリュームは凄いです。

まずは無料登録から。だけど、あなたも不思議と有料登録したくなると思いますよ。

うまコラボオフィシャルサイトはこちらから

-競馬予想
-