フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

日本ダービー 2017 サイン|プレゼンターは松坂桃李ら4人。CMには木村カエラ。

2017/5/23/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、日本ダービーのサインについて記載しています。
今年の日本ダービーのプレゼンターには、JRAプロモーションキャラクターの松坂桃李さん、柳楽優弥さん、高畑充希さん、土屋太鳳さんのプロモーションキャラクターの4人が登場。
CMは、競馬場で木村カエラさんが歌っています。

その他、ヘッドラインなどから、詳しくサインを探っていきたいと思います。

日本ダービーのプレゼンターは4名が登場

一昨年は瑛太さんと有村架純さん。
昨年は、CMキャラクターの3名、瑛太さん・有村架純さん・笑福亭鶴瓶さんの3名でした。

今年はどの方がプレゼンターをするのか注目していましたが、JRAから発表がありました。

今年はJRA年間プロモーションキャラクターである松坂桃李さん、柳楽優弥さん、高畑充希さん、土屋太鳳さんの4名が全員集合!表彰式に登場します!

2017年第2回東京競馬(後2週間)開催日イベント JRA

15:55頃から行われる表彰式に登場します。
正直なところ、昨年の有村架純さんほどのインパクト、チャンピオンズCの時の佐々木希さんほどのパンチ力はないですが、逆に今年は女性ファンが大挙として押し寄せるような気がします。
表彰式前は女性ファンで溢れそうですね。
特に、松坂桃李さんはファンがとても多い方ですから、松坂桃李さん目当ての女性客が多くなりそうです。

簡単に個人のプロフィールをチェックしていきます。

松坂 桃李(まつざか とおり、1988年10月17日 - )は、日本の俳優、モデル。利き手は左。
神奈川県茅ヶ崎市出身。トップコート所属。

参照:松坂桃李

柳楽 優弥(やぎら ゆうや、1990年3月26日 - )は、日本の俳優。東京都東大和市出身。スターダストプロモーション所属。

参照:柳楽優弥

高畑 充希(たかはた みつき、1991年12月14日 - )は、日本の女優・歌手である。歌手活動は一部の参加作品を除き、みつきまたは「高畑充希」名義[注 1]。
大阪府東大阪市出身。所属事務所はホリプロ。所属レコード会社はワーナーミュージック・ジャパン。2014年10月、公式ファンクラブ「MIKKAI」がスタート。

参照:高畑充希

土屋 太鳳(つちや たお 、1995年2月3日 - )は、日本の女優である。東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。身長は155cm。血液型はO型。

参照:土屋太鳳

以上、4名のプロフィールを簡単にご紹介しました。

共通項を探してみたのですが、なかなか見つかりません。
ただ、共通ポイントとして考えられるポイントとしていくつかチェックしていきたいと思います。

4名共に大河ドラマに出演。また、朝の連続テレビ小説にも出演していた。

大河ドラマ

  • 松坂 桃李『大河ドラマ 軍師官兵衛』
  • 柳楽 優弥『大河ドラマ おんな城主 直虎』
  • 高畑 充希『大河ドラマ 軍師官兵衛 』
  • 土屋 太鳳『大河ドラマ 龍馬伝』

朝の連続テレビ小説

  • 松坂 桃李『梅ちゃん先生』『わろてんか』
  • 柳楽 優弥『まれ』
  • 高畑 充希『ごちそうさん 』『とと姉ちゃん』
  • 土屋 太鳳『おひさま』『花子とアン』『まれ』

『大河ドラマ』『朝の連続テレビ小説』とNHKの看板番組への出演で、NHKのサインか

4名共にNHKの看板番組への出演をされていました。
例えば、昨年の有村架純さんは大河ドラマの出演はありませんでした。
朝の連続テレビ小説は昨年の3人共に出演がありましたが、大河ドラマはありません。

そのことからも、NHKと深い関わりのある4名がキャンペーンキャラクターをしていることを考えると、今年は『NHK』が1つヒントになりそう。

NHKマイルCへ出走したメンバーへのサインが出ていると考えると面白い。
キョウヘイ・ジョーストリクトリ・トラストの3頭には要警戒です。
もしも、この3頭の中でどの馬でもいいので活躍すれば、今年の日本ダービーは荒れますね。

国歌斉唱は岡本知高さん

正直、プレゼンターのサインが弱かったことから、国歌斉唱を行う岡本知高さんのプロフィールも確認してみましょう。

岡本 知高(おかもと ともたか、1976年12月3日 - )は、高知県宿毛市出身のクラシック音楽歌手。ソプラニスタ(男性ソプラノ)。ホリプロ所属。

参照:岡本知高

始めてこの方をテレビで見た時、ものすごく衝撃だったことを覚えています。
大きな図体に、綺麗なソプラノ。
最初、失礼ながら、森公美子さんみたいな方なのかなと思っていたんですが、男性だと知ってさらに驚愕。
物凄く覚えています。

あまり岡本さんの歌声を聴く機会というのも限られますが、フィギアスケートファンの方は、よくご存じかもしれませんね。

2012年版には名前がありましたが、今年のはないみたいです。
もしも、2017年バージョンが、岡本さんではなかったらすいません。

2004年の日本ダービーの国歌独唱も担当

実は岡本知高さんのプロフィールを拝見していると、過去の日本ダービーも担当していたことが判明しました。

参考:プロフィール|ソプラニスタ 岡本知高 オフィシャルサイト

そこで、これがサインに繋がりそうなので、2004年の日本ダービーの結果を振り返ってみたいと思います。

優勝したのはキングカメハメハ。
2着ハーツクライ。3着ハイアーゲームです。

さて、優勝したキングカメハメハですが、前走はNHKマイルカップを優勝しての日本ダービーへの参戦。変則2冠馬です。
4名の共通項として上がった『NHK』というフレーズが、ここにも当てはまります。

もしくは、1着はキングカメハメハ産駒、2着にハーツクライ産駒が入るというのも現実的に考えられます。

キングカメハメハ産駒は、ダイワキャグニー・レイデオロの2頭。
ハーツクライ産駒は、サトノクロニクル・スワーヴリチャード・マイスタイルの3頭。

キングカメハメハ産駒からハーツクライ産駒に流せば的中する可能性は沢山ありそうです。

CMは木村カエラさんが出演

木村カエラが、日の出とともに無人の東京競馬場で、一人芝コース上に立ちCMソング『HOLIDAYS』を披露!松坂桃李、高畑充希、土屋太鳳、柳楽優弥らが、日本ダービー当日に抽選で貰えるダービーリボンを付け東京競馬場に集結。また、観客の中には競馬大好き芸人のカンニング竹山と競馬評論家の井崎脩五郎も!

参照:木村カエラが朝焼けを背に、無人の競馬場でアカペラ披露!JRA『第84回 日本ダービー』新CM

最初の日本ダービーの決着シーンは、直近の6年でした。

オルフェーブル(11年)・ディープブリランテ(12年)・キズナ(13年)・ワンアンドオンリー(14年)・ドゥラメンテ(15年)・マカヒキ(16年)

赤い服を身にまとった木村カエラさん歌い出します。

≪余談≫CMメーキングも公開されていましたが、ファンファーレを口ずさんでいます。
どこかで使われるのでしょうか?

今回の撮影は早朝4時から行われたそうで、日の出をバックに撮影することから、日の出と共に撮影スタートとなったみたいです。
まだ、寒い時期の撮影で大変な撮影だったと思いますが、さすがプロですね。

さて、CMからのサインですが、木村カエラさんが芝の上で歌う姿が赤色(3枠)ということしか見えてきませんでした。
仮にも、NHKマイルCを走った馬が3枠に入ったのであれば狙い目だとは思います。


ヘッドライン『一世一代に叫べ、すべての夢と情熱をここに捧げる。』

JRAのヘッドラインが更新されていました。
今年の日本ダービーのヘッドラインは、以下の通りとなっています。

一世一代に叫べ、すべての夢と情熱をここに捧げる。

GI ヘッドライン 2017年 JRA

さて、このヘッドライン、ヘッドラインらしくないというべきか、やや現実的なキャッチがついています。
JRAのヘッドラインは、もう少し分かりづらく目を引くものをつけますが、今回のヘッドラインは、『まさに日本ダービーのこと』だとわかるものがついています。

一世一代ということからも、過去にダービーを制したメンバーの仔が活躍するのか。
「すべての夢と情熱をここに捧げる」とは、誰に対して捧げるのか。

この辺りがヒントになる...のか。

私は、今回は特に暗示しているとは思えませんでした。

JRAのホームページだけで満足してない?
馬柱+αを見れるKLANを使えば、あなたの競馬が変わる

突然ですが、
「競馬新聞を買うのは愚の骨頂」
「馬柱さえあれば予想はできるから新聞はいらない」

そんな人だからこそ、お薦めしたいサービスがあります。

予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】』を使えば、無料でもっと情報を手に入れることが可能です。

「枠の傾向を調べたいけど、何かいいアイテムがないかな」
「どの種牡馬が活躍しているのかな」

突然ですが、あなたは競馬のデータを調べていますか?
または、丁寧に検索に「レース名と過去データ」を入力して調べていませんか?

予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】

試して欲しいのが、KLANという競馬データサイト。
登録無料でお使いいただけますので、ぜひ試してみてください。

  1. 独自のデータを含む競馬情報が無料!
  2. 膨大なデータから必要なものだけカスタマイズ!
  3. 予想印と予想メモが残せる機能で予想力アップ!
  4. 直接IPATでの馬券購入が可能に!予想から馬券までをフルサポート!

この謳い文句、だけどなかなか的を得ています。

公式サイトはこちら

競馬のデータというと、有名なのはTargetですよね。
だけど、Targetを使うには、データそのものを月額料金で購入していかなければなりません。

「競馬の予想をするために、わざわざお金を出してまでやりたくない」
そんな風に思っている方がいらっしゃるなら、KLANはドンピシャのデータサイトです。

「新聞を買うのは、馬柱を見たいから」
そんな人にも、KLANは便利ですよ。

本当は新聞は不必要だと思っているけど、出走表を見る為に渋々買っている人は、『出走表をPDFにしてダウンロードできる機能』を使ってください。

これで煩わしい新聞購入の時間も費用も必要ありません。

お金を使うのは、馬券代だけにしたい。
だけど、データを使って予想の精度を上げたいと思っているなら、KLANを使わないのは勿体ないですよ!!

まだ、利用したことがない方は、まずは触ってみてください。

私リッキーも絶賛愛用中です👍
TargetはPCでしか使えませんが、KLANはPCからもスマートフォンからも見れるので、出先でも確認することができるのは高ポイントです!

爆穴ブログのリッキーが推奨する競馬データサイト、KLAN。
きっとあなたも惚れ込んでしまうこと間違いなしです。

メールアドレス登録で申し込みをする

Photo : Pexels / Pixabay

-考察
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。