フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【根岸ステークス2016最終追い切り】5段階評価とお薦め馬

2016/1/29/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

おはようございます、リッキーです。ご覧いただきありがとうございます。

この記事では根岸ステークスの最終追い切りタイムと5段階評価について書いています。最後にお薦めの馬を記載していますので、そちらまでご覧いただければ幸いです。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アドマイヤサガス【B】

1月27日(水)栗東 坂路(良)【52.3-37.9-24.3-12.1】

単走馬なり。雰囲気はとてもいいものだったと思います。全体を52秒台、最後も12秒台前半で終える好内容でした。最後の伸びは12.2秒-12.1秒と鈍ったような形となりましたが、動き自体は良かったです。1週前の追い切りも好内容だったと言えるものでしたし、前回の方が時計は上回っていますが、今回も同等、もしくは今回の方がちょっと上かなと感じるものでした。

アドマイヤロイヤル【B-C】

1月27日(水)栗東 坂路(良)【52.2-38.7-26.1-13.8】

単走強め。全体の時計は良かったと思うものの、最後は首も上がってきて苦しい形で終わった格好でした。最後は1秒以上も時計を落としていて、ちょっと気になる追い切りでした。1週前は良かったと思うんですが、最終追い切りが心配です。

アンズチャン【B-C】

1月27日(水)美浦 坂路(良)【54.3-39.3-25.7-12.9】

2頭併せ馬なり1馬身遅れ。違う追い切りと合わさって4頭併せのような格好となりましたが、その中で一番遅くにゴール。間隔が短いのもあるのかもしれませんが、今一つの評価。僚馬は口を割ったりと落ち着きのない中での追い切りでしたが、それよりも1馬身遅れてのゴールは、見た目が悪いかなと思います。時計的にはこの馬の普通の追い切りでしたが、その点はマイナスと評価してもいいと思います。

キョウエイアシュラ【B】

1月27日(水)栗東 坂路(良)【54.5-39.8-26.0-12.9】

単走強め。単走馬なりの馬を交わしながらという追い切りで、単走と言えば単走ですが、実質的には目標があってというような内容となりました。時計で言えばもう1つ足りなかったかなという感じですが、雰囲気は決して悪くないかなと思います。ただ、これまでの成績を考慮するとやや厳しい印象も。

グレープブランデー【B】

1月27日(水)栗東 坂路(良)【52.4-38.0-24.5-12.4】

2頭併せ強め併入。時計的にはボーダーはクリアしている内容ではあるものの、首の上げ下げの動きは狭く、やや可動域が狭いように感じました。伸び伸びと走っている印象がある1頭だったので、ちょっと疑問が残る追い切りかなと思います。8歳馬となり、ピークは過ぎた印象。

サクラエール【A-B】

1月27日(水)栗東 CW(良)【6F80.7-64.7-50.9-37.9-1F12.6】

2頭併せ内馬なり5馬身程先着。僚馬がだらしなく残り1F程度で失速し、最後は単走のような格好となりました。この馬自身の動きを見ても、特に悪い点は見当たらないかなと思いますが、調教師が跨って調教をつけているだけに、面白い勝負が出来るかもしれませんね。好走に期待したいです。

タールタン【B】

1月27日(水)栗東 坂路(良)【54.8-39.4-25.2-12.7】

2頭併せ馬なり1馬身先着。加速ラップは刻めなかったものの、僚馬をスッと突き放す内容で好感が持てるものでした。ただ、前走は最終追い切りは加速ラップを刻めて終えている点を見ると、今回はやや不安も残る追い切りになったかなと思いますが、追えば走れそうな雰囲気でしたので、特に気にする必要もないかもしれません。

タガノトネール【B】

1月27日(水)栗東 坂路(良)【51.3-37.8-25.4-13.3】

2頭併せ末一杯1馬身遅れ。遅れたのはあまり見栄えは悪いかなと感じますが、時計自体は前走と同程度で特に心配しなくても良さそうです。加速ラップを刻めても刻めなくても走る時は走りますので、いつも通りのこの馬の追い切りが行えたのかなと感じます。

プロトコル【B】

1月27日(水)美浦 坂路(良)【52.3-38.0-24.7-12.0】

2頭併せ強め1馬身先着。久々な分どうかなと感じますが、この3週の動きは良かったかなと感じます。最終追い切りの雰囲気も良かったと思いますし、久々の影響は考えなくていいかもしれません。期待が持てる1頭だと思います。

マルカフリート【A-B】

1月27日(水)栗東 CW(良)【6F88.1-72.1-56.7-42.1-1F13.6】

単走馬なり。動き自体は特に問題はないと思うのですが、時計は地味。平凡というよりやや遅いのが気がかりです。ただ、前走時はもっと遅い時計で調整程度の最終追い切りでしたが、それに比べると今回の方がデキは良さそうにも思います。最終追い切りが直結しない1頭という評価でいいのではないでしょうか。10歳馬ですが頑張って欲しいですね。

モーニン【B】

1月27日(水)栗東 坂路(良)【52.1-37.6-24.4-12.0】

2頭併せ強め3馬身程先着。残り2Fは12.4秒-12.0秒で調子の良さを感じます。前走時と同じように走れていることからも、武蔵野S3着時と同程度の走りには期待が持てます。

レーザーバレット【B】

1月27日(水)美浦 坂路(良)【52.5-38.6-25.2-12.3】

単走強め。時計自体は好印象を受けるものでした。動き自体も迫力のあるものでしたので、状態は良さそうに感じました。交流重賞で結果を残していますが、中央でも好走に期待したいです。

レッドファルクス【B】

1月27日(水)美浦 南D(良)【5F65.8-50.5-36.8-1F12.3】

2頭併せ馬なり外半馬身差先着。コース6分程を回っての時計ですので、時計はそこまで気にせず良さそうに感じます。動きに機敏性もあり、十分な追い切りを消化できているのかなと思います。

お薦め馬

以上、根岸ステークスに出走するメンバーで動画配信があった馬を見ていきました。

前走より良さそうかなと感じたのはサクラエールとマルカフリートの2頭でした。

全体で見て、今回、良さそうだなと感じたのはモーニンをお薦めしたいと思います。

前走程度の仕上がりだと思いますが、ノンコノユメと0.3秒差の3着でした。その時と比べても遜色ない仕上がりとなっているのでチャンスはあると思います。

次点ではサクラエール、もう1頭挙げるとプロトコルの名前を挙げておきます。

タガノトネールは、追い切りの時計が地味でなんとも言い難いのですが、いつも通りの追い切りを消化しているので、近走の成績を勘定すると侮れない1頭だと思います。

■■【札幌記念】■■■■■■■■■■■■■
札幌記念の3連単が知りたくありませんか??
関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【7割以上で的中実績が残せるワケ】
1.元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
2.情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

【札幌記念】関係者が買う
『3連単勝負馬券』はコチラ

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。