フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【京都新聞杯2016出走予定馬】想定騎手と推定オッズと有力馬考察

2016/5/2/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、京都新聞杯の出走予定馬と推定騎乗騎手について記載しています。最後には有力馬を記載していますのでご覧ください。

日本ダービーへの切符をかけて、賞金の上積みを目標に出走してきました。前哨戦になります。

特別登録の数が24頭と多いですが、一部はプリンシパルと重複登録しているので、恐らくは回避組も現れると思います。

出走予定馬

左から馬名・斤量・想定騎手・推定オッズ

  • カフジプリンス 56.0 藤岡佑 58.5
  • スマートオーディン 56.0 戸崎 2.2
  • ゼンノタヂカラオ 56.0 川田 8.2
  • ブラックスピネル 56.0 Cルメール 6.2
  • マイネルラフレシア 56.0 和田 62.9
  • ロイカバード 56.0 池添 4.5

抽選

  • アグネスフォルテ 56.0 松山 260.4
  • アドマイヤビスタ 56.0 岩田 110.5
  • エルプシャフト 56.0 横山典 4.7
  • エルリストン 56.0 福永 560.9
  • オンザロックス 56.0 -- 428.9
  • オーダードリブン 56.0 -- 56.5
  • カルムパシオン 56.0 幸 455.7
  • シャリオヴァルト 56.0 -- 317.0
  • スズカバーディー 56.0 太宰 607.9
  • スワーヴアーサー 56.0 四位 62.3
  • フォルテミノル 56.0 -- 607.9
  • ユウチェンジ 56.0 松若 32.1
  • ダンツエイコウ 56.0 小牧 560.9
  • ナムラヘイハチロー 56.0 松田 60.3
  • ピースマインド 56.0 -- 27.3

有力馬考察

スマートオーディン

前走、毎日杯を優勝。父ダノンシャンティ、母父Alzao。

東スポ2歳Sと毎日杯と既に2つの重賞を制しており、重賞3勝目を狙う。地力はこのメンバーならば上位は間違いない。

前走は後方待機から一気に突き抜けてのレースも、共同通信杯ではやや折り合いを欠く場面も見られるなど、問題は自分自身の性格となりそう。

その点を考えれば距離延長は歓迎とは言えず、2000Mくらいまでが適正距離と言えそう。

隙があるとするならば、その辺りがポイントになりそう。

ロイカバード

前走、きさらぎ賞で3着。父ディープインパクト、母父Jade Hunter。

前走は後方待機策から鋭く伸びたものの、最後は上位2頭には末脚勝負で負けた格好。

今回は休養明けである点も気になるものの、能力自体は高い1頭。

また、前走は9頭立てでしたが、最高でも11頭立てのレースにしか出ておらず、多頭数となりどうなるのか。

ブラックスピネル

前走、すみれSで2着。父タニノギムレット、母父アグネスデジタル。

ここまで6戦中5戦で馬券内を確保。馬券を外したのはホープフルSの4着のみと、それでも安定感の光る1頭。

距離は前走で経験済みで、有力馬の中でも距離に対する不安は小さい。

地力の高さはここでも発揮できそうで、問題は勝ち切れない勝負弱さ。

注目馬

今現在、私が注目しているのはエルプシャフト

父ディープインパクト、母ビワハイジという超がつく良血。

前走も能力の高い勝ち方をしており、最後は流しながらの勝利。未勝利戦だったものの、能力の高さは十分に見せた。

1勝馬のため、抽選を突破しなければならないものの、突破してきたら面白いことになるのは間違いありません。

【号外PR】穴馬をガンガン的中
できる方法があった!

今週の穴馬ターゲットレースは、宝塚記念(G1)です!

【最近の重賞優勝馬】
桜花賞(G1)→       レーヌミノル(8番人気)
ニュージーランドT(G2)→ ジョーストリクトリ(12番人気)
皐月賞(G1)→       アルアイン(9番人気)
フローラS(G2)→     モズカッチャン(12番人気)
ヴィクトリアM(G1)→   アドマイヤリード(6番人気)
目黒記念(G2)→      フェイムゲーム(8番人気)
安田記念(G1)→      サトノアラジン(7番人気)
エプソムカップ(G3)→   ダッシングブレイズ(5番人気)

みなさんに一つ確認したい事がございます。
何でこんな馬が来るんだ?って思う事ありませんか?

みなさんの記憶に新しい函館SSを振り返ってみます。
優勝:ジューヌエコール(3番人気)
2着:キングハート(4番人気)
3着:エポワス(7番人気)
4着:セイウンコウセイ(1番人気)
ジューヌエコール、キングハートについては、力を持っていたことは事前にわかっていましたし、馬券に絡んでくることは想定内でした。

しかし、驚いたのは馬券内確実と言われていたセイウンコウセイを差し置いて、7番人気のエポワスが3着入線!
セイウンコウセイ1頭軸で買い目を組んでいた人は、一瞬で灰となりました。

さて、今週のG1宝塚記念はどうでしょうか。
キタサンブラックが馬券圏内確実と前評判では言われています。
セイウンコウセイの様な結果にならなければいいのですが。。。

過去、宝塚記念の穴馬と言えば、
2016年:マリアライト(8番人気1着)
2015年:ラブリーデイ(6番人気1着)
2015年:デニムアンドルビー(10番人気2着)
2015年:ショウナンパンドラ(11番人気3着)

など。

ただ、これらの馬にしても他に大穴を開ける馬にしても、穴馬を本命にする側から言えば 「何でこんなにオッズが付くの?」
と思っているんです。

そういう人ってやっぱり情報源が違うんですよね。
普通の人って東スポなどのスポーツ新聞とかを使って予想するじゃないですか。

穴馬を当てる人って違うんです。
独自の情報源を持っているんです。

だから人気のない馬を躊躇なく買えるんです。

そんな、穴馬をガンガン当てまくっているサイトが「PREMIUM」というサイトです。

詳しくはこちらから

先週で言うと
17日(日)阪神3R
ウィッシュノート(6番人気1着)
レオンマテラ(12番人気2着)3連単3,339,850円

17日(日)阪神4R
ヴィトンリード(12番人気3着)3連単451,850円
などを拾っています。

しかも買い目は20点前後です。
20点前後って、例えば1着を固定した場合、2着3着を5頭ずつしか買えないんです。

1着を固定する事自体にかなりリスクがあるのに、12番人気を指定するのは難しいと思うんですよ。

それをやってのけるんですから強力な独自情報源がある事は間違いありません。

「なんでこんな馬が来るんだ?」は今日で卒業して
「なんでこの馬が人気ないんだ?」に変えていきませんか?

まずは土日それぞれ1レースずつ、渾身の無料予想が公開されているので、穴馬が的中する感覚を味わってみて下さい!
宝塚記念(G1)の穴馬ももちろん公開予定です!

「PREMIUMの穴予想はコチラから入手可能!」

お申し込みはこちら

-出走予定馬
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。