フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【京都記念2016予想】調教で動いた2頭の馬連とワイドで勝負

2016/2/13/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。
分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

2017年3月より、記事を細分化せずにまとめて更新していくスタイルへと変更しています。
例えば「日本ダービー」について書くならば、週初めに出走予定馬を更新し、その後最終追い切りなどを1つの記事に追記して更新を行っています。

こんばんは!リッキーです。ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、明日行われる京都記念の予想について書いていこうと思います。

先日更新した京都記念の追い切り記事をもとに、いつものように2頭の馬連とワイドで勝負したいと思います。

予想

15頭の追い切りをチェックしていきましたが、上昇気配が高いのはショウナンバッハのみという結果でした。

今回ショウナンバッハは3枠からの発走となりましたが、KLANを使ってデータを調べてみると少々勝率は低いところに入りました。3枠は勝率8.3%、連対率・複勝率16.7%でした。

もう少し高いところから狙っても良さそうですけど、アドマイヤデウスは2枠からの発走で連対率9.1%。サトノクラウンは4枠で連対率0.0%で、追い切りの動きがいいなと思った馬が比較的不利な枠に入ったのは若干不安の大きい予想となります。

ただ、連対率27.3%の1枠に入ったヤマカツエースはC評価と、前走の最終追い切りの雰囲気の方が上だと判断。今回はちょっと難しいかなという見方をしています。

その他だと基本的に外枠が優勢なので、枠の利で外枠から発走する馬の中で追い切りでも比較的動けていた馬を選んでいこうと思います。

1頭目

1頭目に選びたいのはスズカデヴィアス

前走はAJCC6着という成績も、差は0.5秒差と言う内容でした。

乗り替わりが怖いものの、昨年の春天まで手綱を握っていたのは今回騎乗する藤岡佑介騎手でした。

昨年の京都記念では2着と活躍を見せている1頭で、今回もその可能性を感じさせる追い切り内容と今回外枠という恵まれた枠。

1頭目はスズカデヴィアスで勝負したいと思います。

2頭目

2頭目は迷いに迷った結果ショウナンバッハで。

どの枠を見ても、あとは追い切りで今一つかなと思ったのが実際のところ。

枠と追い切りを考えると、1頭目に挙げたスズカデヴィアスくらいなもので、あとは迷うところです。

ならば追い切りで1番良かったと感じたショウナンバッハを選びたいと思います。

最後に

スズカデヴィアスとショウナンバッハの馬連とワイドで勝負したいと思います。

想定馬連オッズは90倍前後、ワイドは22倍前後を予定しています。

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
創業36年【ホースメン会議】の
実力を無料で体感できるキャンペーン

100名限定 特別無料配信
鉄板3点勝負
高松宮記念・ドバイワールドC

2鞍共に激走必至の穴馬が存在
50倍も狙える3点!

■直近の的中買い目
3/12 中山6R  1万7430円的中
3/11 中京11R 5万6390円的中
3/11 中山6R  2万7940円的中
3/5  中山6R  2万9350円的中
3/5  小倉7R  2万0960円的中

▼2鞍の3点勝負を見る方法!▼

お申し込みはこちらから

-競馬予想
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。