フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【みやこステークス2015最終追い切り】5段階評価と好調馬

2015/11/6/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは、リッキーです^^ いつも見ていただきありがとうございます。

今週は4つの重賞が行われるのでバタバタしてしまいますが、この記事ではみやこステークスの追い切り情報を更新したいと思います。

チャンピオンズCへ向けて行われるこのレース。ダノンリバティやカゼノコ、エーシンモアオバーなど、有力馬が揃いました。

それでは映像配信のあった10頭の追い切りをチェックしていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アスカノロマン【A】

11月4日(水)栗東 CW(良)【5F68.4-53.3-39.3-1F12.6】

単走馬なり。時計的にはまずまずと言ったところですが、雰囲気はとても良い追い切りだったと思います。上手く体を使えていて、それが前進するのに必要な力として伝わっているので好感が持てます。

エーシンモアオバー【A】

11月4日(水)栗東 B(良)【6F80.1-65.6-49.9-37.0-1F11.4】

単走馬なり。外々を回ってくる追い切りでした。時計もこのくらい出ていれば文句なしです。栗東Bはダートコースですが、Bコースでここまで走ることが出来れば雰囲気はとてもいいのではないでしょうか。

カゼノコ【B】

11月4日(水)栗東 CW(良)【6F83.1-66.7-52.0-38.1-1F12.7】

2頭併せ馬なり半馬身遅れ。コースで併せた僚馬の4頭分程内を旋回。その為、直線入ったところですぐさま並ぶものの、ジリジリと後退。中1週というスケジュールがあまり前向きには見えないと思います。

クリノスターオー【B】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【53.7-39.0-25.4-12.9】

単走馬なり。時計的にはボチボチと言ったところでしょう。綺麗な加速ラップではありませんが、いつも坂路では最後の部分で遅れる1頭なので、この辺は特に気にしなくていいのかもしれません。

ソロル【B-C】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【55.1-40.0-25.7-13.1】

2頭併せ強め併入。追われ始めると進行方向向かって右に寄れ、最後は左に寄れと、真っ直ぐ進まなかったのが気がかりです。その分最後は時計を落としてしまった格好です。もう1つ伸びていれば評価もまた違ったのですが、難しいですね。

ダノンリバティ【B-C】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【51.3-38.0-25.3-13.0】

2頭併せ強め半馬身差先着。馬場が荒れ始めた時間を意識すればこんなものかもしれませんが、最後はさすがに時計を落としすぎた格好。首の位置が若干高く、上手く力が伝わっていないのでは。ダートに転向して好成績を収めていますが、ここら辺りが試金石となりそう。

マイネルクロップ【C】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【54.4-38.8-24.9-12.4】

単走馬なり。休み明けの1戦。そこまで悪い追い切りではないものの、前走は猛時計を出しての大敗。逆に言えば追い切りで動きすぎてしまったとも言える内容でした。マーチSの時に比べても、若干物足りないので、ここを使われてからという感じでしょう。

モンドクラッセ【B】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F69.1-53.8-39.6-1F13.1】

単走馬なり。状態は五分という感じじゃないかなと思います。決して悪いという雰囲気はないのですが、かといって良いとも言えないのかなと思える追い切りでした。デキは前走をキープしているでしょうが、いきなり重賞で通用するかは微妙です。

ローマンレジェンド【B】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【52.8-38.4-24.9-12.5】

2頭併せ馬なり末一杯2馬身程先着。併せた僚馬が最後は力尽きた格好。それでもローマンレジェンド自身からすれば余力を残したような格好での追い切りでした。坂路での追い切りで素晴らしかったのは今年のフェブラリーS時。その時に比べると、少々物足りない印象も。ここを使われてからという感じがしてしまいます。

ロワジャルダン【C】

11月4日(水)美浦 南D(稍重)【5F72.1-56.7-41.9-1F13.8】

単走馬なり。流した程度の追い切りでした。今週は軽めというコメントを残していますが、特に強い内容はやっていません。中1週なので、そこまでやらなかったという感じでしょうが、ちょっと微妙かな。

オススメ好調馬

以上の10頭を配信動画を確認しました。

A評価をつけたのはアスカノロマンとエーシンモアオバーの2頭でした。

ダノンリバティも、あまり評価出来るような追い切りではなかったものの、好走出来る状態はあると思います。

ただ、今回特に良いかなと感じたのはエーシンモアオバーでした。

雰囲気は十分に良いと思うので、あとは本番でも走れるかどうかでしょうね。乗り替わりが心配ではありますが、状態の良さでなんとかと思います。

予想代0円の完全無料!3連単90点で桜花賞的中!
天皇賞春も完全無料

桜花賞G1で穴馬的中、90点で3連単を取った完全無料サイト「ウマセン」

  • 4/30(日) 京都11R天皇賞(春)(G1)
  • 4/29(土) 東京11Rテレビ東京杯青葉賞(G2)

データ、買い目、穴馬を一挙公開する!

  • 4月22日(土)の福島牝馬S(G3)
  • 4月23日(日)のマイラーズC(G2)

3連単90点で的中しプラス収支達成!完全無料予想!

無料予想で9万馬券的中の桜花賞!
ここの無料予想は的確な指摘をだしてくれる!
========================
■3連単フォーメーション
90点 1点100円 合計9,000円
穴予想買い目
10.12

6.12.15.18.10.14.16

6.12.15.18.10.14.16
========================
結果:10-6-4 3連単的中
予想の公開情報はこれです。
=========================
桜花賞予想
本命
14番ソウルスターリング
対抗
15番アドマイヤミヤビ
単穴
6番リスグラシュー

16番ミスパンテール

18番カワキタエンカ

12番アエロリット

10番レーヌミノル

本命馬の解説
本命ソウルスターリング
2走前の阪神JF、前哨戦のチューリップ賞を含む、デビューから無傷の4連勝中と、父フランケル譲りの怪物ぶりを発揮している当馬。
前走後は馬体もすぐに回復し、ケイコでは軽快な動きを披露しており、休み明けを叩いた上積みも十分です。血統的に力のいる馬場も克服可能で、史上7頭目の無敗での桜花賞制覇が濃厚です。
単穴リスグラシュー
前走のチューリップ賞は休み明けが影響し、ラストの伸びが今一つながら、0秒4差の3着に入っています。
久々を一叩きした上積みが見込め、中間の食欲も旺盛でしっかりケイコを積み、最終追い切りでは併せた馬に0秒9先着しています。
仕上がりは前走以上ですので、桜花賞でも上位争いが期待出来ます。
穴レーヌミノル
前走のフィリーズレビューでは、勝ち馬の決め手に屈しましたが、0秒1差の2着に好走しています。1Fの距離延長は守備範囲内で、3走前にはマイル戦の阪神JFで3着も実績もあります。
追い切りでは2週連続でジョッキーが跨り、好時計を記録しています。
仕上がりは上々で、上位争いも十分狙えます。
=========================
これが、完全無料サイトを2008年から運営し、今年で10年目を迎える、
「 完全無料の老舗サイト ウマセン 」です!

  • 4/30(日) 京都11R天皇賞(春)(G1)
  • 4/29(土) 東京11Rテレビ東京杯青葉賞(G2)

この2つの重賞予想はレース前日にサイト内で一挙公開!
その他、特別戦を含む20レースも特別無料予想!!
この"タダ"でもらえる情報は、今後の競馬予想で必ずあなたの助けになってくれるはずです!

無料のお申し込みはこちら

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。