フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【オーシャンステークス2016予想】最終追い切りから2頭選出!

2016/3/4/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事ではオーシャンステークスの最終追い切りと5段階評価、そして最終予想まで行っています。

今週半ばに時間が取れず、最終追い切りの記事も一緒の更新となり申し訳ございません。

さて、高松宮記念の前哨戦のオーシャンステークス。スノードラゴンの復活となるのか、それとも新興勢力がここを制して弾みをつけるのか楽しみな1戦となっています。

それでは追い切り考察から予想まで行っていきますね。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アルビアーノ【B-C】

3月2日(水)美浦 南W(良)【5F69.0-53.0-38.7-1F12.7】

3頭併せ中末強め併入。1頭は馬なりで1頭は末一杯に追われる中で、併入と書いていますが、頭1つ分は抜け出した感じでの併入でした。また手前の馬に隠れて動きが見づらく、その点は調子が分かりかねるんですが、最後はスッと出てきましたので調子は悪くなさそうです。ただし、前回は4分程を回ってきたのに対し、今回は5分程を通過。コースの真ん中辺りを走ってこの時計は、ちょっと遅いかなと感じてしまいます。

エイシンブルズアイ【B】

3月2日(水)栗東 坂路(重)【53.2-38.6-24.7-12.3】

単走馬なり。時計も出ていますし、特に気にする部分はありません。追い切りの雰囲気は昨年11月に行われた京阪杯5着時に近いかなと思いました。その時と同様の力は発揮できそうなものの、重賞のレベルでは...。

カハラビスティー【A-B】

3月2日(水)美浦 南W(良)【5F66.2-51.9-38.5-1F13.0】

単走馬なり。体を柔らかく使う動きに、重心が低く、走っている姿はとても好感が持てるものでした。力関係をみると難しいのかなと感じますが、この馬自身の調子はここ最近ではいいように感じる追い切りでした。

ゴールドペガサス【A-B】

3月2日(水)美浦 南W(良)【4F50.8-36.6-1F12.6】

2頭併せ外強め5馬身程先着。僚馬は3歳未勝利馬でOP馬の貫禄を見せつけた格好。それでも伸びは鋭く、追われていれば更に伸びていた可能性もある内容でした。状態は良さそうに感じます。好走に期待したいです。

スカイキューティー【B】

3月2日(水)美浦 南W(良)【4F54.0-38.3-1F12.5】

2頭併せ内末強め1馬身程先着。並走状態で直線へ。少し追われると加速していき、強めに追われるとスッと前に出て行った反応は良かったと思います。状態はまずまず整ったといえるのではないでしょうか。

スギノエンデバー【B】

3月2日(水)栗東 坂路(重)【58.1-41.3-25.7-12.6】

単走馬なり。日曜日に強い追い切りを坂路で行っているので、最終は調整程度の追い切りとなっていますね。8歳馬なのでこれ以上を求めるのは酷なのかもしれませんが、上昇はないように感じます。前走程度の力が発揮できる程度では。

スノードラゴン【B】

3月2日(水)美浦 坂路(良)【54.0-39.3-25.4-12.6】

単走馬なり。調整程度の追い切りでしたが、あまり坂路では時計が伸びない1頭でもあるのでこのくらいでも良さそうかなとも言えます。追い切りの本数自体も問題ないと思いますし、追い切りを見る感じだと動ける状態にはなっていると思います。久々に動く姿を見ましたが、体が真っ白になっていますね。(評価は14年スプリンターズSと比べて。B評価ですが、この時の追い切りはあまり評価してなかったんですが、その時と変わらないと思っています。)

セイコーライコウ【B】

3月2日(水)美浦 坂路(良)【54.0-39.9-26.2-13.0】

単走馬なり。坂路では時計が出ない1頭で、これがこの馬の通常状態。その点で言えばさほど気にする必要もないと思いますが、近走は軒並み離された結果ばかりで、また新潟千直以外は難しいようにも。

トータルヒート【B】

3月2日(水)栗東 坂路(重)【51.9-37.2-24.0-12.1】

単走馬なり。短距離馬らしいスピードで押し切る感じの時計ですけど、特に前走と変わりのない仕上がりかなと感じています。ただ、綺麗な加速ラップを刻めていないと凡走する事もある馬なので、最後は11.9-12.1秒というのは少々不安を感じるものでもあります。追い切りの雰囲気は2走前に似ているように感じます。

ネロ【B】

3月2日(水)栗東 坂路(重)【51.5-37.6-24.6-12.4】

単走強め。前走時は時計が出やすい馬場だったとは言え、49秒台の追い切りを消化。ここ半年でも6回の48秒~49秒台を出していて、坂路は特に苦にしない1頭。今回も鋭く駆け上っていって調子落ちは感じません。状態は高いところでキープ出来ているのでは。

ハクサンムーン【B-C】

3月2日(水)栗東 坂路(重)【52.9-38.2-24.6-12.3】

単走末強め。坂路はあまり苦にするタイプではなく、馬なりでも時計が出ていた1頭でしたが、昨年の秋以降は時計が出ても出ていなくてもレースで凡走した。今回は更に時計が出ていない点を考えると、やや厳しいレースとなるのでは。

フレイムヘイロー【B】

3月2日(水)美浦 坂路(良)【53.4-39.1-25.3-12.4】

2頭併せ強め1馬身程先着。加速ラップが刻めている点と、あまり時計を出せない1頭ですが、今回は比較的まとめてきた点は評価出来るかなと思います。ただ、近走の着順を見ると厳しい印象も受けます。

ヘニーハウンド【B】

3月2日(水)栗東 坂路(重)【54.1-38.6-24.7-12.3】

単走強め。時計が今一つかなと感じたのですが、雰囲気は良さそうに感じます。全体的な動きも悪いということもないですし、状態は休みを挟んでよくなったのでは。ただ、休養に入る前に崩れてしまっていたので、その点を考えると善戦まで辺りでは。

ワキノブレイブ【B】

3月2日(水)栗東 坂路(重)【54.9-39.5-25.3-12.2】

単走強め。仕上がりは良好という感じ。前走3着と比べても対して大きな開きはない仕上がりじゃないかなと思います。

予想

以上、14頭の追い切りを動画でチェックしました。

古豪と呼ばれるような年齢の馬がちょっと厳しいのかなと感じる反面、新興勢力の馬も微妙な追い切りを終えてきたなという感じ。

そんな中でもカハラビスティーとゴールドペガサスは前走より上昇しているかなと感じさせる追い切りをしてきました。

それでもワキノブレイブの追い切りも、前走程度の仕上がりで良かったと思いますし、ネロの追い切りもいつも通りの追い切りで感じはよかったです。

それでは予想を行っていきたいと思います。今回も馬連とワイドの2点で勝負したいと思います。

1頭目

1頭目に選ぶのはネロです。

追い切りはいつも通りの状態のいいものでした。

前走は大敗した結果も、場所が変わって再度信頼できる範囲だと思います。

今回は内枠に先行馬が多く揃いましたが、状態の良さでカバーしてくれるでしょう。

2頭目

2頭目に選ぶのはゴールドペガサスです。

ここにきて重賞を勝ちに来たと思える好内容の追い切りでした。

ただ、さすがに勝ち切るのは難しいかなと思う反面、連対出来る可能性は大きいかなと思って選ばせてもらいました。

追い切りの動きがよかっただけに、好走に期待がかかる1頭です。

最後に

今回はネロとゴールドペガサスの馬連とワイドでいきたいと思います。

想定馬連オッズは17.6倍前後、ワイドは10倍前後としています。

-競馬予想, 追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。