フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

≪お知らせ≫今後の記事更新方法につきまして

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

この記事は3月2日に更新していますが、4月10日に編集をやり直して再度投稿しています。

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

以下は3月2日に投稿していた内容ですが、4月10日~再度やり方を変更します。
まずは、3月以降の記事の更新に関しては以下のようにしていました。

2017年も3月に入りました。
年度末ということもありますが、仕事が多忙を極めており、記事の更新がなかなか前に進んでいきません。
楽しみにしている方には、記事作成が遅れ申し訳ございません。

さて、今年に入ってからずっと構想があったのですが、さらに忙しくなる3月2週目より実行したいと思います。

それは、記事の数を減らします。
記事を減らすというのは後ろ向きなことのように感じますが、実は昨年暮れの忙しい時期に、記事を減らすことを試した記事がありました。

(中略)

これにより、ご覧の皆様にもメリットがあります。
それは、ページを移動しなくても情報を探すことができる点です。

おかげ様で、爆穴ブログの知名度も徐々に上がり、リピーターの方が増えてきました。
アクセス解析を調べると、推定オッズをご覧になった方が最終追い切りをチェックしてくださったり、予想をご覧になった方が最終追い切りをチェックされたりと、ページの中で移動している事例がいくつも確認できました。

これにより、わざわざクリックするという作業を減らすことができるほか、1ページで情報を手に入れることができます。

ただし、想定しているデメリットもあります。
それは、ページが縦長になることです。
ページが縦長になることで、どうしても情報に到達する時間が長くなってしまいます。

しかし、ページ上部に設置している見出し一覧をクリックされる方が多いので、これについては問題ないという認識です。
また、細かくまとめを作っていき、小まとめと大まとめを入れていけば対応できると思っています。

とりあえずやってみて、駄目なら元に戻したいと思います。

記事を減らすことでの私のメリットは時間の短縮です。
ブログサービスを利用していますが、記事タイトルを考えたり書き出しの部分を考えたりと色々と時間を無駄にしているという認識が強かったですが、これによりスマートに記事作成に取り掛かることができます。

(以下略)

ということを書いていたんですが、私個人の最大のデメリットに苦しむことになりました。
それは、1度更新した記事は、このブログの仕様上、下書き保存ができません。追記する内容を書き出すと、最後まで一気に書かないといけなくなった点です。
結局、ブログの記事を書くまとまった時間が必要になり、細かな隙間時間に書くことが不可能になってしまった。

この部分は非常にネックになってしまいました。
確かに、追記だけを書けばいいので、必要最低限の内容だけを更新すれば済むみます。

しかし、追い切り考察に関して、大体10頭の最終追い切りを考察するのに費やす時間は大よそ3時間です。
私がPCに不慣れな点があるのかもしれませんが、前走の最終追い切りと違いや時計を引っ張ってくる作業などにプラスして、ブログに書くという時間も考えればそのくらいの時間が掛かってしまいます。

帰宅が遅くなる業種のため、この3時間の時間を取るには深夜の時間しかありませんが、そうなると次の日に影響が出てきます。

読者の方は、1つの記事で完了するため、流し読みができるのが最大のメリットだったと思います。
しかし、昨今は働き方改革で、残業時間の見直しなどが活発です。

ブログの運営もそれに合わせて、ではありませんが、臨機応変に行っていきたいと思います。
読者の皆様におかれましては、リンクをクリックする手間が増えるかもしれませんが、ご了承ください。

単刀直入に言って、うまコラボは"こんな人"にお薦めです。

「本当は6頭まで絞って馬券を買いたいんだけど、絞り切れない。」
「実は縦目を喰らうことが多い。」

パドック横の発売機近くで、時計を気にしながら新聞と睨めっこ。本当は目ぼしい馬を決めていたのに、パドックで馬を見てしまったらどの馬も走るような気がしちゃう...。

「もっと楽に走る馬が判ればいいのに...。」

そんなことを願っている自分がいました。
あなたはそんな経験をしたことはありませんか?

もしも、そんなことを少しでも思ったことがある方なら、きっとお気に入り間違いなしの指数提供サイト『うまコラボ』を使ってみて下さい。

うまコラボを使う利点は、少なくとも以下の事が言えます。

  1. 走る馬を指数で提示してくれる。
    だから、迷ったら数値上位の馬を選択することができる。
  2. 有力馬の中で、どうしても切る材料が見当たらない時にチェックしてみる。
    実は指数では全く高評価されていなかった。
  3. 前評判は悪いけど、どうしても気になる1頭がいる。
    馬の数値をチェックして胸を張って買うことができる。

指数って本当に当たるの?という疑問を持つ方もいらっしゃると思います。私も最初はそう思ってました。

あくまで指数ですから、レース展開やそもそもスタートが上手に切れるかどうかは考慮してくれていません。その為、いざレースが始まると指数上位馬でも簡単に敗れてしまうことは十分にあります。

しかし、うまコラボは、過去の成績をしっかりと提示してくれています。そして、うまコラボは、指数上位6頭は来る確率が非常に高いのがミソです。

直近の結果だけですみませんが、だけど、これだけの実績があります。
6頭BOXという限定ではありますが、3連単の的中率が最高で47.2%というのは本当に高い数字です。ほぼ2レースに1レースは的中している結果ですから、驚異的とも言える成績です。

個人的には、指数サイトを使うことで一番のメリットは、時短ができるという点です。

サイトに行けば指数で走る馬を提示しているわけですから、どっちの馬を切ろうかなと悩んで悩んで時間が無くなってきたとき、思い切って指数を参考に切る馬を決めたりしています。

上記6頭のBOXは、私はさすがに買えないのでもう少し絞りますが、迷った時に頼りになるというのは最大のメリットではないかと思います。

使い方は簡単で、こちらの登録ページからメールアドレスの登録が必要です。

上記の登録箇所がありますので、メールアドレスを登録。仮登録メールが送られてきますので、記載のURLをクリックすると本登録完了です。

無料登録だけだと、第1R~第6Rまでのレースが無料で指数公開中です。

え、後半のレースは観ることができないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは無料で午前中のレースだけお試しください。

お気に召しましたら、月額1,980円で全レースの数値を見ることができます。だけど、この金額で全レース提供というボリュームは凄いです。

まずは無料登録から。だけど、あなたも不思議と有料登録したくなると思いますよ。

うまコラボオフィシャルサイトはこちらから

-その他
-