フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【NHKマイルカップ最終追い切り】5段階評価とお薦め馬

2016/5/5/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、NHKマイルカップの最終追い切りタイムと5段階評価について書いています。最後にお薦めの馬を記載していますので、ぜひご覧ください。

有力馬の中では、ロードクエストの動きが今一つ状態が上がってきていないのかなと感じさせるものになりました。その辺りの事も詳しく考察を入れていますので是非ご覧ください。

NHKマイルカップ(2016)の1週前の追い切りはこちらをご覧ください。

※5月5日21:38...全頭の追い切り情報を追加しました。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アーバンキッド【B-C】

5月4日(水)美浦 南W(稍重)【6F83.2-67.7-53.0-39.1-1F13.5】

2頭併せ内馬なり半馬身差先着。コース7分程を通っているので時計はやや不満の残る結果に。脚色的にも僚馬の方が良かった印象で、最終では今一つといったところ。1週前にほぼ完成されていたとは言え、最終追い切りでやや状態が落ちているとも言える動きだったかなと思います。

イモータル【B】

5月4日(水)栗東 坂路(良)【53.7-39.1-25.7-12.9】

3頭併せ末一杯1頭併入、1頭3馬身程先着。綺麗な加速ラップを刻むことはできませんでしたが、1週前に比べると今回の方が状態は良さそうに思います。ただし、最後の脚色は僚馬の方があったように思われる内容でした。調教内容としては前走程度とみるべきでしょう。上昇気配は感じられませんが、前走程度の仕上がりにはあると思います。

エクラミレネール【B】

5月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F68.6-54.2-40.4-1F12.4】

単走馬なり。走っているフォームには機敏性も感じられ、走る姿には好感が持てました。時計は良さそうに思いますが、これはコース内側(4分程)を回ってきての時計ですので、そこまで意識しなくてもいいでしょう。それでも上手に首を使って走れていますので状態は良さそうに思います。

カネノイロ【B】

5月4日(水)美浦 坂路(重)【56.0-40.3-25.7-12.5】

単走末一杯。加速ラップを刻めているものの、時計的には今回の方がやや良かったかなと思う程度。前走も同じような加速を見せていますので、状態としては平行線と言えるのではないでしょうか。

シゲルノコギリザメ【C】

5月4日(水)栗東 坂路(良)【53.7-39.3-25.7-12.9】

単走馬なり。最後の1Fで時計を落とすのはいつもの事なので気にしなくて問題ないでしょう。ただし、坂路はあまり内外関係ないのですが、それでもコース内側に沿って走っているのが気になりました。少しでも負荷をかけたくないのかなと感じさせるもので、その点では間隔が詰まっているのを気にしてのことかなと思います。覇気もあまり感じられず、状態としては前走の方が良かったのでは。

シャドウアプローチ【C】

5月4日(水)栗東 坂路(良)【55.1-39.5-25.3-12.6】

2頭併せ一杯3馬身遅れ。前走から間隔が空いているので完成度が重要となりますが、前走の朝日杯FSの時はA評価を付けた1頭。今回は全く走らなかったのが気になります。前走は坂路を51.2秒で駆け抜けている点を考慮すると、約3秒近く遅れていることになります。最後の時計も遅れていますし、今回は間に合っていないのかなと感じさせる内容でした。

シュウジ【B】

5月4日(水)栗東 坂路(良)【53.8-38.4-24.4-11.8】

2頭併せ末強め3馬身先着。相手はショウドウアプローチ。1週前はイモータルに5馬身程先着し、今週はシャドウアプローチに先着。引き続き状態の良さを感じさせる内容でした。評価としてはB評価も前走も変わらぬ良い動きを見せていたので。今回も調子落ちは感じさせない内容でした。

ストーミーシー【B】

5月4日(水)美浦 坂路(重)【55.8-40.0-25.7-12.5】

3頭併せ強め1頭2馬身、1頭3馬身先着。状態としてはそこまで変わらない動きを披露しているのかなと思う反面、前走に比べると最後の時計は落ちています。ただ、走っている雰囲気は前走程度を意識して問題ないと思います。

ダンツプリウス【B】

5月4日(水)栗東 坂路(良)【52.4-37.8-24.9-12.8】

2頭併せ一杯2馬身先着。最後は伸びきれそうで伸びきれなかったと言える内容だったと思います。ただ、調子が良い時でも最後の1Fは時計を落としてしまうので特に気にする必要はないと思います。一生懸命に走っていますし、状態は前走程度を見ていいのではないでしょうか。

ティソーナ【B】

5月4日(水)美浦 南W(稍重)【4F53.4-38.9-1F13.1】

3頭併せ中馬なり1頭併入、1頭1馬身先着。時計は出ているので最後は地味に映りましたが状態はいいのだと思います。外の馬と被っていて、詳しくは見えなかったものの、首の上げ下げなどの雰囲気は良かったと思います。最後はクビ差程前に出てくれればよかったかなと思いましたが、馬体を併せたままでした。

トウショウドラフタ【B】

5月4日(水)美浦 南P(良)【5F64.9-49.8-36.5-1F11.8】

単走強め。1週前に【A】評価を与えた1頭も、最終リハの動きがやや違和感。1週前はしなやかに使えていた首の動きも、ここにきて可動域が小さくなった印象。追われてからもその首の上げ下げの可動域は広がらず、首の高い位置で頑張っていた印象。1週前の動きは良かったと思うのですが、前走程度の仕上がりまで評価を下げておきたいと思います。

ハクサンルドルフ【B-C】

5月4日(水)栗東 坂路(良)【53.6-38.4-25.1-12.7】

2頭併せ一杯併入。一旦は半馬身程抜け出したものの、最後の脚色は僚馬にあった形。しっかりと負荷はかかっていると思いますが、前走の方が時計的にも上だった。状態はやや落ちたと見るべきでは。

ブランボヌール【B】

5月4日(水)栗東 坂路(良)【54.5-39.7-26.0-13.2】

単走強め。最後の1Fは時計を落とす1頭ですが、1週前にも最後は13.5秒という時計(全体52.9秒)。状態は今一つ上がってきていないのかなと感じさせるものでした。阪神JFなどでは綺麗な加速ラップを刻んで好走している点を見ると、まだまだ良化途上と言えるのでは。

ペルソナリテ【B】

5月4日(水)美浦 南W(稍重)【4F58.2-53.5-1F13.5】

単走馬なり。コース8分程を通過。馬の気持ちを優先させるような最終リハでした。定期的に使われていますので仕上がりは問題ないと思うんですが、中間の動き含めて上昇したとは言いづらいです。

メジャーエンブレム【B-C】

5月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F64.6-48.6-35.3-1F12.3】

3頭併せ一杯1頭1馬身遅れ、1頭併入。併せたというよりも、前に2頭を置いて目標目がけて仕掛けるという感じの追い切りでした。ただ、コース5分程を回っていて、時計はあくまで参考程度とみるべきでしょう。スライドが大きく迫力は感じるものの、体の硬さが目につきました。前走は負けはしたものの迫力を感じる内容でしたが、今回は平凡な動きだったように感じます。また、牝馬でここまで最終で動かしていいのか不安に感じる部分も。

レインボーライン【B】

5月4日(水)栗東 坂路(良)【55.6-40.5-26.2-13.2】

単走馬なり。どこか集中力を欠く動きを見せていました。首の位置もやや高く、もう少し柔軟に首を使って欲しいところ。時計は前走よりかはいいのですが、雰囲気的には前走と同じくらいと見ていいのではないでしょうか。

ロードクエスト【B-C】

5月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F68.1-51.9-38.4-1F12.6】

3頭併せ強め1馬身遅れ。時計的には特に問題ないとは思いますが、最後は追いつきそうで追いつかなかった内容となりました。4馬身程先行させての内容だけに、追いつかなくても特に悪いということはないのですが、直線入ったところでは1馬身差のところまで詰めていたにも関わらず、その後やや離されて最後にまたエンジンをかけてとややチグハグな印象の内容でした。どこか馬が掛からないように調教しているのかなと思ったりもしたんですが、レース直前の最終リハでそれをやるのもおかしく感じるし、全体的にやや疑問が残るものでした。

木曜追い切り

ブレイブスマッシュ【A-B】

5月5日(木)美浦 南W(良)【6F81.7-66.3-51.2-38.2-1F12.6】

単走馬なり。集中して伸びのあるフォームで駆け抜けています。やや促されたとは言え、馬なりで美浦Wを12.6秒で駆け抜けているので状態は良さそうです。前走の2着はたまたまということもなく、状態は更に良くなっているのでは。

除外

ショウナンライズ【A】

5月4日(水)美浦 南W(稍重)【6F83.6-67.9-53.1-38.9-1F13.0】

単走末強め。前に3頭併せと2頭併せを目標にというような格好での追い切り。状態はここ最近では上がってきているのかなと感じさせるものの、近走の成績を考慮してここでの激走とまでは言えない中間・最終の動きだと思います。

ツーエムレジェンド【B】

5月4日(水)栗東 坂路(良)【52.0-37.7-24.5-12.3】

単走強め。動きを見ているともう少し時計が伸びていても良かったように思ったんですが、最後は0.1秒時計を落とす結果に。いい具合にリラックスできていたと思うんですが、その点やや気になりました。それでも全体52秒で最後は12.3秒であれば問題ないでしょう。

ミエノドリーマー【B】

5月4日(水)美浦 南W(稍重)【4F53.8-38.8-1F13.0】

2頭併せ内末強め半馬身程先着。可もなく不可もなくという内容で、特筆すべき点がないものの、逆に言えば悪くも見せていないので状態としては良いのでは。もう少し迫力があっても良さそうです。

お薦め馬

今回、上昇気配漂わせているのはショウナンライズのみということになりました。それでも、近走の成績を考慮すると、上昇してもどこまで...という印象も受けます。

※除外になりました。

上昇気配漂わせているのは、木曜追い切りのブレイブスマッシュでした。いい具合に集中していますので、状態は良さそうですね。

人気馬のメジャーエンブレムとロードクエストですが、デキはやはり前走の方が上と言えるかと思います。特にロードクエストは状態としてはやや微妙の中での出走となっていると言わざるを得ません。得意のマイルを舞台に、再度輝けるかは微妙ですが、メジャーエンブレムを含めて仕上がりにやや疑問です。

今回の追い切りでお薦めしたいのはシュウジ前走の結果がついて来ていませんが、状態は良いところでキープ出来ていると思います。坂路駆けする1頭ではありますが、それでも迫力の動きを披露してくれていました。状態は引き続きキープしていると見るのが妥当でしょう。

その他、メジャーエンブレムは状態としては1つ落ちた印象ですが、それでも負荷はしっかりと掛けられた内容。牝馬でやり過ぎると当日イレ込みが気になりますが、パドックと返し馬での落ち着きも気にして買うといいかもしれません。

最終リハを見た中では、シュウジとメジャーエンブレムの2頭をお薦めしたいと思います。木曜追い切りの馬の調子が良ければ、お薦め馬も追加しておきます。

ブレイズスマッシュの内容も良かったと思うので、この辺りは注目しておいて良さそうですね。

今年の札幌記念を、昨年的中の予想サイトならこう予想する!

やっぱりヤマカツエースVSエアスピネルなのか!?
昨年の札幌記念で2万馬券的中をさせた予想サイトが、面白い穴馬を上位予想する!
その根拠がまさかの展開に!

今週の札幌記念を含め、2017年有馬記念まで、その後も永遠に。

毎週「注目重賞」と「6レースまで」無料公開!

無料公開と言えども、的中しなかったら、みなさん次週から予想を見ないですよね?
使えねぇ無料予想だと。でも!
すっごい的中するから無料公開です!

使い倒して的中の山を積み上げてください!
もちろん!登録も無料ですよ!

7レース以降は?というと有料になっちゃうんですが、でも!
月額1,980円と激安有料です!
そしてみなさん!1,980円払うならそれなりの見返りが欲しいですよね?

その言葉、「的中と回収」でお返ししますよ!
この実績が今すぐあなたのものに!こちらをご覧あれ!

2017年8月13日(日)の的中実績です!
※6レースまで無料。7レース以降月額1,980円※
※指定馬の上位6頭BOX購入を推奨します※
※的中が多すぎるので、一部抜粋しました※

無料予想の小倉5R以外、すべてプラス回収!この実績どうですか!?
的中!プラス回収!的中!プラス回収!オンパレードです!

この実績が“今すぐ”あなたのものに!
使い倒して的中の山を積み上げてください!

無料のお申し込みはこちらから

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。