フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

キーンランドカップ2015の調教追い切りタイムと評価です

2015/8/27/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは、今日はキーンランドカップの追い切りタイムの掲載と、5段階評価をしていきたいと思います。

キーンランドカップは短距離戦。スピード自慢が集まりました。

最後にお薦めの1頭を記載していますので、そちらもご覧いただければなと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

ウキヨノカゼ【B】

8月26日(水)函館 W(良)【4F55.0-40.4-1F13.9】

単走馬なり。負荷をかけずにという内容でした。中間の動きから、やや状態は上がっているのかなと感じますが、評価はB評価でいいのではないでしょうか。

エポワス【B】

8月26日(水)札幌 芝(良)【6F82.6-67.2-52.8-38.3-1F12.3】

2頭併せ内馬なり併入。外を走る僚馬を見ながらという追い切りになってしまいました。一応は併入と書いていますが、頭差程遅れています。最後の最後に置いていかれた感じで、あまり評価できるものではないのかなと感じました。

オメガヴェンデッタ【B】

8月26日(水)札幌 芝(良)【5F66.9-51.3-36.5-1F11.6】

2頭併せ内馬なりクビ差遅れ。レッドオーヴァルとの併せ馬。時計自体は申し分ないものだと感じますが、最後に遅れたのが気がかりです。重賞でも結果を残しているので、やれるだけの力はあると思いますが、やや首の上下運動も少なく、少しですが調子落ちを感じるものでした。ただ、時計は悪いものでもありませんので、B評価でいいんじゃないでしょうか。

クールホタルビ【C】

8月26日(水)札幌 D(良)【5F72.9-56.3-42.1-1F12.6】

単走馬なり。軽いタッチの走りという感じで、力がいる馬場でどうなんだろうと疑問に感じる部分も。今年の春は成績は残していませんが、もう少し馬体を低くして走るのがこの馬の持ち味かなと思うので、その点で言えば、やや浮いた馬体という印象もあります。

サクラアドニス【B】

8月26日(水)札幌 D(良)【5F70.6-53.8-38.6-1F12.9】

単走馬なり。やや首の位置が高いのかなと感じますが、雰囲気はそこまで悪いものではありませんでした。ただ、近走の成績から一変までは至ってないと思います。

スギノエンデバー【B】

8月26日(水)札幌 芝(良)【5F62.0-59.3-36.3-1F12.1】

単走馬なり。力強さも感じる追い切りで、前走使われた分上積みはあるのかなと思います。ただ、近走は重賞で全く通用していない点を見ると、前走使われた分の上積みだけでは厳しい印象も。

タガノアザガル【B】

8月26日(水)札幌 芝(良)【5F70.3-55.0-39.6-1F12.5】

単走馬なり。首の位置が高く、上手に使えていない印象も、雰囲気的には何かを秘めてそうな感じも。ここを使われて次走が狙い目という感じも。

ティーハーフ【B】

8月26日(水)函館 W(良)【5F68.5-53.8-40.2-1F13.0】

単走馬なり。直線入ったところで走るのを嫌がったようにも見えますが、その後はスムーズな追い切りでした。フォームは伸びのある形で好感が持てますが、もう少し時計が伸びていても良さそうと感じるものでしたね。思った以上に時計が伸びていないのかなという印象を抱きました。

トーホウアマポーラ【B】

8月26日(水)函館 W(良)【4F57.9-42.7-1F13.9】

単走馬なり。もう少し負荷をかけてもいいんじゃないかなと感じたのは感じたのですが、最後は調整程度の追い切りでしたね。そこがどう転ぶか、でしょうね。

ネオウィズダム【A】

8月26日(水)札幌 芝(良)【5F67.2-52.1-37.0-1F11.7】

単走強め。オープン、重賞では通用していない点、使われてきている点を見ると微妙ではありますが、だけど、前走から調子はいいんじゃないかなと感じるものでした。勝ち鞍が1400mに偏っている点を見ると、この距離ではやや短いのかもと感じるものの、雰囲気は良いものでした。

マジンプロスパー【B】

8月26日(水)札幌 D(良)【5F67.8-52.6-37.9-1F12.4】

単走強め。頻りに鞍上の手が動いてはいましたが、あまり伸びなかったという評価が正しいのかもしれません。動きではもう少し時計が出ていてもと感じるものでした。

レッドオーヴァル【B】

8月26日(水)札幌 芝(良)【5F67.3-51.7-36.9-1F11.6】

2頭併せ外馬なりクビ差先着。オメガヴェンデッタとの併せ馬。最後の最後にスッと伸びた印象も、ゴール板を過ぎてから鞭が飛ぶ内容でした。時計的には特に悪いわけじゃありませんが、もう少し動けても良さそうかなと感じる追い切りだったと思います。

レンイングランド【C】

8月26日(水)函館 W(良)【5F66.6-52.0-39.4-1F13.5】

2頭併せ外末強め半馬身遅れ。3馬身程先行してから、直線向くと簡単に並ばれ突き放されたという印象です。もう少し食い下がっても良さそうだと思いますが、1つ評価を落として。

ローブティサージュ【B】

8月26日(水)函館 芝(良)【5F61.5-47.4-35.4-1F11.9】

単走強め。調教では走る方ではありますが、今回はフォームも綺麗で、上昇気配を感じます。ただ、重賞で大敗するときはするので、あまり追い切りが直結する1頭ではないのかなという印象を持つ馬です。前走は前が塞がってのレースではあるものの、それでもやや負け過ぎた印象も。

寸評

難解な1戦となりそうです。追い切りもビビッと来る馬もいなくて、A評価を付けたネオウィズダム・ブランダムールの2頭は、前走から上昇しているだろうと思う2頭で、勝ち切れるかというのは複雑なところです。

ただ、1頭お薦め馬を挙げるとすれば、ローブティサージュを指名しておきたいと思います。

ティーハーフも調子は相変わらずという感じかなと思いますし、その他も、正直なところ、あまり変わったところを見つけられなかったという感じですね。こういうときは、単純に前走好走馬から狙っていくといいのかもしれませんね。

以上、キーンランドカップの最終追い切りタイムと5段階評価でした。

以下、除外馬となった馬の追い切り情報です。

ブランダムール【A】

8月26日(水)札幌 D(良)【5F68.3-53.3-39.5-1F12.7】

単走馬なり。伸びのある追い切りで、雰囲気はよかったと感じました。6歳馬ということもあり、上積みはどうかなと感じましたが、前走叩かれた分の上積みはあると思います。重賞で通用するでしょうか。

ホウライアキコ【B】

8月26日(水)札幌 D(良)【6F84.0-67.5-52.2-38.5-1F12.4】

単走馬なり。こちらも伸びのある追い切りでした。こちらは時計もついて来ているので、調子はいいんじゃないかなと感じます。ただ、前走も比較的動けていた追い切りでしたので、前走と仕上がり具合ではあまり変化のないものかなと言えるかと思います。

ルチャドルアスール【B】

8月26日(水)函館 W(良)【5F69.1-52.5-38.8-1F12.6】

単走馬なり。ベロを出しての追い切りで、集中力に欠けているのかなと感じましたが、時計自体はそこまで悪いというものでもありません。前走程の仕上がりではいると思います。

単刀直入に言って、うまコラボは"こんな人"にお薦めです。

「本当は6頭まで絞って馬券を買いたいんだけど、絞り切れない。」
「実は縦目を喰らうことが多い。」

パドック横の発売機近くで、時計を気にしながら新聞と睨めっこ。本当は目ぼしい馬を決めていたのに、パドックで馬を見てしまったらどの馬も走るような気がしちゃう...。

「もっと楽に走る馬が判ればいいのに...。」

そんなことを願っている自分がいました。
あなたはそんな経験をしたことはありませんか?

もしも、そんなことを少しでも思ったことがある方なら、きっとお気に入り間違いなしの指数提供サイト『うまコラボ』を使ってみて下さい。

うまコラボを使う利点は、少なくとも以下の事が言えます。

  1. 走る馬を指数で提示してくれる。
    だから、迷ったら数値上位の馬を選択することができる。
  2. 有力馬の中で、どうしても切る材料が見当たらない時にチェックしてみる。
    実は指数では全く高評価されていなかった。
  3. 前評判は悪いけど、どうしても気になる1頭がいる。
    馬の数値をチェックして胸を張って買うことができる。

指数って本当に当たるの?という疑問を持つ方もいらっしゃると思います。私も最初はそう思ってました。

あくまで指数ですから、レース展開やそもそもスタートが上手に切れるかどうかは考慮してくれていません。その為、いざレースが始まると指数上位馬でも簡単に敗れてしまうことは十分にあります。

しかし、うまコラボは、過去の成績をしっかりと提示してくれています。そして、うまコラボは、指数上位6頭は来る確率が非常に高いのがミソです。

直近の結果だけですみませんが、だけど、これだけの実績があります。
6頭BOXという限定ではありますが、3連単の的中率が最高で47.2%というのは本当に高い数字です。ほぼ2レースに1レースは的中している結果ですから、驚異的とも言える成績です。

個人的には、指数サイトを使うことで一番のメリットは、時短ができるという点です。

サイトに行けば指数で走る馬を提示しているわけですから、どっちの馬を切ろうかなと悩んで悩んで時間が無くなってきたとき、思い切って指数を参考に切る馬を決めたりしています。

上記6頭のBOXは、私はさすがに買えないのでもう少し絞りますが、迷った時に頼りになるというのは最大のメリットではないかと思います。

使い方は簡単で、こちらの登録ページからメールアドレスの登録が必要です。

上記の登録箇所がありますので、メールアドレスを登録。仮登録メールが送られてきますので、記載のURLをクリックすると本登録完了です。

無料登録だけだと、第1R~第6Rまでのレースが無料で指数公開中です。

え、後半のレースは観ることができないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは無料で午前中のレースだけお試しください。

お気に召しましたら、月額1,980円で全レースの数値を見ることができます。だけど、この金額で全レース提供というボリュームは凄いです。

まずは無料登録から。だけど、あなたも不思議と有料登録したくなると思いますよ。

うまコラボオフィシャルサイトはこちらから

-追い切り情報
-