フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【中山記念2016最終追い切り】5段階評価とお薦め馬

2016/2/26/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。
分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

2017年3月より、記事を細分化せずにまとめて更新していくスタイルへと変更しています。
例えば「日本ダービー」について書くならば、週初めに出走予定馬を更新し、その後最終追い切りなどを1つの記事に追記して更新を行っています。

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では中山記念の最終追い切りについて記載しておきたいと思います。

豪華なメンバーが揃った中山記念ですが、有力馬の殆どが休み明け。

特にドゥラメンテは怪我明けということで、その辺りも気になるところです。もう殆どが休み明けで、しかも成長分とかを考慮したら馬体重もエライことになりそうですね。

その点では追い切りの様子はしっかりと確認して、レースの予想に繋げていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アンビシャス【B】

2月24日(水)栗東 坂路(良)【52.2-38.2-25.1-12.7】

2頭併せ末強め1馬身差先着。綺麗な加速ラップは刻めなかったものの、先週もこのような時計で走っていて、2週続けてきっちりと調整されてきた印象が強い追い切りでした。前走の最終追い切りの時も、最後の1Fはやや時計を落とすもので、アンビシャス自身のいつもの追い切りといったところ。状態は変わらず良さそうです。

イスラボニータ【B-C】

2月24日(水)美浦 南W(稍重)【6F82.3-66.1-52.1-38.8-1F12.8】

2頭併せ末強め1馬身程先着。コース8分程を回っての追い切りで、直線入ったところで2馬身程離れた場所から、最後は1馬身程離してのもので、動きに迫力があり好印象でした。状態はある程度のレベルで完成されているのかなと感じます。ただ、エンジンの掛かりが若干遅いようにも見受けられ、その点はややマイナス材料と言えそう。

カオスモス【B】

2月25日(木)栗東 坂路(良)【51.4-38.2-25.1-12.8】

2頭併せ馬なり半馬身先着。全体51.4秒はこの日の栗東で5番目に速い時計。ただ、坂路駆けするタイプで、過去には49秒台も出しているのでそこまで時計は気にしなくてもいいでしょう。出走馬の中でも実践から長く遠ざかっている点は気になるものの、この馬自身のいつもの追い切りは消化してきたのかなと感じます。

サトノギャラント【B】

2月25日(木)美浦 坂路(稍重)【58.4-42.3-27.5-13.1】

2頭併せ馬なり併入。坂路ではあまり動かない1頭なので、時計はこんなところではないでしょうか。ゆったりと入ってきましたので、間隔の短さも考慮すれば状態はさほど変化していないと思います。

ドゥラメンテ【C】

2月24日(水)美浦 南W(稍重)【5F68.5-53.1-39.4-1F12.1】

2頭併せ末強め1馬身先着。相手はOPのゴールデンバローズ。2馬身から3馬身後方から、最後の直線だけで急加速して抜き去るという内容でした。しかし、昨年の春の時は急加速というよりもジワリ加速していた感じ。そのジワリが並の馬と違うので、若干この馬にしては気になる加速かなと思いました。エンジンが掛かりにくいのかもと感じさせる、恐らく7割程度の仕上がりでは。

フルーキー【B】

2月24日(水)栗東 CW(良)【6F87.7-69.9-53.6-38.4-1F12.0】

3頭併せ外馬なり1頭併入1頭3馬身程先着。ラストインパクトとの併せ馬。状態はここ2走とあまり大きな差はないように感じますね。良い意味で前走から平行線と言えるのではないでしょうか。相手は勿論強くなったものの、雰囲気は上々と言えそうです。

マイネルラクリマ【B】

2月24日(水)美浦 南W(稍重)【5F72.0-55.4-40.4-1F12.5】

2頭併せ外馬なり併入。コーナーを回ったところで僚馬に離されるものの、最後は自分から動いていき併入まで持ち込んだ形。脚捌きが素早く、状態は良さそうに思います。ただ、直線入り口のところで置いていかれたのはやや気になるもので、その点に関しては休み明けが影響しているのかも。

ラストインパクト【B】

2月24日(水)栗東 CW(良)【6F87.1-69.7-53.3-38.2-1F12.0】

3頭併せ中馬なり1頭併入1頭3馬身先着。フルーキーとの併せ馬。どちらもゴール板を過ぎてから追われる内容だったものの、追われて直ぐに反応したのはラストインパクトのように見えました。状態は比較的整っていると言えそうです。

リアルスティール【B】

<>2月24日(水)栗東 坂路(良)【54.1-38.8-24.7-11.9】

2頭併せ馬なり3馬身程先着。休み明けにしては動けていたという印象が強いですね。走ってる姿が大きく見える、そんな追い切りだったと思います。無駄な動きも感じさせ、その点はダイナミックととるべきかバランスが悪いと見るべきか正直微妙ではあるものの、時計は出ているので特に気にする必要もないでしょう。状態はある程度高いところ、8割から9割程度は出来ているのではないかと感じさせるものでした。

レッドレイヴン【C】

2月24日(水)美浦 南W(稍重)【5F68.1-52.1-39.0-1F12.8】

2頭併せ内馬なり併入。直線で僚馬にスッと離されてしまう場面もあり、状態はまだまだといった感じです。時計的には問題ないと思うんですが、内容を見るとどこかギクシャクとしたものでした。もう少しスムーズに回ってきてくれたらよかったのですが、状態は落ちているのでは。

ロゴタイプ【B-C】

2月24日(水)美浦 南W(稍重)【6F84.3-68.2-52.9-39.6-1F13.0】

2頭併せ内馬なり併入。押せば時計は出そうな雰囲気ですが、やや掛かっていた感じの調整となりました。昨年の時と比べても、今回はやや落ち着きのない道中の運び。やや調子は落としているのでは。

お薦め馬

以上11頭の追い切りをチェックしていきました。

今回はやはり休み明けが多い点もあり、前走より良さそうだと感じる馬はいませんでした。

ただ、中でも注目しているのがリアルスティール。

追い切りの雰囲気はとても良かったと思いました。若干ですが、元気が良すぎるのかなと感じる部分もあるんですが、時計はついてきているので良い方向に捉えたいと思います。

もう1頭挙げるとアンビシャスの動きも良かったと感じました。

この2頭には注目したいなと感じています。

「馬体を見ても良し悪しが判らない」
そんなあなたこそ必見です。

【ラジオ日本】【グリーンチャンネル】で、長年にわたりパドック解説を務めてきたこの道20年の大ベテランの柴崎幸夫氏。
前肢後肢オヤジ」というユニークなニックネームを持つほど長年培われた馬体診断を得意としている方です。
これまでに多くの人を的中へと導いてきました。

柴崎幸夫氏が今までの経験を活かし
「HIGH VOLTAGE」というサイトで予想提供をしていますよ。

メルアドを入力して申し込む

【お奨め無料コンテンツ】
「注目馬速報」
複勝圏内90%超の軸馬を押さえる事ができます。
この情報があれば、かなり予想を絞り込めますし的中精度が伸びます。

≪今週の勝負レース≫

大阪杯(G1)

「HIGH VOLTAGE」直近の的中情報です。

  • 03月26日 中京9R 刈谷特別
    3連単 67,900円
  • 03月25日 中山10R 春風S
    3連単 254,900円
  • 03月25日 中山11R 日経賞
    3連単 1,673,100円
  • 03月25日 阪神11R 毎日杯
    3連単 144,200円
  • 03月19日 中山6R 3歳500万下
    3連複 138,250円
  • 03月19日 阪神6R 3歳500万下
    3連複 704,100円

※払い戻し金額は、最大購入金額。

馬体に大きな完成度の差が現れてくる、デビュー戦や下級条件での的中も目立ちます。

今登録すると、
柴崎幸夫氏監修、今週の厳選レース「大阪杯(G1)」の買い目を無料で見る事ができます。
あなたの情報収集にお役立てください。

メルアドを入力して申し込む

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。