フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【新潟2歳ステークス2016最終追い切り】5段階評価|モーヴ元気に52.3秒!

2016/8/25/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。
分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

2017年3月より、記事を細分化せずにまとめて更新していくスタイルへと変更しています。
例えば「日本ダービー」について書くならば、週初めに出走予定馬を更新し、その後最終追い切りなどを1つの記事に追記して更新を行っています。

リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では新潟2歳ステークスの最終追い切り診断を行っています。5段階評価とお薦め馬の記載、並びにお薦めの馬をピックアップしていますので最後までご覧いただければ幸いです。

いよいよ来年のクラシックにも名乗りを上げてくる季節が始まりましたね。つい先日、日本ダービーが終わったような感じもしますが、早くも来年のダービーを見据えた戦いです。

例年、この新潟2歳Sを勝つと楽なローテーションが組めるので、ここの勝ち馬は秋以降の再登場となりますが、暮れの重賞での活躍にも期待したいですね。

毎年、末脚が自慢の馬が活躍していますが、今年はどんな結果となるのか非常に楽しみです。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アピールバイオ【A-B】

8月24日(水)美浦 南W(重)【5F67.6-52.4-38.9-1F13.2】

2頭併せ外一杯併入。半馬身程抜けたところがゴールでした。直線向いたところではかなり反応が良さそうだったんですが、一瞬のキレ味が持ち味なのか最後の最後はジリジリと詰め寄られる形に。キレるならもっとスパッとキレて欲しかったというのが印象です。かなりしっかりと追われたのので、ここを取りに来ている印象は強いです。ただ、1週前にもかなりハードな内容を坂路で行っていて、逆にやり過ぎた印象も抱きます。評価は一応は【A-B】評価も、当日疲労が見えるような仕草を見せていれば消しでもいいかもしれません。

アンジュシャルマン【B】

8月24日(水)栗東 坂路(良)【53.5-38.3-24.8-12.3】

2頭併せ末一杯3馬身程先着。時計自体は悪くないと思います。この時期にしたら走った方ではないでしょうか。ただ、注文を付けるのであれば真っ直ぐ走れていなかったのは気になる部分。また、僚馬は全く追わずに急に失速していますので、3馬身程の先着も特に気にするような必要はないでしょう。ただ、幸か不幸か違う陣営の馬がピッタリと横にいたため、最後まで併せ調教はできました。これが予定外の併せなら問題かもしれませんが、その部分では問題はないでしょう。真っ直ぐに走れなかったのが悔やまれます。

イブキ【A-B】

8月24日(水)美浦 南W(重)【4F54.4-38.9-1F13.3】

3頭併せ中末強め半馬身程先着。状態としては特に気にする部分はありません。ただ、僚馬は2頭とも馬なりであったので、出来れば1馬身程突き抜けて欲しかった。それでもイブキの外を走ったのは4歳500万の古馬だっただけに、しっかりと負荷を掛けられたと見るのがいいでしょう。状態落ちはないかなと思います。雰囲気も良かったですし、非常に面白い1戦になりそうだなと思います。

ウインシトリン【B】

8月24日(水)美浦 南芝(重)【5F70.3-55.5-41.0-1F12.5】

単走末強め。末強めと書いたものの、タイム計測の終わりの終わりに仕掛けられ始め、ゴールを過ぎた後にしっかりと追われた格好となりました。なので、上記以上に走っているのは間違いないです。時計は全く伸びていませんが、負荷はかけられたような内容となっていました。追い切りの時計は前走の時もあまりパッとしなかったのでこのくらいで良し。デキ落ちは感じません。

ヴゼットジョリー【A】

8月24日(水)栗東 坂路(良)【55.0-40.2-25.6-12.2】

単走強め。最後にグンと伸びています。加速ラップで終えているので状態も良さそうですね。とにかく1週前の時計が優秀で、CWで猛時計を出しています。今週も、自分からしっかりと動いているように感じられ、あまり時計は出ていないように感じましたが、最後は12.2秒と雰囲気もバッチリ。目立たないようであれば、当日一発狙いでも面白いかもしれないと感じるほどの好内容でした。

オーバースペック【B】

8月24日(水)美浦 南W(重)【5F68.0-52.4-38.8-1F12.9】

3頭併せ内強め1頭2馬身先着、1頭5馬身程先着。中を走った2歳馬に2馬身、外を走った6歳古馬に5馬身程の先着とキレ味抜群の動きを披露。末脚も2段階ロケットという感じで、まずは直線入ってすぐに前に取りつくと、その後並ばれそうになるも、そこからまたグンと一伸びしての2馬身先着で良かったですね。新潟の直線を考えると、物凄く合うんじゃないかなと思っています。前走の走りも鮮烈でしたが、ここでも見どころは作れそう。

キャスパリーグ【A-B】

8月24日(水)栗東 坂路(良)【56.7-41.4-27.1-13.4】

2頭併せ馬なり1馬身遅れ。全体56.7秒と遅いですが、21日に全体50.9秒と猛時計をマーク。加速ラップとはいきませんでしたが、仕上がりは順調そう。前走時の新馬戦でも、最後の追い切りでは全体59.2秒で、その時も3日前の日曜日に51.6秒という時計をマークしています。同じ追い切りローテで挑めるのは好印象。全体的に時計も速くなっていますし、今回の方が仕上がりは良さそうです。

クイントゥープル【B】

8月24日(水)美浦 坂路(重)【55.6-39.5-25.2-12.2】

3頭併せ強め1頭1馬身先着、1頭3馬身程先着。2頭の後ろにつけて、最後はスッと伸びてきました。馬場が荒れた時間帯ではありましたが、最後は12.2秒の好時計をマークしていますので仕上がりは順調そう。前走と殆ど変わりなく出走できるのではないでしょうか。

サンライズソア【A-B】

8月24日(水)栗東 CW(良)【6F82.8-66.4-51.7-37.9-1F12.4】

2頭併せ内末強め2馬身先着。4頭併せのような格好で直線へ。併せた5歳1600万のメイショウワコンを追いかけるとすんなりと交わしての先着。時計は出ていますが、コースの5分程を通っているのでそこまで気にしなくて問題ないです。それよりも物凄く雰囲気が良かったですね。追われてからの伸び脚も豊で、状態としては好調を維持できていると言えるのではないでしょうか。

チシャーキャット【B】

8月24日(水)美浦 南W(重)【4F52.1-38.1-1F12.5】

2頭併せ外強め併入。僚馬は一杯に追われた中で、すんなりと併入に持ち込めたのは良かった。この日は坂路で一度流した後でのウッドでの追い切り。坂路では体を慣らした程度の時計ではあるものの、サーキット調教が出来たのは前向きな評価。前走424kgでの出走で小柄の馬だけに、体重管理が難しそうなものの、状態としては順調に来ているのでは。

マイネルバールマン【B】

8月24日(水)美浦 南W(重)【6F81.6-67.1-52.9-39.4-1F13.2】

2頭併せ外強め半馬身先着。デキ落ちは感じませんが、上積みとなると少々厳しいのかもしれないなと感じる内容でした。柴田大Jが跨っていますので、もう少し時計を縮めてくれても良かったかなと思ったんですが、望みすぎでしょうか。

モーヴサファイア【B】

8月24日(水)栗東 坂路(良)【52.3-37.7-24.4-12.3】

2頭併せ強め1馬身先着。全体時計も良かったですが、最後は時計を若干落とす結果に。前走時は全体86.3秒とゆったりとしてましたが、最後は12.2秒で、3頭併せで最先着をしていました。抑えられないくらい元気なところをみせていましたが、今回はやや大人しくなった印象も。脚の回転もよく、パワフルに駆け上ってきました。デキ落ちは感じられません。

ワールドツアラー【B-C】

8月24日(水)美浦 南P(良)【4F55.0-39.5-1F12.8】

2頭併せ外強め1馬身遅れ。ゴール後に強く追われて併入しながらのコーナーを迎えました。前走時が402kgですが、映像から伝わりますが本当に小柄ですね。そのせいかやや迫力に欠ける印象で、どうも高評価し難い1頭です。前走からあまり変わらないと思いますが、中間の動きを見ると馬体重の調整が気になるのかなという印象も。

木曜追い切り

ニシノオウカン【B】

8月25日(木)美浦 南W(稍重)【5F69.2-53.4-39.3-1F13.1】

3頭併せ内馬なり併入。余力残してという感じで、3頭追いですが負荷はそこまでかけてないですね。デキは良いのかなと思いますが、前走からの上積みを考えると前向きな評価は控えたいところ。

※右ひざ骨折のため出走取り消しとなりました。

除外・回避

グリトニル【C】

8月24日(水)栗東 坂路(良)【57.0-41.6-27.0-13.5】

2頭併せ馬なり。ローテーションはそこまで詰まった印象は感じませんが、最終で時計を出さないのはいいとして、21日の内容もちょっと疑問が残る内容でした。全体54.2秒で最後も13.4秒とちょっと勢いがない。内容的にもチグハグ感を感じるもので、頼りない印象を抱く。輸送での体重減を嫌ったのか、その辺りで強くやってない可能性が大きい今回の追い切りでした。追い切りの内容的には評価する部分がありません。

回避となったようです。

お薦め馬

※現在、水曜日追い切りの馬を記述しています。木曜追い切りの情報が入りましたら、22時頃に再更新いたします。今しばらくお待ちください。

水曜追い切りを観た感じだと、かなり混戦模様の様子を感じられます。このレースが出世レースとして広がったためなのか、メイチなのかなと感じる馬もいたりして、かなり迷うことになりそうです。

木曜追い切りの情報も追加しながら、もう少し試案してみようかなと思います。水曜追い切り馬の評価を変えるかもしれません。

木曜追いも出揃いましたので、お薦め馬を記載していきます。

A評価のヴゼットジョリーを含め、A-B評価のアピールバイオ・イブキ・キャスパリーグ・サンライズソアの5頭は前走からの上昇気配を感じる好内容でした。

B評価の中でもモーヴサファイア・オーバースペックは好走の予感漂う動きを披露していました。

ここまで好調そうな馬が多いのも、ここを勝てばローテが楽に組めるからというのもあるのかもしれません。上記で名前を挙げていない馬も、油断は出来ないかなと思っています。

お薦め馬3頭は以下の通り

ただ、そうも言ってられないので評価をしていくと、今回の追い切りで1番良かったと感じるのはサンライズソアが良かったと思います。

次にお薦めするならば、モーヴサファイア。もう1頭挙げるなら混戦模様ではありますがA評価のウゼットジョリーをお薦めしたいと思います。

上記の3頭には要警戒が必要だと思います。

ただ、本当にメンバー的には混戦かなといったところ。上記の追い切り評価も含めて、出走表が出てからしっかりと見ていきたいと思います。

「3連単で美味しい馬券に巡り合ったことがないけど、どうやったらあんな馬を買えるんだ?」
「いつか3連単でデカいところを行きたいんだけど、全然その気配すらないんだけど、どういうこと?」

そのようなお悩みをお持ちの方は、ちょっと立ち止まって少しお時間を下さい。
あなたの悩みが解決できるかもしれません。

最近、「うまコラボ」の利用者が急増中とのことです。

そりゃそうですよ。
だって走る馬が視覚的に判っちゃいますからね。

利用者急増中ということは、みんなが使っているということの裏返しです。
みんなが競馬で勝ちたいと思ってるし、その手段は問わないってこと。

自分の力だけで予想をするよりも、
これまでとは違う、他の方法を使って予想する方が効率が良いってことに気付き始めた証です。

では、人気になっているうまコラボの何が凄いのか。

それは、高確率で的中を持ってきてくれる点です。
基準値としてわかりやすく3連単を見ていくと、3連単の平均的中率は10%と言われています。
あなたの3連単の的中率も、「10回に1回当たるかどうか」ではないですか?
それ以下の頻度で当てる人は、3連単の購入を控えたくなりますよね。

その情報と、あなたのこれまでの実績と比べて以下のデータをご覧ください。


うまコラボ:3月11日(土)的中率結果

単勝:83.3% 複勝:100% 馬連:58.3%
ワイド:94.4% 3連複:33.3%
3連単33.3%


うまコラボ:3月12日(日)的中率結果

単勝:80.6% 複勝:97.2% 馬連:63.9%
ワイド:86.1% 3連複:41.7%
3連単41.7%


如何ですか?
市場の3~4倍の的中率をたたき出し、
実に、3回に1回は3連単が当たっています。
特に3連単を買う人は、チェックした方がいいですよ。

これは、うまコラボだけの特別な強みと言ってしまっていいでしょう。

これまで失った金額を思い出して下さい。
ずっとうまコラボを使っていたら、きっと今頃は...
これ以上そう思わないためにも、うまコラボを知った今がチャンスです。

登録をすれば、きっとあなたもこれまで感じていた悩みから解放されるはずです。
どうぞ、まずは無料で使って下さい。

今週は高松宮記念(G1)。
見落としがないように、急げ!

※登録は無料です。メールアドレスのみで登録できます。

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。