フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【NHKマイルカップ2016一週前追い切り】5段階評価とお薦め馬

2016/5/2/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。
分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

2017年3月より、記事を細分化せずにまとめて更新していくスタイルへと変更しています。
例えば「日本ダービー」について書くならば、週初めに出走予定馬を更新し、その後最終追い切りなどを1つの記事に追記して更新を行っています。

こんばんは、リッキーです。ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、NHKマイルCに出走を予定している有力馬の1週前追い切りについて書いていきたいと思います。

1週前の時点で完成度の高い馬は、本番でも好走し易いのでしっかりとチェックを入れていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アーバンキッド【B】

4月27日(水)美浦 南W(良)【6F83.8-67.9-52.7-38.5-1F12.7】

3頭併せ中強め1頭半馬身先着、1頭1馬身先着。追われだすとなかなかの反応を見せて2馬身程前を走る外の馬を交わしてのゴールでした。前と後ろに馬を置いての内容で、実践的な内容だったと言えるかと思います。動きを見ていると、もう少し時計が出ていても良さそうには感じたんですが、美浦Wでラスト12.7秒ならば問題ない範囲でしょう。

イモータル【C】

4月27日(水)栗東 坂路(良)【53.8-38.8-25.4-13.2】

2頭併せ強め5馬身程遅れ。相手はシュウジで、追い切りで動く1頭とは言え、かなり遅れたと言える内容。シュウジは【24.1-12.0】で最後は駆け抜けていているので、そうなるのも仕方がないと言えば仕方がないか。動きもやや重たそうな雰囲気。最終追い切りを見て判断をしますが、現状厳しいのでは。シュウジの動きの方が目立った内容となりました。

エクラミレネール【B】

4月28日(木)美浦 南W(不良)【5F67.5-53.2-38.9-1F13.1】

3頭併せ内強め1馬身先着。コース6分程を通過しているので、そこまで時計は気にしなくてもいいでしょう。僚馬は鞭が飛ぶ中で、こちらは楽に1馬身抜けました。不良馬場を意識しても時計的には文句なし。前走の雰囲気そのままに挑めるのではないかなと思います。

カネノイロ【B】

4月27日(水)美浦 坂路(稍重)【55.4-40.1-26.0-12.9】

単走強め。ゆったりと回ってきて、最後の100Mちょっと鞭が飛ぶ内容でした。思い通りの内容で回ってこれたと言えるのかなと思いますが、状態はどうでしょうか。やや動きが鈍いかなと感じてしまう場面もありましたので、上昇気配ではないように感じとれます。

ストーミーシー【B】

4月27日(水)美浦 坂路(稍重)【55.2-39.8-25.6-12.6】

2頭併せ馬なり半馬先着。ちょっと寄れてしまう場面なども見受けられましたが、最後は12.6秒と美浦坂路を考えればそこまで悪くはないかなと思います。寄れたのが気になりますが、状態はそこまで悪くはないと思います。

ダンツプリウス【B】

4月27日(水)栗東 坂路(良)【54.3-38.5-24.8-12.8】

2頭併せ一杯2馬身程遅れ。カメラの手ブレが凄く、見ていると気持ち悪くなるんですが、一杯に追われた僚馬相手に全く追いつくことができず、単走駆けのような形となりました。相手が3歳未勝利である点を考えるとやや不安視したくなりそうですが、動き自体は悪くないと思いますし、相手が走ったという見方もできます。最終追い切りの動きを見てからでしょうか。

ティソーナ【A-B】

4月27日(水)美浦 南W(良)【4F52.1-37.9-1F12.7】

3頭併せ中馬なり併入。コース外を回っての12.7秒は好タイム。しっかりと集中して走れているので状態良さそうです。最後は横一列になっての併入となりましたので地味に映りますが、状態はそこまで悪くないと思います。

トウショウドラフタ【A】

4月27日(水)美浦 南W(良)【6F79.2-64.8-50.8-37.0-1F12.6】

2頭併せ外末強め3馬身程先着。コース5分程を回っているので時計は参考程度。それでも動きが素晴らしいものでした。直線入る直前に外に進路をとってから、追われてからも集中して走れていました。特にゴール直前の伸び方は鋭さも混じり迫力満点。動きを見ている限りでは前走以上の力は出せるのではないかと思います。

ブレイブスマッシュ【B】

4月28日(木)美浦 南W(不良)【6F81.7-67.2-53.2-39.4-1F12.9】

2頭併せ内強め併入。外を回ってきての時計なので状態は悪くないでしょう。こちらも前走重賞2着の力は出せる状態にあると思います。

ペルソナリテ【B】

4月27日(水)美浦 南W(良)【5F68.3-53.6-39.5-1F13.2】

単走馬なり。ゆったりとした動きを見せていましたが、脚捌きなどは特に問題ないと思います。時計は平凡ですが、馬なりでの時計。状態はいいところにあると思います。

ロードクエスト【B】

4月27日(水)美浦 南W(良)【3F41.2-1F13.2】

単走馬なり。状態を確かめる程度の内容だったと言ってもいいかと思います。コースも5分のところを通過していますので、時計も参考程度でみるべきです。疲れなどは感じさせない内容ではありました。最終の動きに注目です。

お薦め馬

以上、11頭の追い切りをチェックしていきました。

今回の1週前の状態を見て、上昇気配を感じさせるのはティソーナトウショウドラフタの2頭でした。

特にトウショウドラフタの動きは1週前の時点でも完成度の高い走りを見せてくれたと思います。本番での好走に期待したいです。

ロードクエストですが、前走から日も浅いのであまり思いきった走りは見せていませんが、依然として動きは良かったと思います。

有力馬のメジャーエンブレムは、28日(木)に坂路をゆったりと2本流して終わりとなりました。27日にノーザンファーム天栄から帰厩したばかりということもあり、ギリギリまで外厩での調整となりました。

最終リハの動きを見てから判断したいと思います。

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
創業36年【ホースメン会議】の
実力を無料で体感できるキャンペーン

100名限定 特別無料配信
鉄板3点勝負
高松宮記念・ドバイワールドC

2鞍共に激走必至の穴馬が存在
50倍も狙える3点!

■直近の的中買い目
3/12 中山6R  1万7430円的中
3/11 中京11R 5万6390円的中
3/11 中山6R  2万7940円的中
3/5  中山6R  2万9350円的中
3/5  小倉7R  2万0960円的中

▼2鞍の3点勝負を見る方法!▼

お申し込みはこちらから

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。