フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

ラジオNIKKEI賞 2017 出走予定|想定騎手と推定オッズ入り有力馬考察まで

2017/6/27/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、7月2日に行われるラジオNIKKEI賞の想定騎手入りの出走予定馬と推定オッズの掲載を行っています。
その後に、有力馬考察と現時点で注目している馬についても記載していますので、最後までご覧いただけると幸いです。

3歳馬のハンデ戦のレース。
春のクラシックに間に合わなかった馬やクラシックで惨敗した馬が出走してきました。
残念ダービーという言い方もされていました。

注目は、ダービーの前日に行われた白百合Sを制したサトノクロニクル。
京都新聞杯2着の実績が光ります。

その他にも、京成杯で3着に入ったマイネルスフェーンやアネモネSを制したライジングリーズンなど、この時期の重賞にしてはメンバーが揃いました。
秋の大レースへ向けて、ここを勝って夏場を休養に充てたいという思惑の陣営も多いはず。
夏の上がり馬として秋の大舞台を占う1戦だけに、しっかりと注目しておきたいレースです。

出走予定馬

馬名 斤量 想定 推定
ウインガナドル 53 津村 18.4
エスティーム 51 95.8
グランドボヌール 50 124.3
クリアザトラック 56 四位 3.6
サトノクロニクル 57 川田 2.2
セダブリランテス 54 石川裕 24.6
ニシノアップルパイ 54 吉田豊 12.1
ハムレット 51 147.2
バルベーラ 51 秋山 48.2
ビービーガウディ 53 内田博 28.4
マイネルスフェーン 56 柴田大 6.1
マイブルーヘブン 51 北村宏 105.6
ライジングリーズン 55 丸田 8.4
ロードリベラル 53 吉田隼 19.8

有力馬考察

サトノクロニクル
≪牡3/鹿 池江泰寿厩舎≫

【前走】白百合S 1着
【父】ハーツクライ
【母父】Intikhab

ここまで≪2.3.0.0≫と安定感があるものの、取りこぼしが目立つ1頭。
今回は主戦の川田騎手が福島まで遠征することは前向きな評価も、"ここも取りこぼすのでは?"という不安も感じます。

どちらかというと広いコースの方が合っているはずで、福島の小回りは嫌いたいと感じる人は多いと思います。
私もその一人です。

存在自体は抜けていると思いますが、前走は同タイムの僅差での勝利で、白百合Sの3着のゴールドハットは京都新聞杯で6着だった馬でした。
レベル的には十分に足りているものの、ここで勝ち切れるだけの存在なのかというと疑問の方が大きい1頭です。

過度に人気するのであれば、疑って入りたい馬ではないかと思います。
ただ、今回のメンバーで複を外すということは考えにくく、取りこぼしはあるかもしれないという考えで組み立てるのもいいかもしれません。

クリアザトラック
≪牡3/鹿 角居勝彦厩舎≫

【前走】江の島特別 1着
【父】ディープインパクト
【母父】フレンチデピュティ

メンバーの中で、古馬の対戦して結果を残しているのはこの馬のみ。
前走は1000万下の江の島特別を完勝していて、1000万は勝てるだけの力は持っているという見方もできます。

前走は8枠からのスタートでしたが、スタートしてから4番手辺りを追走。
勝ちっぷりは地味ではあるものの、外々を回って古馬に競り勝っている点は評価したい。

東京1600Mは中距離を勝てるだけのタフさが要求されるということもあり、1800Mならば守備範囲でしょう。
差されそうになったところで、差し返す勝負根性もあり、今後の活躍が楽しみな1頭です。

現時点での注目馬

最後に、現時点での注目のオススメ馬を記載しておきたいと思います。
現時点で注目しているのは、ニシノアップルパイです。

もう少し人気を落とすと見ていたんですが、推定オッズは10倍ちょっと。伏兵扱いまでとなっています。
前走はプリンシパルSでしたが、5着で終わってしまいました。

ラジオNIKKEI賞はハンデ戦。
見込まれず54kgでの出走となりました。

サトノクロニクルは、近走は接戦ばかりですが、見込まれて57kgを背負います。
クリアザトラックの56kgも十分に可能性を感じますが、この斤量差であればニシノアップルパイが面白いと見るべきです。

前走は前々でのレースを選択し、スタート直後から出して行く競馬を選択。
東京2000Mは、外枠が断然不利の中で、この競馬をしなければならなかったのは痛手です。

1000M通過も59秒とやや速い流れの中、最後は掲示板に残れたのは成長を感じる1戦でした。

メンバーのレベルはあまり変わらず、今回は小回りコース。
前走の競馬ができれば、ここであっと言わせることは十分に可能だとみています。

以上、ラジオNIKKEI賞の出走予定馬でした。

■■【天皇賞秋】■■■■■■■■■■■■■
プロが買う≪天皇賞・秋の3連単≫を知りたくありませんか?
関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【7割以上で的中実績が残せるワケ】
1.元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
2.情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

【天皇賞・秋】関係者が買う
『3連単勝負馬券』はコチラ

-出走予定馬
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。