フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【菊花賞2016一週間前追い切り】5段階評価とオススメ馬|ディーマジェ67.2秒

2016/10/18/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では菊花賞の1週前追い切りの5段階評価とオススメ馬について記載しています。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

ウムブルフ【A-B】

10月13日(木)美浦 南W(良)
【5F69.1-53.1-38.6-1F12.9】

3頭併せ中馬なり併入。アタマ差ほどマウントロブソンよりも前に出ていました。状態としては前走よりも今回の方が良さそうですね。最終追い切りでも同じくらい走ることができれば状態はいいのではないでしょうか。

カフジプリンス【B】

10月13日(木)栗東 CW(良)
【6F82.0-67.6-54.1-40.7-1F13.3】

2頭併せ外馬なり2馬身程先着。やや手前を変えるのに戸惑ったのか、何度か合図が入っていました。外々を回った違う2頭併せの馬に簡単に交わされてしまいましたので、状態としてはボチボチくらいでしょうか。

映像を見ていて思ったのが、上へ弾むような動きをしていたのが気になります。前に進むよりも上に飛んでいるというのはあまり好感が持てません。

サトノダイヤモンド【B】

10月13日(木)栗東 CW(良)
【7F98.3-81.4-66.2-51.5-37.3-1F11.5】

2頭併せ内末強め3馬身程先着。ゴール後もしっかりと追われる内容で、時計も申し分ありません。ど迫力の動きを披露していますので、状態はかなり良さそうです。

大物感漂う追い切りでしたので、菊花賞以降の活躍も期待したいですね。

ディーマジェスティ【B】

10月13日(木)美浦 南W(良)
【5F67.2-51.9-37.0-1F12.4】

3頭併せ内末一杯1頭併入、1頭3馬身程先着。状態は良さそうですね。コース5分程を回っているので時計は気にする必要はないと思いますが、追われてからの一瞬の伸びはさすがという感じでした。

最終追い切りでどのような動きを披露してくるかは分かりませんが、1週前でど迫力の内容だっただけに、評価を上げるかもしれません。

プロディガルサン【B】

10月13日(木)美浦 南W(良)
【6F82.6-67.6-52.5-38.4-1F12.9】

2頭併せ内強め併入。クビ差程前に出ていたのですが、脚色的には僚馬の方があったかなと思います。その僚馬は一杯に追われていますので、徐々に伸びてきたという感じですね。

1週前追い切りにしては動きが良かったです。状態はそこまで変わりないかなと思うんですが、最終追い切りで評価を上げるかもしれません。

マウントロブソン【B】

10月13日(木)美浦 南W(良)
【5F68.6-52.9-38.6-1F12.9】

3頭併せ内末一杯1頭併入、1頭4馬身程先着。状態はそこまで変わりがないかなと思います。ただ、ウムブルフは馬なりでアタマ差ほど抜けていたので、見た目は地味に映ります。

もう少し首を使えるようになると状態は良さそうかなと思ったんですが、それでもしっかりと後ろ脚の力強さもありますので、クビ差程遅れたのはそこまで気にしなくていいのかもしれません。

ミッキーロケット【B-C】

10月13日(木)栗東 坂路(良)
【52.4-38.9-25.8-13.1】

単走馬なり。ややリズムが悪く感じます。全体52.4秒でも、前走時の1週間前の内容と比べると若干物足りなさも感じる内容でした。

もしかすると、前走がメイチ仕上げだったのかもしれません。最終追い切りでラスト2Fを12秒後半で刻み続けられれば状態はいいとは思います。

レインボーライン【B】

10月13日(木)栗東 坂路(良)
【58.3-42.1-26.4-13.0】

単走馬なり。時計的には物足りない内容でしたね。調整程度の内容でしたので、最終の内容に期待したいと思います。

日本ダービー時とあまり変わらない調整かなと思うんですが、やや本数に疑問も感じます。

オススメ馬

以上で8頭の追い切りをチェックしていきました。

ここから1週間後に最終追い切りを行いますので、結局は最終追い切りを観てからの判断になるんですが、1週前の状態を観た上での現時点でのオススメ馬です。

まずお薦めしたいのはディーマジェスティです。

とにかく反応が良かったですね。1週前の時点である程度のところで完成されていると思います。最終でど迫力の動きを見せてくれたらそのまま馬券に繋げても良さそうかなと思います。

2頭目にはこちらも有力所ですがサトノダイヤモンド。

こちらも動きはど迫力でした。大物感を出す追い切りで、ここから先のレースでも期待したい1頭です。現時点での完成度ではディーマジェスティの方がいいのかなと思いましたので2頭目としていますが、現状1頭目と2頭目の2頭はさほど差はないかなと思います。

上記の2頭はさすがに凄いなと感じさせるものでしたが、3頭目は上昇気配を感じさせるウムブルフです。

前走札幌なので追い切りを素直に評価できないのですが、連勝の勢いは感じさせる内容でした。

マウントロブソンを子ども扱いするような、そんな内容のようにも感じました。

1週前の時点では、この3頭には要注目だと思いました。

単刀直入に言って、うまコラボは"こんな人"にお薦めです。

「本当は6頭まで絞って馬券を買いたいんだけど、絞り切れない。」
「実は縦目を喰らうことが多い。」

パドック横の発売機近くで、時計を気にしながら新聞と睨めっこ。本当は目ぼしい馬を決めていたのに、パドックで馬を見てしまったらどの馬も走るような気がしちゃう...。

「もっと楽に走る馬が判ればいいのに...。」

そんなことを願っている自分がいました。
あなたはそんな経験をしたことはありませんか?

もしも、そんなことを少しでも思ったことがある方なら、きっとお気に入り間違いなしの指数提供サイト『うまコラボ』を使ってみて下さい。

うまコラボを使う利点は、少なくとも以下の事が言えます。

  1. 走る馬を指数で提示してくれる。
    だから、迷ったら数値上位の馬を選択することができる。
  2. 有力馬の中で、どうしても切る材料が見当たらない時にチェックしてみる。
    実は指数では全く高評価されていなかった。
  3. 前評判は悪いけど、どうしても気になる1頭がいる。
    馬の数値をチェックして胸を張って買うことができる。

指数って本当に当たるの?という疑問を持つ方もいらっしゃると思います。私も最初はそう思ってました。

あくまで指数ですから、レース展開やそもそもスタートが上手に切れるかどうかは考慮してくれていません。その為、いざレースが始まると指数上位馬でも簡単に敗れてしまうことは十分にあります。

しかし、うまコラボは、過去の成績をしっかりと提示してくれています。そして、うまコラボは、指数上位6頭は来る確率が非常に高いのがミソです。

直近の結果だけですみませんが、だけど、これだけの実績があります。
6頭BOXという限定ではありますが、3連単の的中率が最高で47.2%というのは本当に高い数字です。ほぼ2レースに1レースは的中している結果ですから、驚異的とも言える成績です。

個人的には、指数サイトを使うことで一番のメリットは、時短ができるという点です。

サイトに行けば指数で走る馬を提示しているわけですから、どっちの馬を切ろうかなと悩んで悩んで時間が無くなってきたとき、思い切って指数を参考に切る馬を決めたりしています。

上記6頭のBOXは、私はさすがに買えないのでもう少し絞りますが、迷った時に頼りになるというのは最大のメリットではないかと思います。

使い方は簡単で、こちらの登録ページからメールアドレスの登録が必要です。

上記の登録箇所がありますので、メールアドレスを登録。仮登録メールが送られてきますので、記載のURLをクリックすると本登録完了です。

無料登録だけだと、第1R~第6Rまでのレースが無料で指数公開中です。

え、後半のレースは観ることができないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは無料で午前中のレースだけお試しください。

お気に召しましたら、月額1,980円で全レースの数値を見ることができます。だけど、この金額で全レース提供というボリュームは凄いです。

まずは無料登録から。だけど、あなたも不思議と有料登録したくなると思いますよ。

うまコラボオフィシャルサイトはこちらから

-追い切り情報
-