フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【オークス(優駿牝馬)2016出走予定馬】想定騎手と有力馬考察

2016/5/14/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

おはようございます、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事ではオークスの出走予定馬と想定騎乗騎手と有力馬の考察を行っています。

桜花賞を優勝したジュエラーは骨折によりオークスを回避。現在は社台ファームにて秋の復帰に向けて療養を続けています。骨折といってもそこまで大きな怪我ではないということで、秋華賞を目標に復帰してくるということなので秋以降の楽しみとなりますね。

ただ、今回の登録には桜花賞で接戦となったシンハライトや3着のアットザシーサイド、その他のレースからもチェッキーノなどが出走登録を済ませています。

今年も見所満載のレースになることは間違いなさそうです。

出走予定馬

左から馬名・斤量・想定騎手

登録は24頭。フルゲートは18頭。

優先出走と賞金順

  • シンハライト 55.0 池添
  • アットザシーサイド 55.0 福永
  • チェッキーノ 55.0 戸崎
  • アウェイク 55.0 吉田豊
  • ジェラシー 55.0 横山典
  • フロムマイハート 55.0 石橋修
  • ウインファビラス 55.0 松岡
  • エンジェルフェイス 55.0 Cルメール
  • デンコウアンジュ 55.0 川田
  • ゲッカコウ 55.0 柴田大
  • レッドアヴァンセ 55.0 田辺
  • ロッテンマイヤー 55.0 Tベリー
  • ダイワドレッサー 55.0 三浦
  • フロンテアクイーン 55.0 蛯名

抽選(4/5)

  • アドマイヤリード 55.0 岩田
  • キンショーユキヒメ 55.0 松山
  • ダンツペンダント 55.0 --
  • ビッシュ 55.0 Mデムーロ
  • ペプチドサプル 55.0 四位

除外対象

  • アオイプリンセス 55.0 --
  • クィーンズベスト 55.0 --
  • サクレディーヴァ 55.0 --
  • ネオヴェルザンディ 55.0 --
  • ハマヒルガオ 55.0 石川

有力馬考察

シンハライト

前走は桜花賞で2着。父ディープインパクト、母父Singspiel。

前走は2cmの差で桜花賞馬の称号を失ってしまいました。それでもあの叩き合いは凄くスリリングでしたね。手に汗握るレースでした。

今回は距離延長が鍵となりそうですが、父ディープインパクトですからそこまで距離への不安は感じません。それでも動き出しのタイミング次第ではレースが大きく変化すると思いますし、得をする馬、損をする馬が出てくるのは仕方がないことでしょう。

目標にされると思いますので、この馬がいつ動き出すのかによってレースの内容が大きく変化しそうです。

チェッキーノ

前走はフローラSを優勝。父キングカメハメハ、母父サンデーサイレンス。

重賞で2勝を挙げたコディーノを全兄に持つチェッキーノ。前走のフローラSで重賞馬の仲間入りを果たしました。

その前走は東京の長い直線を活かして後続に大きく差をつけて最後は余裕ある走りを披露しました。本番のオークスでも楽しみな1頭となりました。

それでもフローラSの勝ちタイム1:59.7は、最後流したとは言え古馬1000万クラスの時計とそこまで変わらない内容だった点で見れば、レースレベルに疑問も。

それでも不利とされる8枠大外からスタートしての完勝だけに、時計以上の強さを見せたとも言える。コディーノの全妹だけに距離不安があったものの前走で一蹴した形。注目の1戦でしょう。

アットザシーサイド

前走は桜花賞で3着。父キングカメハメハ、母父アグネスタキオン。

ここまで5戦して2勝3連対4複勝圏と安定感を発揮。馬券外に飛んだ阪神JFでも5着と掲示板は確保。

それだけに堅実さが売りの1頭。

前走は最後にジュエラーに交わされ3着になりましたが、馬場の真ん中をついてスムーズに加速、シンハライトに並ぼうかとしていましたが、最後は距離の壁があったようにも見える内容で、2400Mという距離が鍵となりそう。

メジャーエンブレムとの叩き合いは制しているので、重賞未勝利ではあるものの力はいつ重賞を勝ってもおかしくないでしょう。

1週前の考察

今回は桜花賞馬のジュエラーが回避したことにより予想が難しくなりそう。ここでもジュエラーとシンハライトの叩き合いを見たかったという人が多いはず。

それでもあの叩き合いに負けはしたもののシンハライトが登録している時点で、最有力はシンハライトということになります。

今回のオークスで気になるのは、そのクラシックを目標に王道路線で進んできた馬がいいのか、それとも裏街道を歩んでオークス出走への切符を手に入れた馬を見るべきなのかというのがポイントになるといっていいでしょう。

NHKマイルCをクラシック路線を歩んだメジャーエンブレムとロードクエストの2頭がワンツーを決めたことで、クラシック路線で活躍した馬が強いと言えるかもしれません。

それでは他の路線はどうなのかというと、上の有力馬の考察でも書いたように、今年のフローラステークスの勝ちタイムは最後に流していたとしても古馬条件クラスの時計。

仮に、チェッキーノが優勝することがあれば、今年の牝馬のレベルが低いということにもなりかねませんので、個人的にはクラシック路線を歩んできた馬に活躍を願いたいところ。

注目馬

やはりクラシックを目標に出走ローテを組んでいた中でも、私が注目しているのがデンコウアンジュ。

ややギアの入りが甘い同馬。桜花賞のフォトパドックを見ても分かるように、馬体的には距離が伸びた方が面白いと思う。

今回は巻き返しのチャンス到来だとみています。

皐月賞でファンディーナは7着以下と
簡単に見抜いたデータで占う天皇賞春!

サトノダイヤモンド、キタサンブラックは馬券に絡める馬なのか!?
待ちに待った天皇賞春の開幕です!!
多くのレースは2,000m前後。
しかし天皇賞春は3,200mという長距離レース!
ということは、どんな展開が起きてもおかしくないレースです。

数々の名馬が名を連ねる中、みなさんもご存知、サトノダイヤモンドとキタサンブラックの2頭が、『間違いなくこの2強が軸となるレースになる』と世間では言われていますが、それはなぜでしょうか?
サトノダイヤモンドが馬券に絡む? キタサンブラックも馬券に絡む?
『ゴールドアクターやディーマジェスティの方が本当は馬券に絡む確率が高い!?』
でも、それはなぜ? 理由は?
『誰もが根本的な理由がなく、ただ世間で噂になっているから。』そういった理由で期待を膨らませてしまっています。

ちなみに、評価は「高い」のではなく、「高くなってしまっている」と言った方が正解です。
どういうことかと言うと、『人気が人気を呼んで、注目され、投票が増え、オッズが下がり、走る馬と勘違いされる』という事です。

桜花賞もそうでした。
ソウルスターリング1強。1番人気→結果3着。
皐月賞もそうでした。
ファンディーナ激走を見せる!1番人気→結果7着。

皐月賞では、日本全国の競馬ファンがファンディーナに期待しましたね。
でも、6頭BOXで買った自分の馬券にはファンディーナは入っていません。馬券外です。

僕の目的は、4番人気ペルシアンナイトでした。僕が使っている 「うまコラボ」というサイトで1着予想です!

うまコラボ公式サイトはこちらから

皐月賞男の異名すら持つようになったデムーロが騎乗するとなれば期待もできます。うまコラボ指数と私の経験で完全合致。
結果的には、
1着:(9番人気) アルアイン
2着:(4番人気) ペルシアンナイト→うまコラボ1着予想
3着:(12番人気)ダンビュライト
<配当>
単勝:2,240円
馬単:20,720円
3連複:176,030円
3連単:1,064,360円
この結果を見て分かるとおり、この時期の3歳重賞レースは、G3であれG1であれ、注目馬の評価は「高い」のではなく「高くなってしまっている」証拠です。

1番人気が、人気に応えて1着にならないレースが続いていますよね。
そもそも1番人気が馬券にすら絡まないレースも多くなってきました。

このままじゃ、オッズに惑わされて予想をして馬券を買ってもまず当たりません。

では、異常投票や世間の話題・評判をまったく無視した予想をどう出すか。
それが今回僕が使っていた 「 うまコラボ 」というサイトがおススメなのです。

うまコラボ公式サイトはこちらから

出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、この4つのデータ過去5年分をシステムにぶち込んで強い馬を教えてくれる。
【全レースの、強い馬、勝てる馬】を自動で割り出してくれます。

それでも、アルアインやダンビュライトの、オッズでもデータでも読み切れない馬は稀にでてきます。
もちろん100発100中の的中を出すのは現実的に難しく、皐月賞は外れてしまいました。

しかし、桜花賞(3連単94,890円)・ニュージーランドT(3連単496,220円)を的中させた実力は証明されています!

皐月賞で評価をするならば、ペルシアンナイトの強さを見極められていたところ。
そして、ファンディーナが好走できないことを見極められていたところ(うまコラボ予想:9着)です。
ペルシアンナイトの好走を前提とした馬券購入ができましたし、ファンディーナを馬券から容易に外すことができました。

天皇賞春。各馬がこのレースに調子を合わせてきています。どの馬が本当に走るのかを見極める力が重要になります。

予想をする人間はJRAのオッズをどうしても見てしまいますが、オッズは予想を惑わす、やりづらい情報です。
過去出走データから、強い馬を割り出す。
JRAオッズ無視の競馬予想 「 うまコラボ 」
的中率が急激に上がる事、間違いなしのお得情報サイト!
ぜひあなたの予想のお供にしてみることをおススメします!

メールアドレスを入力して申し込む

サイト利用料なんですが、すべての情報が無料と言ったらさすがに厳しいらしいのですが、うまコラボは半分くらいのレースは無料で全部公開してます!
全レースみたいときは月額1,980円だけ。あと有料会員には点数を絞った推奨買い目も公開してくれますね!

ちなみに、天皇賞春は無料予想が決定しています!
他の重賞は月額のメニューですが、青葉賞G2も予想します!

先日で言うと、無料予想の桜花賞で8万円的中して満足するのも良し!
有料予想だったニュージーランドTを当てて50万手に入れるか。
1,980円勿体ないからってことで50万見送るか。
でも1,980円も大事なお金!自分の予算内で見極めて参加できる人は参加してみて下さい!馬券の購入方法も自分の予算内で!
競馬を楽しみつつ、簡単に勝つ!データ精度の実力と結果がしっかり備わったサイトだと思います!

いよいよ始まる天皇賞春。そしてすでに、『前年最後のレースでの単勝人気が重要なポイント』と世間では言われています。
つまり、昨今の重賞に見られる「人気の一人歩き」現象が起こりそうです!
という事は、人気馬への集中投票・・・可能性大。しかしその馬は・・・ただの人気馬の可能性。
つまり・・・勝てる馬は別にいる!配当が荒れる!

JRAオッズ無視の完全データ予想サイト「うまコラボ」予想公開は前日の夜!土曜日の夜は、PCからでもスマホからでも、うまコラボに集合です。

この貴重なデータが、あなたの的中率を急激に上げます。

メールアドレスを入力して申し込む

データで当てる本当に強い馬
オッズで外れまくる最近の重賞を斬る!

皐月賞を見に、中山競馬場に行ってきました!
天気良好!出走馬が続々と登場し、生ファンファーレ!!
競馬場全体が熱気と興奮で盛り上がり、会場は、
「 ファンディーナー!!!! 」
目の前のおばちゃんまでもが、
「 ファンディーナー!!!!!! 」
日本全国の競馬ファンがファンディーナに期待しているのはわかりますが、
6頭BOXで買った自分の馬券にはファンディーナは入っていません。

それでもみんなとの盛り上がりに混ざって応援!
僕の目的は、4番人気ペルシアンナイト!
僕が使っている 【うまコラボ】 というサイトで1着予想です!

M.デムーロ騎手が騎乗し、期待あり!
まわりには、
「 ペルシアンナイトー! 」と叫ぶ人は一人もいなかったので、心の中で叫びました。
あの叫ぶ行為、やろうと思いましたけど、勇気が要りますね。僕にはできませんでした。

▼▼▼
▼▼▼

さて、ここからは皆さんもご承知の通りの結果です。
1着:(9番人気) アルアイン
2着:(4番人気) ペルシアンナイト→うまコラボ1着予想
3着:(12番人気)ダンビュライト
<配当>
単勝:2,240円
馬単:20,720円
3連複:176,030円
3連単:1,064,360円

注目のファンディーナは7着です。
この結果から学べることは、オッズはあてにならない!
「 人気が一人歩き 」している場合があります!

ここ最近の重賞で、1番人気が1着にならないレースが続いています。
また、1着が馬券にすら絡まないレースも多くなってきました。

異常投票でのオッズ崩れや、話題性からのオッズ崩れが見られます!
このままじゃ、どう予想しようとしても正確な数値から予想できないし、まず当たりません。

では、異常投票や世間の話題・評判をまったく無視した予想をどう出すか。
それが今回、僕が使っていた 「うまコラボ」というサイトがおススメなのです!

お申し込みはこちら

出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、
この4つのデータ過去5年分をシステムにぶち込んで強い馬を教えてくれる。
【全レースの、強い馬、勝てる馬】を自動で割り出してくれます!

それでもアルアインやダンビュライトの、
オッズでもデータでも読み切れない馬は稀にでてきます。
もちろん100発100中の的中を出すのは現実的に難しく、皐月賞は外れてしまいました。
しかし、桜花賞(3連単94,890円)・ニュージーランドT(3連単496,220円)
を的中させた実力は証明されています!

皐月賞で評価をするならば、
ペルシアンナイトの強さを見極められていたところ。 そして、ファンディーナが好走できないことを見極められていたところ(うまコラボ予想:9着)です。
ペルシアンナイトの好走を前提とした馬券購入ができましたし、
ファンディーナを馬券から容易に外すことができました。

今週は、フローラステークス、そして来週は天皇賞春。
5月にはダービーだってあります!

人気だけが一人歩きしていいる昨今の重賞レース。
JRAオッズは、予想をする人間にとっては見てしまいますが、予想を惑わす、やりずらい情報です!

▼▼▼
▼▼▼

過去出走データから、強い馬を割り出す!
JRAオッズ無視の競馬予想 「 うまコラボ 」
的中率が急激に上がる事、間違いなしのお得情報サイト!
ぜひあなたの予想のお供にしてみることをおススメします!

サイト利用料なんですが、すべての情報が無料と言ったらさすがに厳しいらしいのですが、うまコラボは半分くらいのレースは無料で全部公開してます!
全レースみたいときは月額1,980円だけかかっちゃいます。あと点数絞った推奨買い目も公開してくれますね!

フローラステークスは無料予想が決定しています!
他、重賞は月額のメニューですが、読売マイラーズカップG2・福島牝馬ステークスG3、すべて予想します!

桜花賞当てて8万円で満足するのも善し。
ニュージーランドT当てて50万手に入れるか、
1,980円勿体ないからってことで50万見送るか。

でも、1,980円も大事なお金!
自分の予算内で見極めて参加できる人は参加してみて下さい。
月額なんで、天皇賞春まで予想は全部見れます。
馬券の購入方法も自分の予算内で!

競馬を楽しみつつ、簡単に勝つ!
データ精度の実力と結果がしっかり備わったサイトだと思います!

G1に囲まれたフローラステークスG2、通常のG2と違い必然と注目度は高まるでしょう!
そして、すでに前走の単勝人気が重要なポイント。と世間では言われています。
つまり、昨今の重賞に見られる「 人気の一人歩き 」現象が起こりそうです!

という事は、人気馬への集中投票・・・可能性大。
しかしその馬は・・・ただの人気馬の可能性。
つまり・・・勝てる馬は別にいる!配当が荒れる!

JRAオッズ無視の完全データ予想サイト「うまコラボ」
レース予想公開は前日の夜!

この貴重なデータが、あなたの的中率を急激に上げます。

お申し込みはこちら

-出走予定馬
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。