フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【オールカマー2016最終追い切り】5段階評価とお薦め馬|マリアライト71.1秒で?

2016/9/22/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。
分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

2017年3月より、記事を細分化せずにまとめて更新していくスタイルへと変更しています。
例えば「日本ダービー」について書くならば、週初めに出走予定馬を更新し、その後最終追い切りなどを1つの記事に追記して更新を行っています。

リッキーです^^ この記事では、オールカマーの最終追い切りについて考察しています。最終追い切りタイムや映像を観て5段階評価していきたいと思います。

古馬G1路線で活躍する有力馬が出走してきましたね。毎日王冠や京都大賞典や天皇賞秋直行組などもいますが、まずは天皇賞秋の前哨戦として注目度の高いレースです。

それでは最終追い切りをチェックしていきたいと思います。

※9月21日(水)23:52現在、水曜追い切り馬のタイムのみ記載しています。22日(木)19時頃に再更新する予定です。仕事が立て込んでおり、早めの更新ができずに申し訳ございません。

大変お持たせしました。更新いたしました。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アクションスター【C】

9月21日(水)栗東 坂路(重)【54.0-38.5-25.6-12.9】

2頭併せ強め1馬身遅れ。若干首の硬さが気になるものの、脚捌きなどは軽快かなと思いました。ただ、最後は僚馬にズルズルと離される一方で、食らいついていくことができませんでした。状態としては前走よりも悪いのかなと感じるデキじゃないかなと思います。ここを使ってから更に良くなるのではないかなと思います。

エーシンマックス【C】

9月21日(水)栗東 坂路(重)【53.2-38.5-25.4-12.9】

単走一杯。鞭が4発ほど入る中での追い切りでした。最後は加速ラップとはいきませんでしたが、動き自体がそこまで悪いとは思いませんでした。ただ、やはり時計が今一つ物足りなさを感じる内容。一杯に追ったのであれば、最後も加速しないまでも、12.5秒-12.5秒くらで駆けあがって欲しかったです。0.4秒ではあるものの、遅れたのはマイナス要素。

カレンミロティック【C】

9月21日(水)栗東 坂路(重)【53.0-38.4-25.1-12.7】

単走強め。鞭が入っていないので強めにしていますが、一杯とも言える内容でした。レース本番に近い追いを見せていました。パワフルさはあると思います。

ただ、坂路では動く1頭。今回は加速ラップが刻めないという時計で、6月の頃と比べても1つ落ちる印象。素直に時計を信頼して。

クリールカイザー【B】

9月21日(水)美浦 坂路(重)【53.0-38.3-25.2-12.8】

単走強め。残り2F辺りで後ろ脚辺りを気にしたのが気になりましたが、状態としてはそこまで変わりがないのかなと思います。時計が出ていなくてもこの馬の走りは出来ますし、あまり時計が参考にならない1頭。

馬の雰囲気としては、そこまで悪いということはありませんでしたので、前走程度には走れると思います。

ゴールドアクター【B-C】

9月21日(水)美浦 南W(不良)【6F83.5-67.0-52.3-38.2-1F13.1】

2頭併せ末強め1馬身程先着。角度的に1馬身なのか半馬身なのか分かりづらいものの、前に出たところがゴールという格好となりました。

前走の天皇賞春は、適正と外枠が幸いしたのか12着に敗れた。ただ、追い切りの動きを見ていると大物感漂う内容となりましたね。一完歩一完歩の力強さと全体の動きと柔軟な姿勢。状態としては前走の方がまだ迫力があった気がしますが、それでも8割程度の仕上げでも、十分にここで勝負ができるところになっているのではないかなと思います。

サトノノブレス【B-C】

9月21日(水)栗東 CW(重)【4F55.8-40.6-1F12.8】

単走末強め。「うわーー、微妙だな。」というのが、映像を観た正直なところです。

走っている姿は時計が遅いのかなと思っていましたが、最後は12.8秒で駆け抜けています。こういう遅いような走りで時計が出ている時は、調子が良いのでしっかりと走らなくても時計が出てしまうということもあるんですが、どこか体が重たそうな雰囲気もあります。休養明けで好走している馬なので良い方向に捉えても良さそうですが、重たそうに感じたところもあるので微妙です。

迷う1頭ではあるんですが、前走の追い切りの雰囲気は良かったので、C評価を押すほどではないものの、状態は落ちたのかなと感じる内容だったと見る方がいいでしょう。

サムソンズプライド【B】

9月21日(水)美浦 南P(良)【5F69.1-53.5-39.1-1F13.0】

2頭併せ外馬なり併入。クビ差程前に出たところがゴールでした。馬なりなので、そこまでの内容を求めたわけではないと思うのですが、伸びそうになりながら伸びきれずというもどかしさを感じる内容でした。

デキ落ちは感じませんが、前走とからの上昇気配は感じない追い切りとなりました。

ショウナンバッハ【B】

9月21日(水)美浦 南W(不良)【4F53.5-38.8-1F12.5】

単走一杯。外ラチ一杯を回っての時計なので、前向きな評価をしたい時計です。

ただ、操縦性に難ありという部分もあり、コーナー回って直線部分でやや外側を観ながらという内容となりました。必至に前を向かせようとしていて、そのあとは真っ直ぐに走れていました。この部分を評価するのであれば、具合はかなり良さそうにも感じます。目黒記念でも同様の動きを披露していますので、その時と同じくらいには走れそうな状態であると思います。

ツクバアズマオー【B】

9月21日(水)美浦 南W(不良)【5F66.0-50.7-37.1-1F12.6】

単走一杯。時計は立派ですが、内ラチ沿いを進んでいますのでそこまで意識しなくていいでしょう。仕上がりに関しては良さそうですね。函館記念3着などありますが、近走の調子の良さを感じさせる内容となりました。

マイネルメダリスト【C】

9月21日(水)美浦 坂路(重)【53.6-39.0-25.9-13.4】

2頭併せ一杯2馬身程遅れ。8歳馬となり、ズブさの方が目立つように。最後に1秒近く時計を落としてますが、1週前の時計が良かった分悩むところではありますが、さすがに今回の追い切りを見ると状態は更に落ちたのかなと感じる内容となりました。

マリアライト【C】

9月21日(水)美浦 南W(不良)【5F71.1-54.8-40.0-1F13.4】

単走。動き自体は良かったと思います。さすがはG1馬。伸びのある馬体がとても良かったと思います。

ただ、時計が物足りなかった。不良馬場というのもあるので、このくらい出ていれば良いところにあるとは思います。それでも今一つ迫力に欠けた内容であることには違いありませんでした。ここは叩きという雰囲気は伝わってきます。

ワンアンドオンリー【B-C】

9月21日(水)栗東 CW(重)【6F85.4-67.8-52.3-38.3-1F12.9】

2頭併せ内。状態は良さそうですね。いつも通りの動きを見せていたと思います。さすがに上昇気配とまではいきませんでしたが、前走ともあまり変わりなくという印象です。仕上がりは勿論、前走の方が良かったのですが、あまり波がある1頭だとは思いませんので、自分の力は出せる部分にあるのかなと思います。

お奨め馬のご紹介

以上、12頭の追い切りをチェックしていきました。

今回は、上昇気配を感じさせる内容を消化した馬はいませんでした。

こういう前哨戦は、先ではなくここを獲りに来たメンバーの大駆けがあったりしてある程度楽しめるのですが、今回はそういう感じはしませんでしたね。その点は残念です。

そうなると、やはりゴールデンバローズの動きが目立ちます。状態は1つ落ちているとは言え、休養を挟んで馬体を見てもリフレッシュしていて良かったです。

その他だと、ゴールデンバローズほどではありませんでしたが、サトノノブレス・ショウナンバッハ・ツクバアズマオー辺りは、1着はないだろうけど、2着と3着ならを感じさせるだけの動きは披露していました。

サトノノブレスの考察でも書いていますが、ゆったりと走っていて時計が出ている時は要注意なんですよね。雰囲気が良いということなので、走れる下地は整っていると思います。

ただ、今回はどうも動きが重たい印象も受けて、もう少し跳ねるように走れていれば好感が持てたのですが...。最後まで、恐らく予想を出すまで悩む1頭になりそうです。

今回の12頭の動きを考慮して、前走のリプレイや傾向などから予想を作り上げていきたい。

「3連単で美味しい馬券に巡り合ったことがないけど、どうやったらあんな馬を買えるんだ?」
「いつか3連単でデカいところを行きたいんだけど、全然その気配すらないんだけど、どういうこと?」

そのようなお悩みをお持ちの方は、ちょっと立ち止まって少しお時間を下さい。
あなたの悩みが解決できるかもしれません。

最近、「うまコラボ」の利用者が急増中とのことです。

そりゃそうですよ。
だって走る馬が視覚的に判っちゃいますからね。

利用者急増中ということは、みんなが使っているということの裏返しです。
みんなが競馬で勝ちたいと思ってるし、その手段は問わないってこと。

自分の力だけで予想をするよりも、
これまでとは違う、他の方法を使って予想する方が効率が良いってことに気付き始めた証です。

では、人気になっているうまコラボの何が凄いのか。

それは、高確率で的中を持ってきてくれる点です。
基準値としてわかりやすく3連単を見ていくと、3連単の平均的中率は10%と言われています。
あなたの3連単の的中率も、「10回に1回当たるかどうか」ではないですか?
それ以下の頻度で当てる人は、3連単の購入を控えたくなりますよね。

その情報と、あなたのこれまでの実績と比べて以下のデータをご覧ください。


うまコラボ:3月11日(土)的中率結果

単勝:83.3% 複勝:100% 馬連:58.3%
ワイド:94.4% 3連複:33.3%
3連単33.3%


うまコラボ:3月12日(日)的中率結果

単勝:80.6% 複勝:97.2% 馬連:63.9%
ワイド:86.1% 3連複:41.7%
3連単41.7%


如何ですか?
市場の3~4倍の的中率をたたき出し、
実に、3回に1回は3連単が当たっています。
特に3連単を買う人は、チェックした方がいいですよ。

これは、うまコラボだけの特別な強みと言ってしまっていいでしょう。

これまで失った金額を思い出して下さい。
ずっとうまコラボを使っていたら、きっと今頃は...
これ以上そう思わないためにも、うまコラボを知った今がチャンスです。

登録をすれば、きっとあなたもこれまで感じていた悩みから解放されるはずです。
どうぞ、まずは無料で使って下さい。

今週は高松宮記念(G1)。
見落としがないように、急げ!

※登録は無料です。メールアドレスのみで登録できます。

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。