フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【キーンランドカップ2016最終予想】最終で動いた2頭の馬連とワイドで。

2016/8/27/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

キーンランドカップの予想です。サマースプリントシリーズの第5戦。シリーズチャンピオンはベルカントの19ptではありますが、まだこことあと1戦セントウルSが残っているので逆転の可能性自体は残されています。ただ、カレンダー的には厳しいかもしれませんね。

さて、昨年はウキヨノカゼの勝利を収めましたね。この10年の中で、牝馬の優勝が7回となっています。夏は牝馬の格言がここでは生きているとも言えます。

また、血統面では父系サンデーサイレンス系の馬が、同じくこの10年で2頭しか優勝していないたね、やや特殊なレースにもなっているという事が出来ますね。

函館SS組が好走しているのもこのレースの特徴ですが、函館滞在組からの滞在組が本州よりも涼しい夏を過ごして夏バテせずに挑めるので成績がいいなんてことも言われています。実際には暑いと思うし、輸送がないというのが大きいのだとは思いますが、その辺りにも注目しておきたいと思います。

予想

札幌土曜日の馬場の状態的には内々はやや厳しくなりつつあるのかなという状況に変化していましたね。止まることはないけれど、馬場の五分から外をついて伸びてくる馬が多かったですね。

逃げ先行馬でも内枠組みは外に持ち出せるかがポイントになりそうな日曜の馬場だと思います。雨が降る予報ではありませんので、このままの状態で日曜日を迎えそうですね。

その辺りの事をも考えて、あとは最終追い切りの様子から2頭の馬連とワイドで予想していきたいと思います。

関連:【キーンランドカップ2016最終追い切り】5段階評価とお薦め馬|「爆穴」〜的中率が低くても回収率で勝負するブログ

まず1頭目には

シュウジ

牝馬が強いというお話をさせていただいていきなり3歳馬のシュウジを選択するのは滑稽かもしれませんが、前走の函館SSでは高い洋芝適正と短距離適性を見せた。

今回は1kg斤量が増えたとはいえ、それでも53kgは魅力的。

映像はありませんでしたが、火曜追い切りで元気なところを見せています。

ただ、引っかかるのはこの火曜追い切りという部分。異例中の異例ですので、馬が混乱しなければいいなと思います。

地力はあるところは前走と追い切りで見せているので、本来の力が出せればここは堅い。

2頭目には

ブランボヌール

前走NHKMCと間隔は空いたが、追い切りでは元気なところを見せています。きっちりと仕上げられてきたと感じます。

新馬、そして函館2歳Sと1200M適正は見せているし、同時に洋芝適正も見せている。

ただ残念ながら、シュウジとブランボヌールはどちらも人気上位馬。しかも思った以上に人気しており、馬連4-14の組み合わせは2番人気の10.6倍。

高い配当は見込めないものの、追い切りで動けた2頭を信じていきたいと思います。

G1で穴馬をバシバシ的中できる方法があった

今週の穴馬ターゲットレースは、もちろん東京優駿(日本ダービー)!

【最近の重賞優勝馬】
桜花賞:レーヌミノル(8番人気)
ニュージーランドT:ジョーストリクトリ(12番人気)
皐月賞:アルアイン(9番人気)
フローラS:モズカッチャン(12番人気)
ヴィクトリM:アドマイヤリード(6番人気)

みなさんに一つ確認したい事がございます。
何でこんな馬が来るんだ?って思う事ありませんか?
3連単が100万馬券となった先日の皐月賞、9番人気のアルアインが優勝するなんて想像できなかったでし、ファンディーナが7着に終わるなんても思いもしなかったですよね。
先週のヴィクトリMだって、ダントツ人気のミッキークイーンがまさかの7着ですよ。

誰もが予想もしなかったことが平気で起きています。

今週の注目レースは「東京優駿(G1)」
過去、東京優駿の穴馬と言えば、
2014年:マイネルフロスト(12番人気3着)
2013年:アポロソニック(8番人気3着)
2012年:トーセンホマレボシ(7番人気3着)
2011年:ウインバリアシオン(10番人気2着)
など。

ただ、これらの馬にしても他に大穴を開ける馬にしても、穴馬を本命にする側から言えば「何でこんなにオッズが付くの?」と思っているはずです。
そういう人ってやっぱり情報源が違うんですよね。
普通の人って東スポなどのスポーツ新聞とかを使って予想するじゃないですか。
穴馬を当てる人って違うんです。
独自の情報源を持っているんです。

だから人気のない馬を躊躇なく買えるんです。

そんな、穴馬をバシバシ当てまくっているサイトが「PREMIUM」というサイトです。

先週で言うと
21日
東京1R ガチコ(8番人気1着)1997,000円的中
20日
新潟8R モンストルコント(8番人気1着)2,111,150円的中

などを拾っています。

しかも買い目が20点前後で。
20点前後って、例えば1着を固定した場合、2着3着を5頭ずつしか買えないんです。
1着を固定する事自体にかなりリスクがあるのに、12番人気や13番人気を1着指定に持ってくるのは難しいと思うんですよ。

それをやってのけるんですから強力な独自情報源がある事は間違いありません。

「なんでこんな馬が来るんだ?」は今日で卒業して
「なんでこの馬が人気ないんだ?」に変えていきませんか?

土日それぞれ1レースずつ、渾身の無料予想が公開されているので穴馬が的中する感覚を味わってみて下さい!
東京優駿(日本ダービー)の穴馬ももちろん公開予定ですよ!

お申し込みはこちら

-競馬予想
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。

adad
adad