フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

京都牝馬ステークス 2017 予想|最終追い切り評価から馬連とワイドで勝負

2017/2/18/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、追い切り情報から予想までを一気に行っています。
普段は別記事で予想を上げるのですが、今回は私の仕事の都合で予想も早めに更新となりました。

しっかりと見ていき、参考にされる方のためになればと思っています。
予想は、そろそろ当てていかないと2017年の収支がマイナスになるので、ここらで安全圏までプラスを作りたいと思っています。
上手くいくかどうかですね。

それではまずは追い切りからチェックしていきます。

追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

アットザシーサイド【B】

2月15日(水)栗東 坂路(良)
【58.5-41.8-26.9-13.3】

単走馬なり。全体58.5秒なので、軽い運動をした程度です。
人間で言えば、ジョギングペースで走った程度だと理解して貰えれば分かりやすいかと思います。

2月12日に全体50.9秒の追い切りを消化していますので、状態としては良さそうですね。
前走時もそうでしたが、2016年後半にかけて坂路でも猛時計が出せるようになりました。
Fレビューの2着やオーロCの3着から考えても、そして坂路の時計の出し方を見ても、どちらかと言えばスピード寄りの走りですね。

時計的には自己ベストをマークしていますが、今週の馬場を考えれば大きな成長は感じませんが、仕上がりは前走から変わりなく来ていると思います。

アルビアーノ【A-B】

2月15日(水)美浦 南W(良)
【4F52.7-38.7-1F12.4】

3頭併せ外馬なり1馬身程先着。時計では分かりませんが、ゴール後に3頭共に強めに追われる内容で、1コーナーに入る頃には1馬身あった差はなくなっていました。

動き自体は特に悪いとは感じませんでした。
若干可動域が狭いかなと感じますが、最後も12.4秒出ていれば十分にスピードに乗れています。

ゴール後に追われてからの伸びが今一つという部分は気になりますが、そこまで気にしなくてもいいのかもしれませんね。

ウインファビラス【B】

2月15日(水)美浦 南W(良)
【6F84.7-68.6-54.1-39.8-1F13.2】

2頭併せ外馬なり1馬身先着。ゆったりとしての走りでした。
このゆったりとした走りから、時計が13秒を切るようなことがあれば積極的に狙ってもいいんですが、動きと時計が合っているかなと思えるものでしたね。

ただ、状態が悪いとは言えないので、デキとしてはいつもの感じ程度だと思います。

ウリウリ【B】

2月15日(水)栗東 坂路(良)
【52.5-37.4-24.1-12.4】

単走強め。見せ鞭が入っていますが、強めの範囲でしょう。
しっかりと負荷をかけられていたのは好感が持てるポイントです。

加速ラップで終わってくれた方が良かったのは間違いないのですが、全体52.5秒であればそこまで悪くは感じません。
足取りも軽快で、状態が落ちたということはないでしょう。

エスティタート【A-B】

2月15日(水)栗東 坂路(良)
【53.4-38.5-24.7-12.3】

単走強め。集中して走れている姿が印象的でした。
全体的に雰囲気も良好で、悪くは感じません。

1週間前の追い切りでも、全体51.8秒の時計をマークしています。
自己ベストに迫るほどの時計です。

前走に比べれば、仕上がりは良さそうですね。
あとは相手関係が不安ですね。
斤量53kgですが、今回は実力馬が揃いました。

エテルナミノル【A-B】

2月15日(水)栗東 CW(良)
【6F81.0-65.7-51.0-37.8-1F12.1】

単走末強め。時計は出ていますので、状態はいいと判断できます。

ただし、手の動きを見る限りでは反応しているのか微妙なところで、反応していないようにも見えてしまうものでした。
文字にすると難しいですが、時計が出ているので勿論反応しています。
しかし、映像を観る限りではスイッチが入ったようには見えなかったです。
良い意味ではリラックスしていますが、私の思うリラックスとはまた違う印象です。

ただ、この中間では久々に坂路で時計を出すなど、追い切りの方法を変化させて負荷をかけています。
その点も含めて、時計を見れば状態はいいと言えますし、前走からの上昇気配も感じます。

スナッチマインド【B】

2月15日(水)栗東 CW(良)
【7F97.1-81.4-66.2-52.0-52.0-38.2-1F12.8】

馬なり併入。本番と同じ距離で調教をつけています。
踏み込みもしっかりとしていますし、前向きな姿勢に好感は持てます。

ただ、コースは6分程を通過していて、時計はそこまで気にしなくていいでしょう。
可もなく不可もない仕上がりだと思います。

ダンツキャンサー【A-B】

2月15日(水)栗東 坂路(良)
【51.9-38.0-25.1-12.7】

単走強め。加速ラップを刻むことはできませんでしたが、動きは悪いということはありません。

一応【A-B】評価にしているのは、時計が出ているため。
走る時は必ず時計が出ているので、それが戻ってきているのは好感が持てます。

ただ、全体的には特筆すべきポイントはありません。
この馬なりの成績は残せても、勝ちはさすがに望みすぎでは。

トウカイセンス【B】

2月15日(水)栗東 坂路(良)
【52.9-37.7-24.4-12.1】

単走強め。最後の辺りは、斜め前に違う陣営の馬がいたので、実質的には2頭併せのような格好となりました。

前走と違い、今回は坂路を選択してきました。
ただ、このパターンは奥多摩Sで大敗しているので、その点ではあまりプラスには見れないパターンです。

今回、加速ラップを刻んでいますが、その加速ラップもいつも刻める1頭で、そこまで前向きには見れない項目です。
前走程度の仕上げと言えるでしょう。

トータルヒート【A-B】

2月15日(水)栗東 坂路(良)
【51.7-37.2-24.1-12.1】

単走強め。時計が出ているのは好感ポイントですが、スピードが出ていないようにも感じます。

そう感じるパターンとしては、1つ目にリラックスして走れているものの時計が出ているパターンと、2つ目に体の可動域が狭いため疾走感が足りない場合です。
今回のトータルヒートの走りは後者の方で、首がやや立ち気味で、踏み込みがやや軽いために疾走感を感じません。

それでも全体51.7秒で、最後も12.1秒ですから、仕上がりは良さそうに思います。
前走は同じ51秒台でも、最後に時計をやや落とす形になり8着。
今回は、その時の仕上がりよりかは前向きな評価をしたいです。

ナックビーナス【B】

2月15日(水)美浦 南P(良)
【4F54.9-39.6-1F12.2】

2頭併せ内末強め3馬身程先着。最後は豪快に突き抜けた走りでした。

可もなく不可もない走りで、上昇気配は感じませんが、下降気配も感じません。
これまでの結果通り、ここでもある程度走れそうですし、優勝の狙える位置にいるのではないでしょうか。
好走に期待したいです。

ペイシャフェリス【B】

2月15日(水)美浦 南W(良)
【5F65.4-51.1-37.2-1F12.6】

単走一杯。単走扱いですが、内外の開きはあるものの、終始横に違う陣営の馬がいたので、2頭併せのような形になりました。
伸び脚は豊かで、状態の良さは感じます。

ただ、上でも書いたように、コース4分程を通過しているので、時計は見劣りしてしまうところもあります。

ここまで順調に使われてきているので、上積みを望むのは難しいかもしれませんが、この馬なりには仕上がっていると思います。
よく言えばデキ落ちは感じず、悪く言えば変化は感じません。

ベルルミエール【A-B】

2月15日(水)栗東 CW(良)
【4F51.2-37.3-1F11.8】

単走強め。時計は言うことないですね、しっかりと外々を回っているにも関わらず全体51.2秒は好調だと言えます。

若干首の位置が高いのと、縦に飛ぶように走るところは減点対象ですが、前走と比較しても今回の方が仕上がりは良さそうです。
本音で言えば、騎手に恵まれたら勝ててもおかしくないレースはしているのかなと思います。

ムーンエクスプレス【A-B】

2月15日(水)栗東 坂路(良)
【53.2-38.7-25.4-12.8】

2頭併せ末強め1馬身先着。1週前と殆ど変化のない時計を刻んできました。

3走前は加速ラップを刻んで勝利を収め、前走は加速ラップを刻めずともレースを勝っています。
さらに、ここ数ヶ月は52秒台を出せていませんが、特に前走は勝っているので、あまり坂路の時計は気にしなくてもいいのかもしれません。

その点では、53秒台前半を刻めた今回の方が、仕上がりは良さそうです。

レッツゴードンキ【B】

2月15日(水)栗東 坂路(良)
【52.0-37.0-23.6-11.9】

単走末強め。時計は出ていますが、途中で左右にふらつく場面も見受けられました。

それでも、最後2Fの分割ラップは【11.7-11.9】と、最後11秒台をマークするのは今回が初めてではないかと思います。
それだけ調子がいい証拠と言えるでしょう。

それと、微妙ながら、最後は時計を落としています。
ここまでの復調気配の中で、1つの特徴は加速ラップをしっかりと刻めている点です。
その点を見ると、今回はもしかしたら危険なのかもしれません。

ただ、【11.7-11.9】はスピード馬でもあってもなかなか出せるものではないので、前向きに見てもいいのかなと思います。

ワンスインナムーン【B】

2月15日(水)美浦 坂路(良)
【51.7-37.5-24.2-11.9】

単走強め。馬場が荒れている時間帯ですが、全体51.7秒で最後も11.9秒は、美浦の坂路を考えても状態が良い証拠でしょう。
単走扱いですが、直ぐ前には2頭併せの馬がいますので、それを観ながらの調教となりました。

ただ、こちらも道中左右に振られていて、その点はマイナス評価です。

今回は昨年8月以来の坂路でまともな時計を出しています。
出せなかったというよりも、坂路に入っても準備運動で終わっていたので、この2連勝と調教過程を変えてきた点はもしかしたら逆効果の可能性も感じます。

あまり坂路に入らないので、勿論今回のこの時計は自己ベストですが、この時計を信頼してもいいのかという情報が少ないですね。
少々迷う1頭です。

それでも最後に11.9秒を出していますので、仕上がりは良さそうですね。
まずデキ落ちはないでしょう。

最終見解と予想

それでは最終見解を書いていきたいと思います。

まず、追い切りで上昇気配を感じさせていたのは、【A-B】評価のアルビアーノエスティタートエテルナミノルダンツキャンサートータルヒートベルルミエールムーンエクスプレスの7頭でした。

その他にも、【B】評価ではありますが、ナックビーナスは上昇気配こそ感じないものの、これまでの好調さを証明するかのような素晴らしい反応で、こちらも好感が持てます。
その他、同様にアットザシーサイドも好感の持てる内容だったと思います。

今回は、追い切りだけでは馬が絞れそうにないというのが私の見解です。

難しい1戦となりそうですが、それでは早速予想にいきたいと思います。

1頭目は追い切りでも動いていたあの馬

1頭目にはナックビーナスを選択しました。
【B】評価ながら、良いところでキープしています。
好感度が高い1頭でしたので、そのまま選びたいと思います。

2頭目は伏兵馬を狙いつつ

2頭目は伏兵馬を狙いつつエテルナミノルとしました。
前走は、久々の重賞で壁にぶつかった形になりました。
しかし、前走の経験が活きてくるはず。

追い切りのやり方を変えてくるなど、これまでの方法とは違うことも試しているのもポイントが高いですね。
これまでとは違うということは、それだけ信頼度は下がってしまいます。
逆に悪くなる可能性もありますからね。

ただ、今回は動きも良かったですので、前向きに見ていきたいと思います。

今回は、ナックビーナスとエテルナミノルの馬連とワイドで。
以上、京都牝馬ステークスの予想をお伝えしました。

JRAのホームページだけで満足してない?
馬柱+αを見れるKLANを使えば、競馬が変わる。

突然ですが、
「競馬新聞を買うのは愚の骨頂」
「馬柱さえあれば予想はできるから新聞はいらない」
そんな人にこそ、お薦めしたいサービスがあります。

予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】』を使えば、無料でもっと情報を手に入れることが可能です。

「枠の傾向を調べたいけど、何かいいアイテムがないかな」
「どの種牡馬が活躍しているのかな」

突然ですが、あなたは競馬のデータを調べていますか?
調べるために、丁寧に検索に「レース名と過去データ」を入力して調べていませんか?

予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】

試して欲しいのが、KLANという競馬データサイト。
登録無料でお使いいただけますので、ぜひ試してみてください。

  1. 独自のデータを含む競馬情報が無料!
  2. 膨大なデータから必要なものだけカスタマイズ!
  3. 予想印と予想メモが残せる機能で予想力アップ!
  4. 直接IPATでの馬券購入が可能に!予想から馬券までをフルサポート!

この謳い文句、だけどなかなか的を得ています。

公式サイトはこちら

競馬のデータというと、有名なのはTargetですよね。
だけど、Targetを使うには、データそのものを月額料金で購入していかなければなりません。

「競馬の予想をするために、わざわざお金を出してまでやりたくない」
そんな風に思っている方がいらっしゃるなら、KLANはドンピシャのデータサイトです。

「新聞を買うのは、馬柱を見たいから」
そんな人にも、KLANは便利ですよ。

本当は新聞は不必要だと思っているけど、出走表を見る為に渋々買っている人は、『出走表をPDFにしてダウンロードできる機能』を使ってください。

これで煩わしい新聞購入の時間も費用も必要ありません。

お金を使うのは、馬券代だけにしたい。
だけど、データを使って予想の精度を上げたいと思っているなら、KLANを使わないのは勿体ないですよ!!

まだ、利用したことがない方は、まずは触ってみてください。

私リッキーも絶賛愛用中です👍
TargetはPCでしか使えませんが、KLANはPCからもスマートフォンからも見れるので、出先でも確認することができるのは高ポイントです!

爆穴ブログのリッキーが推奨する競馬データサイト、KLAN。
きっとあなたも惚れ込んでしまうこと間違いなしです。

メールアドレス登録で申し込みをする

Photo : Pexels / Pixabay

-競馬予想, 追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。