フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【京王杯2歳S2015予想】最終追い切りタイムと5段階評価も

2015/11/6/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは、リッキーです^^ いつもご覧いただきありがとうございます。

この記事では京王杯2歳ステークスの追い切りタイムと5段階評価と予想まで行っていきたいと思います。中間の動きが良かった2頭を選んで、馬連・ワイドで勝負していきたいと思います。

2歳G1へと続く大事な前哨戦ですので、しっかりと見極めていきたいと思います。

まずは最終追い切りタイムと5段階評価を書いてから予想を書いていきますね。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アドマイヤモラール【A】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【4F52.3-38.3-1F12.8】

2頭併せ外末強め1馬身先着。状態はとても良いように感じます。まだ甘いところもありそうですが、外ラチを回って、直線向いたところで3馬身程前を走る僚馬を最後はしっかりと交わしていきました。相手も馬なりではなく強めに追われていた中での追い切り。状態は非常に良いと判断できると思います。

アンナトルテ【B】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【4F53.2-38.3-1F12.9】

3頭併せ内末強め1頭併入1頭1馬身差先着。コース4分から5分のところを通過していますので、この時計でもってところでしょうか。まずまず動いたと言えると思いますし、状態はキープ出来ているのかなと思います。

オデュッセウス【B】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F69.9-54.2-40.2-1F12.5】

単走馬なり。状態はまずまず整ったといえるのではないかなと思います。外ラチ沿いを走ってのこの時計ならば上出来だと思います。ここまで3走連続北海道でのレースで、美浦南Wと比べてどうなのかは正直微妙な判断となりますが、この時計が出ていれば文句なしと言えるのではないかなと思います。

キングライオン【A-B】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【53.2-38.9-25.5-12.8】

2頭併せ末強め。踏み込みに力強さは感じるものの、どこかもう1つ伸びが足りなかった印象です。もっとも、坂路で時計を出したのもこの半年で6本だけとあまり坂路で稽古を積んでいないのでそうなのかもしれません。時計自体は悪いものではないので、前走からやや上昇気配は感じるものの、勝ち切れるかと言うと...。

コマノドリーム【B-C】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F67.9-52.2-39.0-1F13.8】

2頭併せ内強め2馬身差遅れ。最後は大きく伸びを欠いた印象を受けます。今回の馬場状態を考慮すると、追われているのですからやはり13秒台前半の時計は出して欲しかったというのが感じる部分です。

サイモンゼーレ【C】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【55.3-39.4-25.4-12.7】

単走強め。決して今回の追い切りが悪い訳ではないです。ただ、前走の最終追い切りの方が良かったと思いますので、素直に評価を1つ下げて。これで今回も好走出来るのであれば、あまり最終追い切りの雰囲気は気にしなくていい1頭だと思います。

シャドウアプローチ【C】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【52.6-38.9-25.7-13.4】

2頭併せ末強め3馬身程先着。今回は僚馬がだらしなかったという形での着差です。その部分は気にしなくていいでしょう。そんな風には見えなかったのですが、それでも最後は約1秒近く時計を落としている追い切りでした。2週前と1週前から末の動きが良かっただけに今回も期待出来そうでしたが、さすがに最終追い切りでタイムを落としすぎたかなと感じる追い切りでした。

トウショウドラフタ【B】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F69.2-54.3-39.9-1F13.0】

単走末強め。コース8分程を旋回してきました。首の位置が高いかなと思いますが、最後に促されて強く追われると伸びのあるフォームで躍動感溢れるものでした。ここ2戦は重賞を使われて結果は今一つ。ただ、その時に比べても大差のない追い切りだと思いますので、デキ自体はキープ出来ているのかなと感じます。

トップライセンス【B】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【4F53.3-39.1-1F13.1】

2頭併せ馬なり併入。鋭く伸びるという事はありませんでしたが、それでも懸命に走っていたのかなという感じです。最後も13秒を切ってくれれば印象はよく感じますが、そこまで悪いとは感じませんでした。

ヒルダ【B-C】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【4F55.0-40.5-1F13.6】

単走末強め。末強めではありますが、ちょっとだけ強く促されたという感じでしょうか。スピード感はありそうな気がしたのですが、思いのほか時計が刻めていなかったです。馬場が荒れている時間だったとはいえ、もう少し走れてもよかったのでは。休み明けを使われた上積みもあるとは思うものの、ちょっと心配な時計ですね。

フジマサアクトレス【B】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F67.8-52.2-38.6-1F12.9】

単走馬なり。決して悪い追い切りではないものの、どこか動きもう1つという印象。デキをキープはしていると言えるのでしょうが、勝ち切れるまでは難しいのでは。

フリームーヴメント【B-C】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F70.4-55.1-40.7-1F13.2】

2頭併せ内馬なり2馬身程遅れ。もう少し動いても良かったように感じる追い切りでした。4角では僚馬の2頭分程内を回って並んだようにも見えましたが、直線入ってズルズルと置いていかれる追い切り。前走の方が良かった気も。

ボーダレス【B】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F69.0-53.0-39.7-1F13.1】

2頭併せ強め併入。アタマ差1つ抜け出したかなというところがゴール。僚馬は馬なりのままでの併入でしたが、負荷はしっかりとかけられたのかなと思う追い切りでした。最後、もう一伸びが欲しかったですが、デキは平行線と言えるのではないでしょうか。

モーゼス【A-B】

11月4日(水)美浦 坂路(稍重)【54.8-40.6-26.6-12.9】

単走馬なり。状態は前走に比べて更に良くなっている印象です。A評価としなかったのは、時計は出ていますが、どこか体が重たそうな印象を受けました。

レッドカーペット【C】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【55.2-40.3-26.3-13.2】

単走末一杯。前走時はもう少し時計が出ていましたので、今週の馬場状況を考えると、ちょっと狙いにくい1頭です。集中力に欠いた追い切りで、最後追われるとピリッとしましたが、そこまではマイペースな調整でした。ピリッとしても時計は伸びていませんので、気になる追い切りです。

レッドラウダ【C】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【52.2-38.4-25.2-13.2】

2頭併せ馬なり1馬身半差先着。時計は今一つかなと思いましたが、特に最後の部分で大きく時計を落としているところを見ると、もう少し伸びてくれてもよかったのかなと思います。ただ、時間帯を考慮すると少し荒れ出した時間でもあるので、仕方がないのかなと思いますが...。

好調馬2頭馬連・ワイド予想

それではいつものように馬連とワイドで予想を行っていきます。

1頭目

1頭目に選びたいのは、アドマイヤモラール。

状態はここに来て好調だと言えるのではないでしょうか。

今のところは人気も低い1頭ですので、十分に穴馬候補だと思います。

2頭目

2頭目に選びたいのは、オデュッセウス。

こちらも人気のない1頭ですが、状態は良いと判断できると思います。

さいごに

アドマイヤモラールとオデュッセウスの2頭で馬連・ワイド勝負したいと思います。

想定馬連オッズは195倍、ワイドは47倍前後を想定しています。

そろそろ1発大きいのが欲しいですね。

単刀直入に言って、うまコラボは"こんな人"にお薦めです。

「本当は6頭まで絞って馬券を買いたいんだけど、絞り切れない。」
「実は縦目を喰らうことが多い。」

パドック横の発売機近くで、時計を気にしながら新聞と睨めっこ。本当は目ぼしい馬を決めていたのに、パドックで馬を見てしまったらどの馬も走るような気がしちゃう...。

「もっと楽に走る馬が判ればいいのに...。」

そんなことを願っている自分がいました。
あなたはそんな経験をしたことはありませんか?

もしも、そんなことを少しでも思ったことがある方なら、きっとお気に入り間違いなしの指数提供サイト『うまコラボ』を使ってみて下さい。

うまコラボを使う利点は、少なくとも以下の事が言えます。

  1. 走る馬を指数で提示してくれる。
    だから、迷ったら数値上位の馬を選択することができる。
  2. 有力馬の中で、どうしても切る材料が見当たらない時にチェックしてみる。
    実は指数では全く高評価されていなかった。
  3. 前評判は悪いけど、どうしても気になる1頭がいる。
    馬の数値をチェックして胸を張って買うことができる。

指数って本当に当たるの?という疑問を持つ方もいらっしゃると思います。私も最初はそう思ってました。

あくまで指数ですから、レース展開やそもそもスタートが上手に切れるかどうかは考慮してくれていません。その為、いざレースが始まると指数上位馬でも簡単に敗れてしまうことは十分にあります。

しかし、うまコラボは、過去の成績をしっかりと提示してくれています。そして、うまコラボは、指数上位6頭は来る確率が非常に高いのがミソです。

直近の結果だけですみませんが、だけど、これだけの実績があります。
6頭BOXという限定ではありますが、3連単の的中率が最高で47.2%というのは本当に高い数字です。ほぼ2レースに1レースは的中している結果ですから、驚異的とも言える成績です。

個人的には、指数サイトを使うことで一番のメリットは、時短ができるという点です。

サイトに行けば指数で走る馬を提示しているわけですから、どっちの馬を切ろうかなと悩んで悩んで時間が無くなってきたとき、思い切って指数を参考に切る馬を決めたりしています。

上記6頭のBOXは、私はさすがに買えないのでもう少し絞りますが、迷った時に頼りになるというのは最大のメリットではないかと思います。

使い方は簡単で、こちらの登録ページからメールアドレスの登録が必要です。

上記の登録箇所がありますので、メールアドレスを登録。仮登録メールが送られてきますので、記載のURLをクリックすると本登録完了です。

無料登録だけだと、第1R~第6Rまでのレースが無料で指数公開中です。

え、後半のレースは観ることができないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは無料で午前中のレースだけお試しください。

お気に召しましたら、月額1,980円で全レースの数値を見ることができます。だけど、この金額で全レース提供というボリュームは凄いです。

まずは無料登録から。だけど、あなたも不思議と有料登録したくなると思いますよ。

うまコラボオフィシャルサイトはこちらから

-競馬予想, 追い切り情報
-